スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週介入可能性ならバイナリーオプション攻略は慎重に

バイナリーオプション攻略法実践検証1090日目

金曜は前の日の日銀による介入か、レートチェックか、
みたいな噂からの戻し相場が続くような感じとなって、
値動きもちょっと神経質だったので、さすがにこの相場では、
バイナリーオプション攻略法でも勝率は低そうだと思って様子見。

仮に良い動きが出ても、やはり介入があるかもしれないとか思うと
ちょっと怖さのほうが先にきますし、そういう相場で無理しなくても
またちゃんとチャンスは来ると思うので、今週も介入とかの噂や
実際に介入があったりするようなら、なるべく慎重に相場を見て、
次のチャンスを待つ形がベストかなと。

一応今のところ今月は4勝1敗で負け取引もありましたけど、
そこそこ良いペースなので、今後も円高は意識しながらも
日銀の介入とかそういう話がある場合は極力無理しない方針です。

2月のバイナリーオプション検証結果(4勝1敗)
2/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/4バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/8バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/9バイナリーオプション検証結果(1敗)
2/11バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


で、金曜は取引出来ませんでしたけど、分析と情報収集はしていて、
まず低リスク通貨の分析では、ちょっとこれまでと違って、
神経質な動きで、円が強い状態と弱い状態を行ったり来たり。

この時点でもうリスクが高いなというのはわかったんですけど、
それとは別に、ユーロとかが弱くなって、ポンドやドルが回復、
みたいな感じも後半になると顕著になってきていましたから、
あーこれは戻してるんだなという感じがわかりましたね。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



また節目についてはドル円なら113.50超えからの114円狙いや、
114円超えからの114.50狙い、113円割れからの112.50狙いや、
112.50割れからの112円狙いという感じがいけそうですし、
ユーロ円なら128円超えからの128.50狙いや、128.50超えからの129円狙い、
さらに126.50割れからの126円狙いや126円割れからの125.50狙い。

ポンド円なら165円超えからの165.50~166円狙いや、
166円超えからの166.50~167円狙いと、
163円割れからの162.50~162円狙いや、
162円割れからの161.50~161円狙いあたり。

また豪ドルは81円超えからの81.50狙いや81.50超えからの82円狙い、
80円割れからの79.50狙いや79.50割れからの79円狙いあたりですけど、
月曜の動きでまた変わってくると思うので、随時チェックしていって、
50銭から1円は幅を持たせていくと良いかと思ってます。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



また未来予想ツールのサインは円高傾向が少し緩まっており、
これからまたどっちに転ぶかというところですけど、
若干円高優勢という感じなので、基本戻り売り方向が良いかと。

これは年始からの円高に対して、日銀のマイナス金利導入で
戻しが入った時にも似たような状態になっていましたから、
今後日銀の介入とかがあるとまた別かなと思いますけど
基本戻しても再下落狙いというのが良いかなという感じですね。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



また取引の時間帯としてはこれまで通り夕方の残業前の休憩時間から、
NY市場前半を軸にして、あとは指標やイベント前後を見る感じで。

そして偶数時間帯は、これまで夏時間には狙えませんでしたけど
FXプライム byGMOの外為オプションのおかげで選択肢が増えてますから、
これによって取引チャンスも倍増しているだけに、
特に細かく動きを見ていきたいときは有り難いですし、
まだ使ってない人は使わないと損ですね。

使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!
FXプライム byGMO 「選べる外為オプション」詳細

→https://www.fxprime.com/binaryoption/


サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また今後の狙い目通貨としては、値幅優先でポンド円、ユーロ円、
というところは変わらずですけど、やはり戻しが続くかどうかがポイントで
戻す場合はポンドが結構強い感じになる一方でユーロが弱くなりがち。

逆に円高に戻ればポンドは弱くなりやすく狙い目となる一方で
ユーロはちょっと強めにくるパターンが最近は多いので、
この場合はユーロは除外してポンドとドルぐらいに絞って
狙い目を定めていくのも面白いかなと思いますね。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。




2月のバイナリーオプション検証結果(4勝1敗)
2/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/4バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/8バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/9バイナリーオプション検証結果(1敗)
2/11バイナリーオプション検証結果(1勝)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,655,760円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大16万3千円相当のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設関連で1万円取引量で最大10万円相当カタログギフト
 友達紹介での3,000円や、ミラートレーダーで最大5万円相当カタログギフトと、
 合計16万3千円相当がもらえるというお得な内容で、これを原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の4社
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/


・通貨の種類が多いFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・19時20分、21時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルの「バイトレ」詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択肢を増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・FXTFより少しずれているため、その差を利用する、
 ということで同じ狙い目通貨を2回狙うことも可能
→トレイダーズ証券の「みんなのバイナリー」詳細
http://min-fx.jp/bo/

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。