【バイナリーオプション攻略法実践検証954日目】ロックハートアトランタ連銀総裁発言で米9月利上げ可能性高まる?

バイナリーオプション攻略法実践検証954日目

火曜は、午後にRBA声明で豪ドルが急騰した後、
夕方以降ポンドがちょっと荒い動きになったりしたので、
バイナリーオプション攻略法での取引は行わず、
相場の分析と情報収集に時間を費やして終了。

また昨日はロックハートアトランタ連銀総裁が、
利上げが近づいているという発言をしたことで、
アメリカの9月利上げの可能性が出てきていて、
ドルも買われてますから、今週末の雇用統計も含め、
今後バイナリーオプションでドル狙いもありかもで、
先月(下記)はポンドでひたすら取引しましたけど、
より幅広い狙い目ができるかもと期待しています。

7月のバイナリーオプション検証結果(8勝2敗)
7/7バイナリーオプション検証結果(1勝)
7/8バイナリーオプション検証結果(1勝)
7/10バイナリーオプション検証結果(1勝1敗)
7/21バイナリーオプション検証結果(1勝)
7/22バイナリーオプション検証結果(1敗)
7/23バイナリーオプション検証結果(1勝)
7/28バイナリーオプション検証結果(1勝)
7/29バイナリーオプション検証結果(1勝)
7/30バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


で、火曜も取引はしませんでしたけど、分析と情報収集はしていて、
まず低リスク通貨の分析では、豪ドルがダントツで買われていたこと、
ドル買いが続いていたことぐらいがポイントで、ポンドは不安定、
ユーロは弱く、円もちょっと弱めになっていったという感じ。

ということで豪ドルは後から見れば狙い目だったと言えるのかもですけど、
まず時間的に仕事中で大きな動きが出たときは取引できる状態ではなく、
その後夕方から夜は、ある程度伸びきったところから取引して、
反発したら怖いというほうが強かったので微妙だったかなと思いますね。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



また節目については、まずドル円なら124.50超えからの125円狙いや、
124円割れからの123.50狙いと下の節目が上がっていることで、
ちょっと膠着気味でブレイク狙いはしやすいかと。

そしてユーロ円は135.50超えからの136円狙いや、134.50割れからの134円狙い、
といった感じで両方とも下がってきているので弱さがわかります。

さらにポンド円は194円超えからの194.50狙いや、193円割れからの192.50狙い、
という感じでこれまで通りですけど、今日もちょっと荒い動きが出ていて、
夕方から急上昇、そこからの反発というのが今見えているので、
これもちょっと攻めにくいなと思うので待ちですね。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



また未来予想ツールのサインはだいぶ不安定になっているので、
これを見てもちょっと今は手出ししにくいかと思います。

なのでこのサインがある程度方向がしっかりする時、
なおかつ出来ればドル円クロス円が同じ方向で揃う、
というときはかなり安心して攻められる状態なわけですけど、
今後はBOE政策金利発表や日銀会合、雇用統計と、
イベントによって単独の通貨が動くという可能性もあるので、
連動すればベストだが、そうでなくても単独の動きを注視する、
というふうにしていくのが良いかなと思ってます。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



また取引の時間帯としては、一応過去の取引でも勝率が高く、
取引回数も多い夕方のヨーロッパ、ロンドン市場開始後から、
NY市場前半あたりまでを狙う考えでこれまで通りです。

特に昨日もそうでしたけど、夕方のポンド円の荒れ方は、
上下しているだけに攻めにくいですけど、こういう感じから
大きな動きに繋がるということもあるので、そこは要チェックですし、
ロンドン市場オープン後はこういうふうに動きが出やすいので、
個人的にも面白い時間だなと思ってます。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また今後の狙い目通貨としては、先ほども書いたように、
ドルが利上げ観測で強い状態が続けば面白いですし、
雇用統計次第というところもあるので、一応意識はしつつも、
それほどドルに入れ込むようなことはせずという感じで。

で、先月もそうでしたけど、過去の取引で最も取引回数が多く、
勝率も高いポンド円は自分でも狙いやすいと思っているので、
ベースとしてはポンド、あと値幅が出やすいユーロを
重点的に見て行きつつ、他もフォローするという感じで考えています。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。




7月のバイナリーオプション検証結果(8勝2敗)
7/7バイナリーオプション検証結果(1勝)
7/8バイナリーオプション検証結果(1勝)
7/10バイナリーオプション検証結果(1勝1敗)
7/21バイナリーオプション検証結果(1勝)
7/22バイナリーオプション検証結果(1敗)
7/23バイナリーオプション検証結果(1勝)
7/28バイナリーオプション検証結果(1勝)
7/29バイナリーオプション検証結果(1勝)
7/30バイナリーオプション検証結果(1勝)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,322,670円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、
 現在最大9万円のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設でも8,000円貰えますし、友達紹介での3,000円や、
 アプリからの注文で1,000円、そしてミラートレーダーでは最大78,000円と、
 合計9万円がもらえるというお得な内容で、この9万円を原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の4社
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライムの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/


・通貨の種類が多いFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・19時20分、21時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルの「バイトレ」詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択肢を増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・FXTFより少しずれているため、その差を利用する、
 ということで同じ狙い目通貨を2回狙うことも可能
→トレイダーズ証券の「みんなのバイナリー」詳細
http://min-fx.jp/bo/

COMMENT 0