ポンド円下落予想的中もバイナリーオプションは負け

バイナリーオプション攻略法実践検証1034日目

火曜は円高が進めば面白いと思っていたところで
ポンド円が下げる動きが出たので、夕方の残業前の休憩時間に、
ポンド円で円高方向にバイナリーオプション攻略法で取引実行。

しかし今回は、相場として円高方向という予想は的中してましたけど、
ちょうど自分が取引した時間帯だけ停滞してしまうという結果となり
バイナリーオプション取引は負け取引となりました。

ただ相場はある程度動きが出て取引が狙いやすいように思いますし、
今回の負けも悪い負けではなかったと思いますから、
チャンスが来れば今後もすかさず取引したいなと。

11月のバイナリーオプション検証結果(2勝1敗)
11/16バイナリーオプション検証結果(1勝)
11/20バイナリーオプション検証結果(1勝)
11/24バイナリーオプション検証結果(1敗)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


で、今回の取引ですけど、取引時間は18時過ぎから
20時の判定時間狙いで、この時間は過去の取引において、
取引回数が最も多く、勝率も高い時間帯。

さらに残業前の休憩時間にあたり、分析や情報収集に
しっかり時間が取れるというところも良い点です。

そして今回も偶数時間の判定時間なわけですけど、
夏時間でも夕方の18時台、夜の22時、24時台のように、
偶数時間が狙えるのは、FXプライムの外為オプションのおかげ。

今は冬時間なのであまり関係はないわけですけど、
それまで夏時間は奇数時間、19時とか21時とかだけだったので
1年間を通して考えると、選択肢が増えたというのは有り難いですし、
選択肢が倍になるため持っておかないと損ですね。

使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!
FXプライム 「選べる外為オプション」詳細

→https://www.fxprime.com/binaryoption/


サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



で、分析はまず低リスク通貨の分析から始めたわけですけど、
夕方の時点ではドル円、ポンド円、豪ドル円が下げてきていて、
ユーロ円は午後から戻しているという状況でした。

なのでどの通貨が弱いかを見て、円高方向というのが良いだろうな、
と考えてチェックしたところ、ポンドが弱いなと。

あとは取引直前に豪ドルが急に買われたりしましたし、
ドルとポンドなら値幅優先でポンドという選択になるので
この時点でポンド円に絞り込みが出来ました。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



そして節目においては、185.50を割り込んでいましたので、
この状態なら185円あたりまではいけると思いましたが、
もっと強い節目でいくなら185円割れからだなと。

ただこの後残業に入るので、それを待つとなると、
残業時間に重なるかなと思って、ここで攻めることに決めました。
あとから考えれば、唯一これがちょっと判断ミスだったかもと思いますね。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そして未来予想ツールのサインはポンド円でしっかり下方向に出ていて、
この状態ならある程度勝率が高く見込めるのではないかと。

また豪ドルは上昇傾向で、ユーロ円は方向があまりついてなくて、
過去の取引で最も勝率が高いパターンである、ドル円クロス円の連動、
という形にはなってませんでしたけど、ポンドは下方向だったので、
おそらく大丈夫ではないかと考えました。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



ということで時間は18時10分頃からで、
取引ロットは30、購入金額15,480円。

業者は今回もFXプライムの選べる外為オプションでの取引です。

で、この後は残業に入ったので相場を見られなかったんですけど、
仕事に切り替えがちゃんと出来るのはバイナリーオプションの良いところで、
判定時間になれば勝手に終わりますし、何をしていても結果は変わらないので
分析と情報収集をしっかりして仕掛ければ、やりきった感があります。

で、この後は仕事に励んで残業を終えて帰宅する前に結果をチェック。
するとどういうわけか、誰かが見ていたのではないかと思えるぐらい、
自分が仕掛けたあとに動きがピタっと止まってしまっていて、
判定時間ではわずかに戻した状態になっていて敗退。

投資金額の15,480円がそのまま損失となりました。

ただ今回はその後また下落する動きとなっていましたし、
自分が予想した方向やツールの予想の方向が合っていた、
というところは良かったのかなと思っています。

唯一ミスだったかもと思うのは、節目の認識のところで、
もっとシビアに見ていれば、185円割れを待ってでも良かったかな、
と思ったりですが、このあたりは自分の気持ちの問題もあるので
なかなか難しいところですね。精神修行が必要です。

また今回もポンドで3回連続ポンドですけど、
今週も動きが出る可能性が高いうえ、値幅も出やすいですし、
過去の取引で最も取引回数が多く勝率も高い通貨ですから、
今後も軸にして狙っていきたいなと思ってます。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。




11月のバイナリーオプション検証結果(2勝1敗)
11/16バイナリーオプション検証結果(1勝)
11/20バイナリーオプション検証結果(1勝)
11/24バイナリーオプション検証結果(1敗)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,496,880円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、
 現在最大9万円のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設でも8,000円貰えますし、友達紹介での3,000円や、
 アプリからの注文で1,000円、そしてミラートレーダーでは最大78,000円と、
 合計9万円がもらえるというお得な内容で、この9万円を原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の4社
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライムの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/


・通貨の種類が多いFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・19時20分、21時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルの「バイトレ」詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択肢を増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・FXTFより少しずれているため、その差を利用する、
 ということで同じ狙い目通貨を2回狙うことも可能
→トレイダーズ証券の「みんなのバイナリー」詳細
http://min-fx.jp/bo/

COMMENT 0