雇用統計でバイナリーオプションチャンス来るか。木曜もドル円円高狙い

バイナリーオプション攻略法実践検証1085日目

木曜は前の日に続いてドル円が下落したこともあって、
2日連続ドル円で円高狙いのバイナリーオプション攻略法で取引。
前回ほど伸びはなかったですけど利益が出せました。

そして今日は雇用統計ですし、発表前後に動きが出やすいので
バイナリーオプション攻略法では狙い目がきそうですし、
ドル円と連動してクロス円が動いたら、値幅の出やすいポンドや
ユーロなんかも狙い目になるかもしれないですね。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


で、今回の取引ですけど、取引時間は22時10分頃から
24時の判定時間狙いで、この時間帯はこの2年ほどで
急速に取引回数が増えてきた時間帯。

元々良く取引していたのは欧州市場前半の16時から20時ぐらいで
NY市場は最初はあまり意識してなかったんですけど、
結構慣れてくるとここは動きも出やすいうえに指標も多く、
狙いやすいなと思っている時間帯です。

そして今回も偶数時間の判定時間なわけですけど、
夏時間でも夕方の18時台、夜の22時、24時台のように、
偶数時間が狙えるのは、FXプライム byGMOの外為オプションのおかげ。

今は冬時間なのであまり関係はないわけですけど、
それまで夏時間は奇数時間、19時とか21時とかだけだったので
1年間を通して考えると、選択肢が増えたというのは有り難いですし、
選択肢が倍になるため持っておかないと損ですね。

使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!
FXプライム byGMO 「選べる外為オプション」詳細

→https://www.fxprime.com/binaryoption/


サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



で、分析は今回も低リスク通貨の分析から始めたわけですけど、
今回は本当はポンドを優先していてBOE政策金利発表とか
一連のイベントでどう動くかなというところだったんですけど、
一応下落気味でしたがちょっと動きが荒そうだったので回避。

でもドルは前の日からの弱い状態が続いてましたし、
円も強めだったので、これは素直にドル円で良いのかも、と思いました。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



そして節目においても、ドル円の117.50割れからの117円狙いが
ちょうどタイミングよく判定時間とも合いそうだったので、
これは運も味方しているなという感じがしました。

あとこれもポンドだったらイベント後で動きが怖いですけど
ドルは前日からの売りが続いているという状態だったので
その点でも節目をつけにいく動きはドル円のほうが素直だろう、
という感じもしましたね。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そして未来予想ツールのサインはドル円が円高方向を示しており
クロス円ではユーロなんかが少し戻し気味でしたけど、
ドル円が前日に続いて円高方向だったというのは
気持ちの上でもラクというか安心感があり、取引することに。

理想はドル円クロス円が連動して円高とか円安で揃うパターンですけど、
過去の取引では単独の通貨が他と違う動きをしていたりとか、
こうやって狙い目のものが2日連続で同じ方向で続いている、
というパターンも良かったので、今回は条件が揃ったなと思いましたし、
条件的には誰でもこのタイミングで相場を見ていたら、
攻略法を使いやすかったのではと思います。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



ということで時間は22時10分頃からで、
取引ロットは30、購入金額16,710円。

業者は今回もFXプライム byGMOの選べる外為オプションでの取引です。

で、この後はヒマだったので少し相場を見ていましたけど
下げていくのを確認できたので、あとはもう見ていたとしても
ドキドキするだけで結果は変わらないし、ということで
風呂に入ったりしてゆっくり過ごしました。

で、結果は寝る前にチェックしたんですけど
今回は117円の節目にむけて素直に下げており、
値幅的には前回ほどではありませんでしたけど、
無事に目標をクリア出来て勝利となって3万円ペイアウト。

投資金額を引いた利益は+13,290円となり、
これで2月は2連勝スタートとなりました。

また今日は雇用統計ということで、発表後はチャンスですし、
できれば発表直後ではなくて、しばらく時間が経過して、
円高、円安どちらかにしっかり流れが出来たら狙い目かと。

あとはドル円と連動してクロス円が動くパターンもあるので、
その場合は値幅優先でポンド狙いもできるように
事前にしっかり心の準備も含めてしておこうと思います。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。




2月のバイナリーオプション検証結果(2勝0敗)
2/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/4バイナリーオプション検証結果(1勝)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,648,590円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大16万3千円相当のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設関連で1万円取引量で最大10万円相当カタログギフト
 友達紹介での3,000円や、ミラートレーダーで最大5万円相当カタログギフトと、
 合計16万3千円相当がもらえるというお得な内容で、これを原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の4社
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/


・通貨の種類が多いFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・19時20分、21時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルの「バイトレ」詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択肢を増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・FXTFより少しずれているため、その差を利用する、
 ということで同じ狙い目通貨を2回狙うことも可能
→トレイダーズ証券の「みんなのバイナリー」詳細
http://min-fx.jp/bo/

COMMENT 0