スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バイナリーオプション攻略法実践検証955日目】ポンド円でBO取引。スーパーサーズデーでチャンス連続か

バイナリーオプション攻略法実践検証955日目

水曜は、また先月取引をたくさん行ったポンド円で、
バイナリーオプション攻略法で攻められるチャンスが来て取引。

雇用統計ぐらいまでチャンスは来ないかなと思ってましたけど、
スーパーサーズデー前日で取引出来たということもあり、
今日は政策金利発表や総裁会見などが一斉に行われるので
BOEのイベント前後でポンド円が狙い目になるかもですし、
7月(下記)もそうだったように、チャンスは一度来ると連続する、
という傾向が過去の取引で見られるため、チャンスかもですね。

7月のバイナリーオプション検証結果(8勝2敗)
7/7バイナリーオプション検証結果(1勝)
7/8バイナリーオプション検証結果(1勝)
7/10バイナリーオプション検証結果(1勝1敗)
7/21バイナリーオプション検証結果(1勝)
7/22バイナリーオプション検証結果(1敗)
7/23バイナリーオプション検証結果(1勝)
7/28バイナリーオプション検証結果(1勝)
7/29バイナリーオプション検証結果(1勝)
7/30バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


で、今回の取引ですけど、取引時間は20時過ぎから22時の判定時間狙いで、
これは過去の取引ではそれほど取引回数が多くない時間帯ですけど、
その理由は残業していることが多いというためで、動き自体は出やすく、
実際この前後の18時台からの20時狙いなんかは最も回数が多いですし、
その点狙いやすい時間帯かなと思います。

また今回も偶数時間の判定時間なわけですけど、
夏時間でも夕方の18時台、夜の22時台のように、
偶数時間が狙えるのは、FXプライムの外為オプションのおかげで、
それまでは奇数時間、19時とか21時とかの判定時間だけだったので
それだけ選択肢が増えたというのは有り難いですし、
選択肢が倍になるため持っておかないと損と言えますね。

使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!
FXプライム 「選べる外為オプション」詳細

→https://www.fxprime.com/binaryoption/


サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



で、分析は今回もまず低リスク通貨の分析から行ったんですけど、
今回は一応幅広く見ていこうかなと思っていたところ、
夕方頃からポンドの動きがかなり活発になってきて、
ユーロポンド、ポンドドルを見てもポンドが強かったため、
これはポンド円の上昇狙いだなといきなり絞り込み。

実は絞り込みはなるべく最後のほうが良いというのが
自分が思っているバイナリーのコツなんですけど、
でも今回のように明らかにポンドが強いというときには、
最初に絞り込んで分析をラクにすることもできるので、
差がしっかりついているときは絞り込んだ方がラクですね。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



また節目においては、残業前は193円台でどうかなと思っていて、
194円をしっかり超えたら面白いなと思っていたものが、
残業が終わった後に見たらちょうど超えるところというか、
一度超えて戻して、もう一度超えるという感じだったので、
これはもう良いタイミングが来たなと。

ここを超えたら194.5あるいは195円までは到達する、
という感じの節目だったので、今回は仕事が早く終わったのと
こういうタイミングが重なったのはついてましたね。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



で、取引前に未来予想ツールのサインも確認したところ、
こちらは前日不安定だったものが上向きにしっかり出ていて、
月曜の下向きから少しずつ上に変わってきているというのが
ちゃんと確認できましたので、これは良い相場だなと。

こういうのも、取引しない日も見ておくことでその変化がわかりますし、
それが単一のサインではなくて流れで見ることができるので、
やはり取引していない日でも毎日見ておいて良かった、
というのはこういうときに思います。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



ということで時間は20時過ぎぐらいからで、
取引ロットは30、購入金額は16,470円。

他の業者ではこの時間帯に判定時間がないという点から、
今回はFXプライムの選べる外為オプションでの取引です。

で、取引後は会社を出て帰宅して、
夕食をとったり色々しているうちに判定時間に。

昔自分で裁量でトレードしているときなんかは、
帰宅してもすぐにパソコンに張り付いてましたけど、
バイナリーオプションはもう仕掛けてしまえば、
あとは勝手に判定時間に終わりますし、見てもみなくても
結果が変わるわけではないので、解放されるのが良いですね。

で、思ったほど伸びは無かったというか、伸びた後に戻して、
それほど値幅は出てませんでしたけど、無事に上昇していて勝利。
3万円払い戻しで、投資金額を引いた13,530円が利益となりました。

また今月もポンドか!という感じですけど、
やはり過去の取引で最も取引回数が多いだけのことはありますし、
しかも勝率も高い通貨だけに、狙い目としては自分も慣れたもの。

特に今月は初のBOEのスーパーサーズデーということで
政策金利発表とか総裁会見とか、議事録とかインフレレポートとか、
そのあたりが一気に行われるだけに、今日もポンドは面白くなるかもですね。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。




8月のバイナリーオプション検証結果(1勝0敗)
8/5バイナリーオプション検証結果(1勝)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,336,200円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、
 現在最大9万円のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設でも8,000円貰えますし、友達紹介での3,000円や、
 アプリからの注文で1,000円、そしてミラートレーダーでは最大78,000円と、
 合計9万円がもらえるというお得な内容で、この9万円を原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の4社
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライムの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/


・通貨の種類が多いFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・19時20分、21時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルの「バイトレ」詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択肢を増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・FXTFより少しずれているため、その差を利用する、
 ということで同じ狙い目通貨を2回狙うことも可能
→トレイダーズ証券の「みんなのバイナリー」詳細
http://min-fx.jp/bo/

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。