スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バイナリーオプション攻略法実践検証979日目】ポンド急落!今後は円安続くか。再下落か。

バイナリーオプション攻略法実践検証979日目

火曜は上海株の上昇で円安がかなり急激に進みましたけど、
時間的にちょうど仕事をしている時間だったこともありますし、
ようやく残業前の休憩時間になったら、今度は値幅がかなり出ていて、
そこから深追いしたら戻しそうという雰囲気がありましたので、
バイナリーオプション攻略法での取引は控えました。

今後さらに円安が続くか、再下落するかというところですが、
今日は日経平均もかなり上昇して円安も進んでいるので、
株価次第という部分もありますけど、ポンドは英指標を受け急落、
というところで他の通貨も連動して下げたりしているところを見ると、
まだ不安定な状態が続きそうなので、ツールのサインを見ておき、
勝率が高そうな状態を厳選して攻めるようにしたいなと。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


また火曜も取引はしませんでしたけど、分析と情報収集はしていて、
まず低リスク通貨の分析では、円売りがかなりはっきりしていて、
午後からの急上昇時はそんなに通貨の差もなかったですが、
その後は豪ドルなんかが強かったですね。

でも豪ドルは値幅が出にくいのでちょっと攻めづらいですし、
これがポンドが強い状態だったら攻めるチャンスがあったかも、
という感じはしますので、そこは惜しかったですね。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



また節目については、ドル円なら121円超えからの121.50狙いや、
120円割れからの119.50狙いという感じで上にスライドしてますし、
ユーロ円なら135円超えからの135.50狙いや、
134円割れからの133.50狙いとこちらも若干上にスライド。

そしてポンドは185.50超えからの186円狙いや、
184.50割れからの184円狙いという感じになっていて、
豪ドルは85.50超えからの86円狙いや、
84円割れからの83.50狙いという感じに変わってます。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



また未来予想ツールのサインは下向きから上向き気味の状態も見られ、
不安定ですがまだ若干下の気配もあるだけに、
これは迷うところですね。

こういう相場は手を出さないというのが自分の経験からありますけど
不安定なときは変化も早いので、下向きでドル円クロス円が揃ったり、
逆に上向きで揃ったりする場面が来れば面白いと思います。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



また取引の時間帯としては、これまで通り、
夕方の残業前の休憩時間から、NY市場前半をメインで。

特に今日は日経平均の動きを受けて、
欧米の株式市場動向が面白くなりそうなので、
そのあたりと連動してドル円クロス円が動くと、
狙い目は見つけやすいかなと思っています。

また偶数時間帯は、これまで夏時間には狙えませんでしたけど
FXプライムの外為オプションのおかげで選択肢が増えてますから、
これによって取引チャンスも倍増しているだけに、雇用統計後など
特に細かく動きを見ていきたいときは有り難いですし、使わないと損だと思います。

使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!
FXプライム 「選べる外為オプション」詳細

→https://www.fxprime.com/binaryoption/


サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また今後の狙い目通貨としては、円を中心に動いてるので、
値幅優先でポンドやユーロをメインにしていく予定で変わらず。

でも今日はポンドが英指標の悪化で下落し、
それにつられて他の通貨も下げたりしていて、
この状況が続くのか、少しで終わるのかによって
狙いが絞れるかもしれないので注目しています。

円安方向にしっかり変わっていくようであれば、
ドルが引っ張る展開になる可能性も出てくるので、
その可能性を考えて、一応幅広く見ていきながら、
だんだん絞っていくという形を取ります。

でもドル円クロス円が同じように円メインで連動していれば、
値幅優先でポンド、ユーロという感じで良いかと思ってます。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。




9月のバイナリーオプション検証結果(1勝1敗)
9/1バイナリーオプション検証結果(1勝)
9/2バイナリーオプション検証結果(1敗)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,365,330円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、
 現在最大9万円のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設でも8,000円貰えますし、友達紹介での3,000円や、
 アプリからの注文で1,000円、そしてミラートレーダーでは最大78,000円と、
 合計9万円がもらえるというお得な内容で、この9万円を原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の4社
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライムの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/


・通貨の種類が多いFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・19時20分、21時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルの「バイトレ」詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択肢を増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・FXTFより少しずれているため、その差を利用する、
 ということで同じ狙い目通貨を2回狙うことも可能
→トレイダーズ証券の「みんなのバイナリー」詳細
http://min-fx.jp/bo/

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。