10月のバイナリーオプションは7勝2敗。雇用統計やRBA、BOE政策金利発表で狙い目来るか

バイナリーオプション攻略法実践検証1017日目

金曜は日銀会合と黒田総裁会見で上下に荒れたので、
ちょっとこれは手が出しにくいなというか、仮に攻めたとしても、
また反発するのではないかという不安がありましたから、
バイナリーオプション攻略法での取引は控えました。

その結果10月のバイナリーオプションは7勝2敗という結果となり、
前半は伸び悩みましたけど、後半になるに連れてペースも上がって、
最終的には良い感じで終わることが出来たのではと思います。

また今週は雇用統計やRBA、BOE政策金利発表もあり、
バイナリーオプションの狙い目が多く来るかもしれないので
10月の取引の結果を再チェックして復習して備えたいと思います。

10月のバイナリーオプション検証結果(7勝2敗)
10/2バイナリーオプション検証結果(1敗)
10/6バイナリーオプション検証結果(1勝)
10/9バイナリーオプション検証結果(1勝)
10/14バイナリーオプション検証結果(1敗)
10/15バイナリーオプション検証結果(1勝)
10/20バイナリーオプション検証結果(1勝)
10/22バイナリーオプション検証結果(1勝)
10/23バイナリーオプション検証結果(1勝)
10/27バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


で、金曜も取引しませんでしたけど、昼休みや残業前の休憩時間、
そして帰宅後に分析はしていて、まず低リスク通貨の分析では、
円をメインにして大きく上下に動く流れだったので、
これが円高や円安どちらかに傾く動きなら良かったんですけど、
今回は反発、反発という感じでこの時点でリスクが高いなと。

こういう相場はあとから見れば取引できていたかも、
みたいな場面が見つかったりしますけど、いざそういう相場を見ると、
リスクを意識することが先に来るので、なかなか難しいですね。

でもバイナリーオプションは、取引回数を稼ぐより、
勝率を重視する方が良いというのは過去の経験からも明らかなので、
今回は安全を第一に考えて取引を避けた感じです。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



また節目については、週末時点でドル円が121円超えからの121.50狙いや、
120円割れからの119.50狙いという感じで金曜と変わっていませんし、
ユーロ円は133円超えからの133.50狙いや、
132円割れからの131.50狙いとこちらも同じ。

そしてポンド円は186.50超えからの187円狙いや、
185円割れからの184.50、184円狙いとなっていて
これは金曜よりも1円上にスライドしてますね。

また豪ドルなら86.50超えからの87円狙いや、
85.50割れからの85円狙いという感じで、
こちらは50銭上にスライドしてます。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



また未来予想ツールのサインはかなり不安定になっているので
週明けの動きを見てからという感じが良いかと。

特に重要イベントが多い今週は、動きが出る可能性も高く、
それゆえにサインの変化の仕方も通常より頻繁になり、
過去の取引で勝率が高かったパターンである、
円高、円安でドル円クロス円が揃う状態にもなるかもなので、
まずは週明けの変化を見るために、今の状態を見ておくとよいですね。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



また取引の時間帯としては、これまで通り、
夕方の残業前の休憩時間から、NY市場前半を軸にしますけど、
今週は重要イベントが多いので、そのイベント前後に関しては、
通常見ている時間とは別に重点的に見る予定。

ただ取引は、判定時間との絡みもありますから、
ある程度(1時間半以上)判定時間までの残りがあることや、
イベント直後の乱高下しそうな相場では手を出さず、
ある程度その後に流れが出来たら乗っていく、
みたいな感じがベストかと。

また偶数時間帯は、これまで夏時間には狙えませんでしたけど
FXプライムの外為オプションのおかげで選択肢が増えてますから、
これによって取引チャンスも倍増しているだけに、
特に細かく動きを見ていきたいときは有り難いですし、
まだ使ってない人は使わないと損ですね。

使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!
FXプライム 「選べる外為オプション」詳細

→https://www.fxprime.com/binaryoption/


サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また今後の狙い目通貨としては、これまで通り、
値幅優先でユーロやポンドを狙っていく考えですけど、
こちらもイベントではそのイベントで直接動く通貨、
例えばRBA政策金利発表なら豪ドル、雇用統計ならドル、
といった感じでその都度優先順位を微調整する予定。

あとそうやって微調整していたとしても、
ドル円クロス円が連動して動くことも良くあるので、
その場合は、値幅優先でユーロ、ポンドを狙う、
という感じで考えておくと良いかと思ってます。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。




10月のバイナリーオプション検証結果(7勝2敗)
10/2バイナリーオプション検証結果(1敗)
10/6バイナリーオプション検証結果(1勝)
10/9バイナリーオプション検証結果(1勝)
10/14バイナリーオプション検証結果(1敗)
10/15バイナリーオプション検証結果(1勝)
10/20バイナリーオプション検証結果(1勝)
10/22バイナリーオプション検証結果(1勝)
10/23バイナリーオプション検証結果(1勝)
10/27バイナリーオプション検証結果(1勝)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,487,250円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、
 現在最大9万円のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設でも8,000円貰えますし、友達紹介での3,000円や、
 アプリからの注文で1,000円、そしてミラートレーダーでは最大78,000円と、
 合計9万円がもらえるというお得な内容で、この9万円を原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の4社
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライムの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/


・通貨の種類が多いFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・19時20分、21時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルの「バイトレ」詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択肢を増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・FXTFより少しずれているため、その差を利用する、
 ということで同じ狙い目通貨を2回狙うことも可能
→トレイダーズ証券の「みんなのバイナリー」詳細
http://min-fx.jp/bo/

COMMENT 0