【バイナリーオプション攻略法実践検証912日目】雇用統計はBO様子見。今週は3勝0敗

バイナリーオプション攻略法実践検証912日目

金曜は、雇用統計でドル円が125円後半をつけましたけど、
発表直後にあっという間に1円も動く強烈な相場だったので、
さすがにこれだと勝率重視のバイナリーオプション攻略法では、
攻める場面ではないなと思って、分析だけして取引は控えました。

でも今週は3回取引できて、3勝0敗と、5月(下記)に比べると良いスタートですし、
5月と同じように一度チャンスが来ると連続して取引機会が来やすい、
という傾向も出ているので、またしばらく待ち相場になるかもですが、
その後連続して攻める機会が来るのではと思って、分析に励もうかと。

5月のバイナリーオプション検証結果(6勝3敗)
5/11バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/12バイナリーオプション検証結果(1敗)
5/13バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/18バイナリーオプション検証結果(1敗)
5/19バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/21バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/26バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/27バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/29バイナリーオプション検証結果(1敗)

6月のバイナリーオプション検証結果(3勝0敗)
6/2バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/4バイナリーオプション検証結果(1勝)


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


で、金曜は取引は断念しましたけど、一応分析はやっていて、
まず低リスク通貨の分析では、雇用統計後は明らかにドル買いで、
もし仮に動きがもう少しマイルドだったら、ドル円の上方向が面白かったなと。

あとはユーロとか豪ドルは雇用統計で下げてましたし、
ポンドはどっちにいくのかな・・・???という状態のまま
やっと24時を過ぎて上かなというのが出てきた感じ。

なのでドル円は一気に上昇しすぎてリスクが高く、
ユーロや豪ドルは上げたのが下げていて反転してリスクが高く、
ポンドはじわじわと上昇という感じで強さが無かったのでリスクが高い、
ということになってこの低リスク通貨の分析の段階で、
今回は取引はやめておいたほうが良いなと判断しました。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



また節目については、雇用統計でドル円もかなり上昇して、
2002年6月以来13年ぶりの水準をつけたあとだけに、
126円超えからの126.50狙いや、125円割れからの124.50狙いなどが
来週頭ではいけるかなという感じになってきました。

ユーロ円なら140円超えからの140.50狙いや、
139円割れからの138.50狙いといったところで、
ポンド円なら192円超えからの192.50狙いや
191円割れからの190.50狙いで、一応それぞれの通貨で、
50銭幅広く節目を見ておくと、相場が動いたのに乗り遅れても
また次の節目をターゲットにできるかと思います。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そして未来予想ツールのサインに関しては、
やはり雇用統計前後は結構不安定な感じだったので、
これもリスクが高いなと思った部分ではありますけど、
逆に来週は雇用統計の影響を受けて流れが出来そうなので、
ドル円とクロス円が円安とか円高で揃うとチャンスかなと。

自分の取引において、過去の勝率が高かったのは、
まさにそういうパターンですし、単独通貨のサインが
他と違うというパターンも面白いですけど、より安心感があるのは、
ドル円もクロス円も同じ方向を示すようなパターンかなと思ってます。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



また今後の狙い目ですけど、一応雇用統計の影響が出ると見て、
ドル円は結構優先順位を高くしておいて良いと思いますし、
ユーロはギリシャ協議とかの行方などが報道で出たりすれば、
動く可能性も高いですし、今週も動いたので狙い目かと。

あとポンドは結構強いんですけど、最近一日のなかで下げる動きが
時々強く出たりするのでそこは警戒しながらみていくようにすれば
割と狙いやすくなると思っていて、久しぶりにドル、ユーロ、ポンドが
全てチャンスがあるという状態になってきたかなと思っています。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。




6月のバイナリーオプション検証結果(3勝0敗)
6/2バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/4バイナリーオプション検証結果(1勝)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,251,300円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、
 現在最大9万円のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設でも8,000円貰えますし、友達紹介での3,000円や、
 アプリからの注文で1,000円、そしてミラートレーダーでは最大78,000円と、
 合計9万円がもらえるというお得な内容で、この9万円を原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の4社
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライムの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/


・通貨の種類が多いFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・19時20分、21時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルの「バイトレ」詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択肢を増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・FXTFより少しずれているため、その差を利用する、
 ということで同じ狙い目通貨を2回狙うことも可能
→トレイダーズ証券の「みんなのバイナリー」詳細
http://min-fx.jp/bo/

COMMENT 0