今週も円高ならバイナリーオプション攻略機会増えそう

バイナリーオプション攻略法実践検証1048日目

月曜は先週金曜の負け取引と同じ時間帯に、同じポンドで、
ほぼ同じような位置からバイナリーオプション攻略法で取引し
今回はしっかり値幅が出て勝利することができました。

また相場は相変わらず円高方向に動きやすい状態ですから、
今後も基本は円高狙いのバイナリーオプション攻略が良さそうですし、
FOMCで流れが変わるかだけに注意して相場を見ていくと良いかと。

12月のバイナリーオプション検証結果(5勝1敗)
12/2バイナリーオプション検証結果(1勝)
12/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
12/8バイナリーオプション検証結果(1勝)
12/10バイナリーオプション検証結果(1勝)
12/11バイナリーオプション検証結果(1敗)
12/14バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


で、今回の取引ですけど、取引時間は20時10分頃から
22時の判定時間狙いで、この時間は前回と同じ時間帯で、
もともと残業時間中であることが多く、取引は少ない時間。

でも昨日は出先から直帰出来たのでこの時間に取引可能で、
前回負けていただけに少し気になっていたところではありましたけど、
条件的には良かったということ、また前回負けていただけの理由で回避、
というのは良く無いと思い、取引することに。

特に前回は負けましたけど、悪い負け方ではなかったので、
それを引きずってチャンスを逃すのは良く無いと判断しました。

そして今回も偶数時間の判定時間なわけですけど、
夏時間でも夕方の18時台、夜の22時、24時台のように、
偶数時間が狙えるのは、FXプライム byGMOの外為オプションのおかげ。

今は冬時間なのであまり関係はないわけですけど、
それまで夏時間は奇数時間、19時とか21時とかだけだったので
1年間を通して考えると、選択肢が増えたというのは有り難いですし、
選択肢が倍になるため持っておかないと損ですね。

使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!
FXプライム byGMO 「選べる外為オプション」詳細

→https://www.fxprime.com/binaryoption/


サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



で、分析はまず低リスク通貨の分析から始めたわけですけど、
今回も基本円高狙いで狙うというのは当初から決めていて、
夕方からポンド、ユーロ、ドルともにがある程度下げていたので
そのなかで弱いものをチェックしていく形に。

するとポンドが他と比べると弱いという感じでしたので、
値幅も出やすいということでポンドの絞り込み。

ただここでも前回と同じ時間、そして同じポンドということで
精神的にはちょっと引っかかるという部分もありましたけど、
メンタルが原因でチャンスを逃すのは愚の骨頂なので、
そこは改めて条件が良いということを自分に意識させました。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



そして節目においては、184円割れで183円が見えるということで
これも前回と同じ節目の状態だったこともあり、問題無し。

前回は金曜であり少し調整が入りやすいことから、
動きが思ったより早く止まった可能性もあると思っていたので
その点は今回のほうが気楽だったかなと思いますね。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そして未来予想ツールのサインを見るとポンド円は下向きになっていて、
こちらも前回と同じくドル円クロス円が全て円高で揃っており、
過去の取引では勝率が高かったパターンであったことから
条件的にはほぼバッチリと考えて取引することに。

一応前回の負けの際にも同じような条件だったのですが
ある意味でそういう良い条件で負けたのは確率的に負けたと言えますし、
条件が悪い相場を攻めて負けるような悪い負け方ではなかったので、
そこは自分のなかでもしっかり気持ちを整理できました。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



ということで時間は20時10分頃からで、
取引ロットは30、購入金額17,820円。

業者は今回もFXプライム byGMOの選べる外為オプションでの取引です。

で、この後は相場を見ていても良かったんですけど、
せっかく直帰出来たので自由な時間がたくさんあるわけで、
なかなか普段自分の時間が持てないので、これは貴重ですし、
バイナリーオプションは、判定時間になれば終わり、
見ているとか見ていないとかで結果は変わらないため
色々読みたかった本とかを読んで過ごしました。

やはりこれが出来るのがバイナリーオプションの利点で、
サラリーマンの自分にとって時間がかなり大事なので、
デイトレなどでパソコンに張り付かなくて済むというのは
結構気に入っているところです。

そして判定時間が過ぎた頃に結果をチェックしたところ、
今回は183円もしっかり割り込んでいて、余裕の勝利となり、
3万円ペイアウト、利益は+12,180円となりました。

まだ前回の負け分を取り返すには至っていませんが、
同じ時間、同じ通貨、同じような節目などの条件で
取引をして勝てたということは、ある意味自信になった気がしますね。

さらにポンドはやっぱり動きが出やすいなとも思いましたし、
今後円高となれば値幅がより出やすいと思うので、
今後も値幅中心でポンドやユーロを軸にしたいと思います。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。




12月のバイナリーオプション検証結果(5勝1敗)
12/2バイナリーオプション検証結果(1勝)
12/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
12/8バイナリーオプション検証結果(1勝)
12/10バイナリーオプション検証結果(1勝)
12/11バイナリーオプション検証結果(1敗)
12/14バイナリーオプション検証結果(1勝)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,561,260円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大9万円のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設でも8,000円貰えますし、友達紹介での3,000円や、
 アプリからの注文で1,000円、そしてミラートレーダーでは最大78,000円と、
 合計9万円がもらえるというお得な内容で、この9万円を原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の4社
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/


・通貨の種類が多いFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・19時20分、21時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルの「バイトレ」詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択肢を増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・FXTFより少しずれているため、その差を利用する、
 ということで同じ狙い目通貨を2回狙うことも可能
→トレイダーズ証券の「みんなのバイナリー」詳細
http://min-fx.jp/bo/

COMMENT 0