【バイナリーオプション攻略法実践検証935日目】中国株リスクとギリシャ協議で今後もBOチャンス

バイナリーオプション攻略法実践検証935日目

水曜は火曜に続いてポンド円の円高狙いで、
バイナリーオプション攻略法で取引をして2連勝。

正直自分が思っていたよりもかなり強い動きが出て、
本当なら2回、3回取引できた相場だったかと思いますけど、
ちょっと夜はさすがにびびってしまって手が出せず、
夕方の1回のみで終わりました。

また相場は今日中国株が戻して円高からも戻しが入りましたけど、
まだ中国の銘柄の半数ぐらいが売買停止という話ですし、
ギリシャ協議も続いているので、動きが出やすい分、
バイナリーオプションのチャンスは増えるかと。

しかも今回もそうですけど、6月(下記)にも見られたように、
一度チャンスが来ると連続しやすい傾向が過去の実践検証であるので、
今週から来週はしっかり相場でチャンスを探したいと思います。

6月のバイナリーオプション検証結果(4勝1敗)
6/2バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/4バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/16バイナリーオプション検証結果(1敗)
6/17バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


で、今回の取引ですけど、時間帯は16時20分頃から18時の判定時間狙いで、
この時間帯は前回の取引の開始時とほぼ同じですし、判定時間に関しても、
過去の取引でも取引回数が多く勝率も高い時間帯。

この半年ぐらいはNY市場前半の取引も増えていますけど、
これまでのトータルで見れば夕方も結構多いですし、
自分も残業前の休憩時間と重なり、相場も欧州市場が開いて、
という感じで狙いやすいのが良いですね。

また夏時間でもこの16時から18時が狙えるようになったのは、
FXプライムが外為オプションをリリースしてくれたおかげで、
それまでは奇数時間、19時とか21時とかの判定時間だけだったので
それだけ選択肢が増えたというのは有り難いです。

使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!
FXプライム 「選べる外為オプション」詳細

→https://www.fxprime.com/binaryoption/


サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



で、分析は今回もまず低リスク通貨の分析から行ったんですけど、
前日にポンド円で円高方向に取引して勝利できていたので、
今回もまずはポンド円の円高方向にと考えながら、
一応ドル、ユーロも見ていくという流れで。

なのでユーロポンド、ポンドドルを見たわけですけど、
ポンド円が下落しているときに同じようにユーロポンドではユーロ買い、
ポンドドルではドル買いとなっていたので、明らかにポンドが弱いなと。

となると円高方向に攻めるなら、弱いポンドを売るのが一番いいので、
ポンド円の円高狙いというのが改めて確認できましたので、
ここでかなり労力的にはラクになりましたね。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



そして節目においては、188円の節目を割り込んだところであり、
これなら187.5、あるいは187円までの可能性が見えてきたわけで、
前回と同じように条件的には非常に良い形で揃いました。

あとは未来予想ツールのサイン次第というところだったんですけど、
これはもう2週間も前から円高方向を示唆してましたから、
それを再確認するという感じで、もしサインが上とかになってたら、
取引はやめ、今まで通り下であればGOと決めました。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



で、取引前に未来予想ツールのサインも確認したところ、
相変わらずの下向きを示唆している状態だったので、
これまでの流れがまだ止まっていないなと考えて、最終決断。

あとはやはりギリシャネタとか、中国株ネタとかで
どんどん報道も数が出てましたから、その報道が元で反発、
みたいなパターンにならなければ大丈夫なのではと感じましたね。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



で、時間は先ほど書いたように16時20分頃からで、
取引ロットは30、購入金額は18,840円。
他の業者ではこの時間帯に判定時間がないという点から、
今回はFXプライムの選べる外為オプションでの取引です。

で、この後はまた少し相場を見て残業に入りましたけど、
その時点でもう下落が結構スピード感を持って進んでいましたし、
あとは戻しが入るかどうかと、入るとすればタイミングがどうか、
というところぐらいだなと。

その後は残業をして帰宅後に結果をチェックしてみたところ、
少し判定時間前に戻していたので値幅はイマイチでしたけど、
それでも目標は上回っていたため無事に勝利となり、
3万円払い戻しで、投資金額を引いた利益は+11,160円に。

また今回も帰宅後の相場でも攻められるかな、
と考えて時間的に24時、25時、26時狙いもありかな、
などと考えたんですけど、ポンドの下落値幅が2円を超えていて、
これは1日の変動幅を考えたら、戻す可能性も高くなっていて
ちょっと微妙かなと思ってやめました。

でも今日朝起きてみたら、攻めていたら勝てた・・・
という感じの動きだったので、そこがちょっと残念というか、
微妙に気持ちがモヤっとしたところではあります。

でもここ最近のポンド、特に195円をつけてからのポンドは、
節目的にも重要なところをつけてからの反落という感じなので、
未来予想ツールのサインは勿論、他の条件もかなり良いですし、
値幅がでやすいことや戻しも明確になりやすいことから、
やっぱり攻めやすいなと感じるところなので、引き続きポンド優先で、
ユーロ、ドルという感じの優先順位で攻めて行ければと思っています。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。




7月のバイナリーオプション検証結果(2勝0敗)
7/7バイナリーオプション検証結果(1勝)
7/8バイナリーオプション検証結果(1勝)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,270,110円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、
 現在最大9万円のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設でも8,000円貰えますし、友達紹介での3,000円や、
 アプリからの注文で1,000円、そしてミラートレーダーでは最大78,000円と、
 合計9万円がもらえるというお得な内容で、この9万円を原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の4社
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライムの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/


・通貨の種類が多いFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・19時20分、21時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルの「バイトレ」詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択肢を増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・FXTFより少しずれているため、その差を利用する、
 ということで同じ狙い目通貨を2回狙うことも可能
→トレイダーズ証券の「みんなのバイナリー」詳細
http://min-fx.jp/bo/

COMMENT 0