【バイナリーオプション攻略法実践検証911日目】選べる外為オプションのメリット発揮

バイナリーオプション攻略法実践検証911日目

木曜は、ブログで書いていたようにポンド円の円安狙いで、
バイナリーオプション攻略法で取引して勝利となり3連勝。

ちょっと調子良すぎな感もあり、後半連敗するかもですけど、
先月からFXプライムの選べる外為オプションを利用したことで、
判定時間の数が倍になり、それゆえ取引できたと言える内容で、
しかもこれがあと1時間ずれていたら負けていたと思われるので、
まさに選べる外為オプションのメリットが発揮されたなと思います。

またこれで3日連続取引ということで、先月(下記)にも見られたように
チャンスが連続してきており、今日は雇用統計で動く可能性が高く、
仮に今日取引できなくても来週も影響が残ると思うので、
しばらくバイナリーオプションのチャンスが続くかもしれません。

5月のバイナリーオプション検証結果(6勝3敗)
5/11バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/12バイナリーオプション検証結果(1敗)
5/13バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/18バイナリーオプション検証結果(1敗)
5/19バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/21バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/26バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/27バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/29バイナリーオプション検証結果(1敗)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


で、今回の取引ですけど、時間帯は18時10分頃から20時の判定時間狙いで、
この時間帯は残業前の休憩時間に分析から仕掛けまでができるうえに、
仕掛けた後は残業に集中できるという切り替えができるのが気に入っている時間。

それでいて過去の取引でも取引回数が多く、勝率も高いので、
自分のなかでは一番馴染みがある時間ともいえます。

さらに今回は20時の判定時間狙いであり、
これはFXプライムの外為オプションならではで、
夏時間だけでも取引機会が倍になるメリットは
かなり大きいのではないかと思いますね。

使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!
FXプライム 「選べる外為オプション」詳細

→https://www.fxprime.com/binaryoption/


サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



で、分析は今回もまず低リスク通貨の分析から行ったんですけど、
今回は午後から一度円高気味に動いた後戻しており、
これがドル円もクロス円も見られた傾向でしたから、
まず円が中心となって動いたのだなというのがわかりました。

となると戻しているところからしっかりした上昇になればチャンスですし、
節目と未来予想ツールのサインを見て総合的に良ければ攻めようかなと。

そして円売りなので今度は強い通貨はどれかというところを見ると、
ユーロが一番強くて、次ポンド、そしてドルという感じだったのが、
だんだんポンドが強くなってきてユーロを超えてきたので、
これはポンド、ユーロ、ドルという優先順位だなと。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



そして節目においてはポンド円の191円超えというのが
ちょうど上昇していけば当たるなというところでしたし、
節目的にバッチリだったポンドでいこうとこの時点で決定。

あとは超えればGO、超えなければ様子見するか、
他の通貨の節目でいくかという感じで考えて、
一応ユーロだったら140.50超え、ドルだったら124円超えかなと。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そしての未来予想ツールのサインの状態を確認してみると、
相場は一度下げが入ってましたけどサインは上向き傾向が強く、
ドル円もクロス円も同じような感じだったので、このようなパターンなら、
過去の取引でも勝率が高かったパターンだなと。

あとは前日、前々日と取引して勝っているので
ここらで確率的には負けが来たりするんじゃなかろうか、
などと考えたりしましたけど、まあそればっかりはわからないので、
とりあえず良い条件が揃ったから取引だなと考えました。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



で、時間は先ほど書いたように18時20分頃からで、取引ロットは30、
購入金額は18,270円。また他の業者にない判定時間で、
この時間に勝てる可能性が高い業者でという観点から、
今回もFXプライムの選べる外為オプションでの取引です。

で、この後は残業だったので最初少しだけ見て仕事に切り替えましたけど、
動き自体はしっかりしたものだったので、あとはもう相場次第だな、
というふうに割り切って仕事に集中しました。

そして仕事が終わって帰宅する途中にスマホでチャートを見たら、
結構戻しが入っていたのですが、それは判定時間の後であり、
おそらく大丈夫だなという感じで帰宅してチェックしたところ無事勝利。

これがもしFXプライムじゃなくて、19時から21時台の判定時間を狙っていたら、
戻しによって負けていたような相場の動きでしたから、今回もFXプライムの
選べる外為オプションの判定時間のメリットを享受できたなと思いますね。

で結果は3万円払い戻しで投資金額を引いた+11,730円となり、
これで火曜、水曜、木曜と3連勝で雇用統計を迎えることに。

正直雇用統計はかなり荒れるという印象がありますし、
あまり流れができってないときに攻めたら負けるというのが、
自分の過去の失敗経験からもあるので、取引するとしたら、
ある程度発表直後の上下動が収まってから流れが出来た場合のみ。

そうでなかったら無理せずに相場分析だけして、
来週の取引の基礎となるようにと思ってます。

またこの攻略法も勝率重視なので、危険とか不安を感じたら、
とりあえずやめておくというのは大事だと思いますし、
雇用統計では特に、チャンスというよりはリスクを考えて、
負けそうな要素が多かったら様子見すべきかなと。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



でも来週は雇用統計の影響で動きが出ると思いますし、
特にドル円に連動してクロス円も動いたらチャンスなので、
雇用統計だからといってドルだけを見るのではなくって、
ちゃんとユーロとかポンドとか、値幅が出やすい通貨をみたいなと。

それでもドルが強ければドルを選べば良いだけですし、
手間にはなりますけど、それで利益が出る可能性が高まるなら、
かける価値がある手間なのではと思います。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。




6月のバイナリーオプション検証結果(3勝0敗)
6/2バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/4バイナリーオプション検証結果(1勝)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,2251,300円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、
 現在最大9万円のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設でも8,000円貰えますし、友達紹介での3,000円や、
 アプリからの注文で1,000円、そしてミラートレーダーでは最大78,000円と、
 合計9万円がもらえるというお得な内容で、この9万円を原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の4社
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライムの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/


・通貨の種類が多いFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・19時20分、21時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルの「バイトレ」詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択肢を増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・FXTFより少しずれているため、その差を利用する、
 ということで同じ狙い目通貨を2回狙うことも可能
→トレイダーズ証券の「みんなのバイナリー」詳細
http://min-fx.jp/bo/

COMMENT 0