スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バイナリーオプション攻略法実践検証926日目】ギリシャ問題持ち越しでBOも様子見継続

バイナリーオプション攻略法実践検証926日目

木曜は、水曜に続いて行われたユーロ圏財務相会合でも
結局ギリシャ問題が進展することはなかったようで、また持ち越しに。
そしてEU首脳会合は今日までで、土曜にユーロ圏財務相会合、
ということですから、バイナリーオプション攻略法で狙えるような
リスクが低い相場は来週まで来ないかもしれません。

となると無理して攻めて負けたら意味がないですから、
ここはじっと我慢して次のチャンスを待つのが良いと思いますし、
今月も過去の取引で見られた傾向通り、チャンスが一度来ると、
連続してきたという傾向が出ているので、今は待ちかなと。

6月のバイナリーオプション検証結果(4勝1敗)
6/2バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/4バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/16バイナリーオプション検証結果(1敗)
6/17バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


で、木曜も取引はしませんでしたけど、分析はしっかりやっていて、
まず低リスク通貨の分析では、夕方に急落したときに円買い、
その後円売りで戻しという動きが結構目立ったことがひとつ。

あとはユーロもドルも両方弱く、ポンドが夕方の戻しのときから強くなって、
という傾向が見られたぐらいで、その他はそれほど差がつくこともなく、
ギリシャ問題が進展するまでは相場も動きにくいのかなという感じでした。

なので取引するかどうかの判断という点で、この時点でリスクが高いと感じ、
木曜も早々と様子見を決めたという感じです。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



また節目については、ドル円であれば124円超えからの124.50狙いや、
123円割れからの122.50狙いあたりと昨日と同じ認識ですし、
ユーロ円なら139円超えからの139.50狙いや、137.50割れからの137円狙いと
こちらは下方向が広がっています。

そしてポンドは195円超えからの195.50狙いや194円割れからの193.50狙いと、
こちらはちょっと上にスライドしましたけど、ギリシャ情勢で動きが大きくなる、
という可能性も考えると、50銭ほど広いところまで見ておいても良いかもですね。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



また未来予想ツールのサインは下向き示唆が多い状況で、
これは結構最近続いていますから、円高方向にもっと動きが出て、
それがギリシャ関連の話題も伴っていると攻めやすいかと。

でもギリシャ問題が好転して上昇みたいなパターンになると
サインの状態をもう一度見てからという感じになりますし、
それなら週明けまで待つという感じで良いかと思います。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



また今後の狙い目通貨としては、ギリシャ問題がまだ続いているので、
ユーロは意識しますけど、こだわりすぎて他が見えないのは良く無いので、
ポンド、ドルとユーロは同じ程度に見ていくようにします。

そのなかで、ギリシャ関連の話題が切っ掛けで動いた場合には、
ユーロを最優先することは勿論ですけど、その際にドルとポンドが
仮に連動するような形になっていれば、値幅優先でポンド、
という選択肢もありますし、ユーロが対ドルで売られたり買われたり、
ということならドルがユーロとは逆方向にいきますから、
それを狙うというのも考えておくと幅が広がるかと思います。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。




6月のバイナリーオプション検証結果(4勝1敗)
6/2バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/4バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/16バイナリーオプション検証結果(1敗)
6/17バイナリーオプション検証結果(1勝)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,247,460円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、
 現在最大9万円のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設でも8,000円貰えますし、友達紹介での3,000円や、
 アプリからの注文で1,000円、そしてミラートレーダーでは最大78,000円と、
 合計9万円がもらえるというお得な内容で、この9万円を原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の4社
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライムの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/


・通貨の種類が多いFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・19時20分、21時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルの「バイトレ」詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択肢を増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・FXTFより少しずれているため、その差を利用する、
 ということで同じ狙い目通貨を2回狙うことも可能
→トレイダーズ証券の「みんなのバイナリー」詳細
http://min-fx.jp/bo/

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。