スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雇用統計発表後のバイナリーオプション攻略のコツ

バイナリーオプション攻略法実践検証1103日目

木曜はまた円安の動きが続いたわけですけど、
水曜と同じでいつも取引している時間帯である、
夕方から夜にかけての動きが渋めだったので
バイナリーオプション攻略法での取引は控えて分析と情報収集につとめました。

そして今日は雇用統計ということで、雇用統計発表後は
大きく動くだけにバイナリーオプション攻略のしがいがある指標ですけど
ヘタに取引すると負けやすい指標でもあるので、
攻略のコツをしっかりおさえておくと良いかと。

過去の雇用統計後のバイナリーオプション取引で成功したパターン、
失敗したパターンそれぞれあるわけですけど、失敗パターンは
発表後あまり時間が経過していないうちに取引したものが圧倒的に多いです。
勿論それでも勝てた取引もありますけど勝率が悪い。

逆に雇用統計後2時間ほど経過してから攻めたパターンは
勝率がかなり良く、コツとしては発表された後の上下動をしばらく見て
どちらに流れが出来るかを見極めてから取引というのが良いですね。

なので荒い動きがおちついて、その上で円安か円高か、
どっちかに流れがしっかり出来た相場に限って取引する、
というふうに決めておくと、雇用統計後のバイナリーオプション攻略は
比較的簡単になってくるかと思います。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


で、木曜も取引しませんでしたけど、分析と情報収集はしていて、
まず低リスク通貨の分析では、円売り傾向に変わりはなかったので
取引するなら円安方向だなというところまではバッチリでしたが、
円と差があるのが豪ドルぐらいという状態でした。

となると豪ドルは値幅が余り出ないので攻めにくいうえに、
84.50という節目があるので、そこまで伸びるかどうかと考えると
おそらくその前の84円あたりで一度停滞するだろうなと。

って考えていたらリスクが高いなとなりましたし、
じゃあユーロやポンドのように値幅が出る通貨はというと
円との差がそれほど開いていなかったのでリスクが高い、
ということでこの時点で取引は諦めました。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



また節目については雇用統計前ということもあって、
少し広めに取っておくのが良いかなと思いますけど、
ドル円なら114円超えからの114.50狙いや、
112.50割れからの112円狙いにさらに50銭刻みで、
1円50銭分幅を持たせたところまで見ています。

そしてユーロ円は125円超えからの125.50狙いや、
124円割れからの123.50狙いに50銭刻みで2円分と
ドル円より少し広めに見ていく感じで。

またポンド円なら161.50超えからの162円狙いや、
160円割れからの159.50狙いにさらに50銭刻みで、
こちらは3円分幅とさらに広く見ておくと良いですね。
値幅がかなり出やすい通貨なので。

さらに豪ドル円なら84円超えからの84.50狙いや、
82.50割れからの82円狙いに50銭刻みで1円幅、
といったところで見ています。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



また未来予想ツールのサインは膠着感があって、
雇用統計前だけに微妙なのかなと。

でもここから強いサインが出るものが出た時は、
普段よりもわかりやすいと言えるので、チャンス通貨を見つけるのは
いつもより簡単かなという気がします。

なので今の状態を見ておいて、発表後どう変わるかという
サインの変化の仕方で相場を読むのが良いですね。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



また取引の時間帯としてはこれまで通り夕方の残業前の休憩時間から、
NY市場前半を軸にして、あとは指標やイベント前後を見る感じですけど
今日は雇用統計なので、発表後、とくに発表後2時間とか3時間後は
動きが出さえすればアツいかと。

そして偶数時間帯は、これまで夏時間には狙えませんでしたけど
FXプライム byGMOの外為オプションのおかげで選択肢が増えてますから、
これによって取引チャンスも倍増しているだけに、
特に細かく動きを見ていきたいときは有り難いですし、
まだ使ってない人は使わないと損ですね。

使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!
FXプライム byGMO 「選べる外為オプション」詳細

→https://www.fxprime.com/binaryoption/


サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また今後の狙い目通貨としては、雇用統計なのでドルを見ますけど
連動してクロス円が動いた場合には、値幅優先でポンド円、ユーロ円で。

あとはポンドドル、ユーロポンドを見ておくことが結構大事で、
それによってドル円ユーロ円ポンド円のなかでどれが一番良いか、
ということがすぐわかるので、やってない人はやっておくと良いと思います。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。




2月のバイナリーオプション検証結果(7勝1敗)
2/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/4バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/8バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/9バイナリーオプション検証結果(1敗)
2/11バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/16バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/23バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/24バイナリーオプション検証結果(1勝)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,692,510円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大16万3千円相当のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設関連で1万円取引量で最大10万円相当カタログギフト
 友達紹介での3,000円や、ミラートレーダーで最大5万円相当カタログギフトと、
 合計16万3千円相当がもらえるというお得な内容で、これを原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の4社
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/


・通貨の種類が多いFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・19時20分、21時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルの「バイトレ」詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択肢を増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・FXTFより少しずれているため、その差を利用する、
 ということで同じ狙い目通貨を2回狙うことも可能
→トレイダーズ証券の「みんなのバイナリー」詳細
http://min-fx.jp/bo/

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。