【バイナリーオプション攻略法実践検証929日目】6月のBOは4勝1敗。ギリシャはEU残留目指す?

バイナリーオプション攻略法実践検証929日目

火曜はギリシャ問題の影響がどの程度残るか微妙だったので、
最初からバイナリーオプション攻略法での取引は行わないつもりで、
相場の分析と情報の収集に集中しました。

一応今のところギリシャはIMFへの支払いが延滞しているということで
まあ事実上のデフォルト状態かなとは思うんですけど、IMFも期限延長、
という考えがあるようで、ギリシャ国民もユーロ離脱はさすがに・・
という雰囲気になってきているようなことが各国の報道でも見られ、
国民投票が終わればまた動きが大きくなると思われますね。

あと6月はギリシャ問題が後半クローズアップされたので、
前半に取引が集中して、バイナリーオプションは4勝1敗と
正直回数的には少ないですけど、過去の傾向通り、
チャンスが一度来ると連続するというのが6月もありましたし、
また国民投票後にはそういうパターンもあるかもと思ってます。

6月のバイナリーオプション検証結果(4勝1敗)
6/2バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/4バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/16バイナリーオプション検証結果(1敗)
6/17バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


で、火曜も取引はしませんでしたけど、分析はしっかりやっていて、
まず低リスク通貨の分析では、円買い傾向は続いていましたけど、
ユーロが売られ気味で、ポンドとドルは戻したという感じで、
当初考えていたギリシャ問題による値動きというのが、
月曜よりも火曜に目立ったかなという感じ。

月曜は大きく窓が開きましたけど、ユーロは戻していたので、
その反動というのもあるかと思いますし、そういう反動がある限り、
ちょっと手を出しにくいなと思いますね。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



また節目については、昨日と同じ認識で、
ドル円なら123円超えからの123.50狙いや、122円割れからの121.50狙い、
ユーロ円なら137円超えからの137.50狙いや、136円割れからの135.50狙い、
ポンド円なら193円超えからの193.50狙いや、192円割れからの191.50狙い。

ということで節目の認識が変わっていないということは、
相場の動きという意味で、次の動き待ちという感じですし、
ある意味ブレイク狙いはしやすくなると思いますけど、
雇用統計で一度変化しそうな気がしますから、
今日明日の動きはしっかり見ておいたほうが、
来週に向けて取引する上では良いかと。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



また未来予想ツールのサインは下向き傾向が続いていますが、
こちらも雇用統計では一旦変化する可能性が高いかなと。

そう思うと雇用統計前後で一度取引を狙うことを考えて相場を見ておき、
取引出来たら取引した上で、来週はまた変化すると想定するというパターンと、
雇用統計前後は見るだけ見ておいて、来週に絞り込んでいくパターンと
両方考えておいて良いかなと思うんですけど、ギリシャ問題があるなかで、
雇用統計が発表されてどの程度動くかは未知数なので、
自分としてはリスクを考えて来週に絞ろうかなと思ってます。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



また今後の狙い目通貨としては、明日に雇用統計がありますので
一応ドルの動きはいつもよりも注目したいと思っていますけど、
それよりもユーロと他の通貨の関係が気になるので、
頭の中ではやはりユーロ中心という感じで考えています。

あと取引対象という意味では、値幅が出やすいポンド、
もしくはユーロというところが適していると思いますし、
過去の取引でも取引回数が多く、勝率も高いですから、
雇用統計をスルーする場合はユーロ、ポンドに絞って
取引機会を見つけていくのが良いかもですね。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。




6月のバイナリーオプション検証結果(4勝1敗)
6/2バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/4バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/16バイナリーオプション検証結果(1敗)
6/17バイナリーオプション検証結果(1勝)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,247,460円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、
 現在最大9万円のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設でも8,000円貰えますし、友達紹介での3,000円や、
 アプリからの注文で1,000円、そしてミラートレーダーでは最大78,000円と、
 合計9万円がもらえるというお得な内容で、この9万円を原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の4社
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライムの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/


・通貨の種類が多いFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・19時20分、21時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルの「バイトレ」詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択肢を増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・FXTFより少しずれているため、その差を利用する、
 ということで同じ狙い目通貨を2回狙うことも可能
→トレイダーズ証券の「みんなのバイナリー」詳細
http://min-fx.jp/bo/

COMMENT 0