スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バイナリーオプション攻略法実践検証943日目】ドルの金利先高感続く

バイナリーオプション攻略法実践検証943日目

月曜は連休で出かけていましたので、相場を見たのは夜で、
時間的に厳しかったということと、思ったほど動いてなかったので、
バイナリーオプション攻略法での取引はせず、相場分析と情報収集だけしました。

現在の相場は、ギリシャ問題とか中国株によるリスクも一段落して、
ドルやポンドの金利先高感が材料なのかなと思いますけど、
今月(下記)もそうであるように、過去のバイナリーオプション取引のデータでは、
チャンスが一度来ると連続する傾向が出ており、その点でこの1週間ほど
ちょうど微妙な相場が続いているので、そろそろチャンスが来るかもと思ってます。

7月のバイナリーオプション検証結果(3勝1敗)
7/7バイナリーオプション検証結果(1勝)
7/8バイナリーオプション検証結果(1勝)
7/10バイナリーオプション検証結果(1勝1敗)


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


で、月曜は取引はしませんでしたけど、分析と情報収集はしていて、
まず低リスク通貨の分析では、通貨ごとにそれほど差がなくて、
この時点で攻めるのは難しいなという感じでした。

動きだけ見るとNZドルが午後に上昇していたりしましたけど、
バイナリーオプションの対象通貨ではないということもあり、
ドル、ユーロ、ポンド、そして豪ドルを見比べるということでは
あまり差がなく、次の動き待ちだなという感じでしたね。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



また節目については、ドル円なら124.50超えからの125円狙いや、
123.50割れからの123円狙いと金曜の時点と同じ状態ですし、
ユーロ円も135円超えからの135.50狙いや、134円割れからの133.50狙いと
こちらは週末の分析時と同じ状態。

さらにポンド円も194円超えからの194.50狙いや、
193円割れからの192.50狙いという感じで週末の分析時と同じなので、
節目があまり変わっていない=膠着気味である=次にブレイクしたらアツい、
ということになるので、その点では期待できるかと。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



また未来予想ツールのサインは短い時間軸も長い時間軸も
あまり方向性がはっきりしていないので、膠着気味と言えますけど、
これも今は難しくても、逆にサインがしっかり出るときがわかりやすく、
そうなればチャンスとなる可能性も高いですから、ある意味歓迎すべき状態。

ということでブレイク狙いはしやすくなっているなと思いますし、
今の相場変動から何かしらの材料が新しく出てきて、
サインも方向性がしっかりして、なおかつドル円とクロス円が連動、
みたいなパターンになれば最高のチャンスかなと思います。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



また取引の時間帯としては、一応過去の取引でも勝率が高く、
取引回数も多い夕方のヨーロッパ、ロンドン市場開始後から、
NY市場前半あたりまでを狙う考えで変わりません。

あとはイベントや指標に合わせてより集中する時間というか、
分析をしっかりする時間をつくっておいて、指標発表直後よりも
少し経って流れが出来ていたら乗る、というパターンでいくのが、
一番リスクを押さえられて、リターンが見込めるかなと思ってます。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また今後の狙い目通貨としては、金利先高感でいくなら、
ドル円とポンド円というのが面白いかなと思いますけど、
正直これだけの材料なら攻めにくいなという感じがしているので、
何か新しい材料が出たら、その材料によって大きく動く通貨、
というふうに考えておきたいなと思ってます。

もちろん動いてみないとわからない部分もありますけど、
あらかじめ通貨の狙い目を考えておき、変更の可能性もいれておくと、
実際動いた時に素早く動けるので、大事かなと思ってます。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。




7月のバイナリーオプション検証結果(3勝1敗)
7/7バイナリーオプション検証結果(1勝)
7/8バイナリーオプション検証結果(1勝)
7/10バイナリーオプション検証結果(1勝1敗)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,264,260円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、
 現在最大9万円のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設でも8,000円貰えますし、友達紹介での3,000円や、
 アプリからの注文で1,000円、そしてミラートレーダーでは最大78,000円と、
 合計9万円がもらえるというお得な内容で、この9万円を原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の4社
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライムの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/


・通貨の種類が多いFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・19時20分、21時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルの「バイトレ」詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択肢を増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・FXTFより少しずれているため、その差を利用する、
 ということで同じ狙い目通貨を2回狙うことも可能
→トレイダーズ証券の「みんなのバイナリー」詳細
http://min-fx.jp/bo/

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。