先週のバイナリーオプションは2勝1敗。今週も円高続けば攻略しやすい

バイナリーオプション攻略法実践検証1047日目

金曜は再び円高方向に全体が動く相場となったので、
夜の相場でポンド円の円高狙いでバイナリーオプション攻略法で取引。
しかし今回は思ったほど伸びずに敗退となってしまって、
結局この1週間は2勝1敗という成績となりました。

でも円高が続けばバイナリーオプション攻略法が使いやすく、
値幅も出やすいしスピードも速いしということで狙い目なので
FOMCでもこのまま円高の流れが変わらなければ面白くなるかと。

12月のバイナリーオプション検証結果(4勝1敗)
12/2バイナリーオプション検証結果(1勝)
12/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
12/8バイナリーオプション検証結果(1勝)
12/10バイナリーオプション検証結果(1勝)
12/11バイナリーオプション検証結果(1敗)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


で、今回の取引ですけど、取引時間は20時10分頃から
22時の判定時間狙いで、この時間は残業中であることが多いので
普段はあまり取引が無い時間ですけど、昨日は早く帰宅できたので
この時間にも十分相場を見ることができ、取引しました。

また過去もっとも取引が多く勝率が高いのは夕方のロンドン市場序盤、
次に取引回数が多く勝率も高いのはNY市場序盤なんですけど、
あとから考えると、この時間帯はその間にあたることから、
もしかしたら難しい時間なのではと考えたりしました。

先月もこの時間に取引したのが負けたりしてましたから、
そこはもしかしたら今後のデータとしていかせるかもで
その点では負けたけれど意味があったかもと思います。

そして今回も偶数時間の判定時間なわけですけど、
夏時間でも夕方の18時台、夜の22時、24時台のように、
偶数時間が狙えるのは、FXプライム byGMOの外為オプションのおかげ。

今は冬時間なのであまり関係はないわけですけど、
それまで夏時間は奇数時間、19時とか21時とかだけだったので
1年間を通して考えると、選択肢が増えたというのは有り難いですし、
選択肢が倍になるため持っておかないと損ですね。

使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!
FXプライム byGMO 「選べる外為オプション」詳細

→https://www.fxprime.com/binaryoption/


サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



で、分析はまず低リスク通貨の分析から始めたわけですけど、
今回も基本円高狙いというのは継続していましたし、
帰宅前に下げ始めていた相場が、帰宅してみたらすごく下げてて、
これはまた週前半の円高相場の復活だと思ったので、
どの通貨が弱いかを見て絞り込むことに。

でもこの時点では相場が変化していってる途中で、
どの通貨でもいけるというと雑な感じですけど、
横並びに近い感じだったので、値幅優先でポンドに絞りこみ。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



そして節目においては、184円割れで183.50や183円が見える、
という感じの節目の位置だったので、ちょうど強い下落によって
節目を割りそうだったので、割れたら狙えるなと。

特にポンドの場合、軽く1日で2円とか動きますから、
他の通貨よりも節目も広くて値幅も出るということで
狙いやすいのは良い点で、節目の分析もしやすいので
初心者であっても攻めやすい通貨かなと思いますね。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そして未来予想ツールのサインを見るとポンド円は下向きになっていて、
しかも今回はドル円クロス円が全て円高で揃っていて
過去の取引では勝率が高かったパターンでした。

なのでこれなら取引して勝てる可能性がある程度あると思いましたし、
ちょっと週末で調整とかが入るかもというのがこのとき頭から抜けてましたけど
普通に考えれば悪い相場ではないなと。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



ということで時間は20時10分頃からで、
取引ロットは30、購入金額17,160円。

業者は今回もFXプライム byGMOの選べる外為オプションでの取引です。

で、この後は相場を見ていても良かったんですけど、
どうせ判定時間になれば勝手に終わるのがバイナリーの良さで、
見ていても見ていなくても結果が変わるわけではないですし、
せっかく金曜に早く帰宅できたのでゆっくり過ごすことに。

そして判定時間が過ぎた頃に結果をチェックしたところ、
183円後半で結局下落が止まる形になってしまっていて、
判定時間では184円に戻していたため敗退となり、
投資金額の17,160円がそのままマイナスとなりました。

今回は普段あまり取引していない時間に取引したということや
週末で調整が入るかもというのが頭から抜けていたところが敗因かな、
という気がしますけど、ポンド自体はしっかり動いていたわけで、
しかも帰宅する前の下落が、その後さらに発展していたわけなので、
たまたま早く帰宅出来たのが逆に裏目に出た感じですね。

いつも通り残業があったらもう1つ早い時間帯で取引できたかもで、
まあなんとも色々な要素があって負けたなという感じです。

でも今月はユーロ、ポンドで取引していますし、
値幅が出やすいため分析も取引もしやすいこと、
毎年12月は円高になりやすく、円高時はスピードが速いため
ユーロやポンドがいつも以上に攻めやすくなることから、
今後も値幅優先でこれらを見ていきたいと思ってます。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。




12月のバイナリーオプション検証結果(4勝1敗)
12/2バイナリーオプション検証結果(1勝)
12/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
12/8バイナリーオプション検証結果(1勝)
12/10バイナリーオプション検証結果(1勝)
12/11バイナリーオプション検証結果(1敗)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,549,080円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大9万円のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設でも8,000円貰えますし、友達紹介での3,000円や、
 アプリからの注文で1,000円、そしてミラートレーダーでは最大78,000円と、
 合計9万円がもらえるというお得な内容で、この9万円を原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の4社
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/


・通貨の種類が多いFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・19時20分、21時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルの「バイトレ」詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択肢を増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・FXTFより少しずれているため、その差を利用する、
 ということで同じ狙い目通貨を2回狙うことも可能
→トレイダーズ証券の「みんなのバイナリー」詳細
http://min-fx.jp/bo/

COMMENT 0