【バイナリーオプション攻略法実践検証968日目】円高底打ちか。再下落するか。

バイナリーオプション攻略法実践検証968日目

月曜は円高株安が続く可能性が高いと思っていたので、
ポンド円でバイナリーオプション攻略法での取引を実行。

ただ自分が取引したあとにあんなに下落するとは、
正直思っていなかったので、結構驚きでした。

今日は戻して底打ち感もありますけど、まだ下落する余地というか、
こういう下落相場のパターンは戻したときに安心したら危険ですし、
もうしばらくは円高警戒が必要かと思いますね。

でもその分、先月(下記)も見られた傾向通り、
チャンスが連続する可能性が高いとも言えるので、
バイナリーオプションのチャンスはかなりあるかもしれません。

7月のバイナリーオプション検証結果(8勝2敗)
7/7バイナリーオプション検証結果(1勝)
7/8バイナリーオプション検証結果(1勝)
7/10バイナリーオプション検証結果(1勝1敗)
7/21バイナリーオプション検証結果(1勝)
7/22バイナリーオプション検証結果(1敗)
7/23バイナリーオプション検証結果(1勝)
7/28バイナリーオプション検証結果(1勝)
7/29バイナリーオプション検証結果(1勝)
7/30バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


で、今回の取引ですけど、取引時間は18時過ぎから20時の判定時間狙いで、
これは前回、前々回と同じで、過去の取引でも最も取引回数が多く、
なおかつ勝率も高い時間帯でお気に入りの時間。

また今回も偶数時間の判定時間なわけですけど、
夏時間でも夕方の18時台、夜の22時、24時台のように、
偶数時間が狙えるのは、FXプライムの外為オプションのおかげで、
それまでは奇数時間、19時とか21時とかの判定時間だけだったので
それだけ選択肢が増えたというのは有り難いですし、
選択肢が倍になるため持っておかないと損ですね。

使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!
FXプライム 「選べる外為オプション」詳細

→https://www.fxprime.com/binaryoption/


サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



で、分析は今回もまず低リスク通貨の分析から行ったんですけど、
今回は円高というのがかなり早い段階で把握出来ていたので、
あとはどの通貨を売るか、というところに集中しました。

するとドル、ユーロ、ポンドでは、ドルが結構弱く、
そのあとポンド、そしてユーロという順番。

でもこの場合は値幅という要素を加えると、
ポンドが一番取引しやすいということになるので、
今回はこの段階でポンド円一本に絞りました。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



すると節目においては、ポンド円で190円を割っていて、
さらに189.50も割りそうだったので、ここを割れば、
189円への到達はあり得るという感じでした。

なので節目的にもポンドで行ける余地がある、
ということで案外すんなりと節目の分析は終了。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そして未来予想ツールのサインも確認したところ、
先週末の円高気味なのがそのまま続いていて、
しかも先週後半は上向きだったユーロも下向きで、
これは過去の取引で最も勝率が高いパターンと一致。

つまりドル円もクロス円も円高とか円安で揃う、
というパターンになりましたので、これは面白いぞ、と思いました。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



ということで時間は18時過ぎからで、
取引ロットは30、購入金額16,320円。

他の業者ではこの時間帯に判定時間がないという点から、
今回はFXプライムの選べる外為オプションでの取引です。

で、この後は残業に入ったので相場は見ませんでしたが、
今回はかなり円高気味の動きが続いていることもあり、
よほどのことがないかぎり勝てるのではという印象でした。

特にサインが全て円高で揃うというパターンは久しぶりで、
最近は単独通貨のサインとかいうパターンが多かったので、
その点も安心感があったかなと思いますね。

そして帰宅したあとに結果をチェックしたところ、
189円も割り込む動きに発展していて余裕で勝利。

3万円払い戻しで利益は+13,680円となり、
今週は良いスタートが切れたかなと思います。

また今回も前回に続いてポンドということで、
やはり値幅が出やすい通貨だけに伸びやすく、
同じ方向性なら他の通貨とよほど差が無い限り、
ポンドというのは狙いやすいなと思います。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。




8月のバイナリーオプション検証結果(5勝1敗)
8/5バイナリーオプション検証結果(1勝)
8/7バイナリーオプション検証結果(1勝)
8/10バイナリーオプション検証結果(1敗)
8/20バイナリーオプション検証結果(1勝)
8/21バイナリーオプション検証結果(1勝)
8/24バイナリーオプション検証結果(1勝)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,370,670円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、
 現在最大9万円のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設でも8,000円貰えますし、友達紹介での3,000円や、
 アプリからの注文で1,000円、そしてミラートレーダーでは最大78,000円と、
 合計9万円がもらえるというお得な内容で、この9万円を原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の4社
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライムの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/


・通貨の種類が多いFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・19時20分、21時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルの「バイトレ」詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択肢を増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・FXTFより少しずれているため、その差を利用する、
 ということで同じ狙い目通貨を2回狙うことも可能
→トレイダーズ証券の「みんなのバイナリー」詳細
http://min-fx.jp/bo/

COMMENT 0