バイナリーオプションで勝てないパターンを改善する方法

バイナリーオプション攻略法実践検証1111日目

水曜はFOMC待ちで相場がそれほど動かないかなと思ったので
バイナリーオプション攻略法での取引は控えて、
相場分析と情報収集に徹しました。

昔はこういう相場でもとにかく取引したくて仕方が無く
結構負けを重ねてた時期もあったりしたんですけど、
バイナリーオプションで勝てないパターンの代表格のひとつが、
こういうイベント待ちの相場なので、痛い思いをしてからは
あらかじめ大きなイベントがあれば様子見を決め込むというか
取引しても勝率が悪いと考えて手控えするようにしています。

もちろんこういう相場で思惑で先に相場が動いて勝てた、
みたいなパターンもあるわけですけど、過去を振り返って
自分のバイナリーオプション取引結果のデータを見ると
明らかに重要イベント前は勝率が悪いので、
今からバイナリーオプションをするような初心者の人は
そういう相場は勝てない可能性が高いと考えて
様子見すると良いかもしれません。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



バイナリーオプション攻略法というか、必勝法というのはひとつではなく、
自分がやってるような勝率重視の攻略法が良いかどうかというのは
人によって違ってくるので何とも言えませんけど、過去のデータを見たら、
とにかく回数をこなしていた初期の頃に比べると、勝率重視に変えてから
しっかり利益が増えるペースが上がりました。

なのでバイナリーオプションでなかなか勝てないとか、
利益が増えないという方が改善しようと思ったら、
取引回数を月に3,4回程度、ぐらいにまず減らす、
ということから意識していくと良いかもです。

方法としては、例えば1ヶ月はまるまる取引しないで
相場だけ見ておいて、でもイメージでは取引を考え、
ここだと思った時に、ノートに何月何日の何時、
この通貨でこの方向で取引、というのを書き込みます。

それで、実際に判定時間になった後にその方向が合ってたか、
というのを1ヶ月ほどやってみるというのも手で、
自分はスランプというか全然勝てなかったときに
この方法をやって、随分自分の取引の下手加減がわかりました。

それからはいつも書いてるように、まず勝率が高かった時間、
というところをピックアップして、そこに集中するように工夫。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



その上で取引成績が良い通貨ペア、悪い通貨ペアから
バイナリーオプションに向いている通貨はどれか、
というのを見つける作業をしました。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



そして時間も通貨ペアも良かったのに最後に何故か反発して負けた、
みたいなバイナリーオプションの失敗パターンがあったので、
そこからは節目が大事ということを学んで、節目もチェックする、
ということを必須項目に入れて。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



ここまでやってだいぶ負けを減らすことが出来たうえに
取引回数もめちゃくちゃ減ったので、あとはじゃあこれにプラスして
どうやったらバイナリーオプションで勝てるか、攻略するキッカケというか
必勝法の鍵になるような指標になるものはないかと探した結果
未来予想ツールのサインを参考にするということを取り入れて今に至ります。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



これでも全勝というのはないので、さすがに必勝ではないかもですけど
ある程度バイナリーオプションで狙えそうだなという相場と
これは勝てないな、負け確定だなみたいな相場もわかってきて、
バイナリーオプションの攻略の糸口は掴めてきたように思います。

まだまだ全部徹底できないときもありますし、
ファンダメンタルズとかも意識したほうが良いかなとか
色々思うところはありますけど、現状ここまでの工夫で
ある程度負けを減らして(取引回数も減りましたが)
結果的に利益が残るようになったので今のところは
攻略の入口には立てているのかなと。

ということで今後色々また課題が出てくると思いますけど、
昨日のFOMC前の動きを見ていたら、負けパターンかなぁ~
という感じがしたので記事にしてみました。

3月のバイナリーオプション検証結果(4勝0敗)
3/4バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/11バイナリーオプション検証結果(2勝)
3/15バイナリーオプション検証結果(1勝)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,744,830円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大16万3千円相当のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設関連で1万円取引量で最大10万円相当カタログギフト
 友達紹介での3,000円や、ミラートレーダーで最大5万円相当カタログギフトと、
 合計16万3千円相当がもらえるというお得な内容で、これを原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の4社
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/


・通貨の種類が多いFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・19時20分、21時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルの「バイトレ」詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択肢を増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・FXTFより少しずれているため、その差を利用する、
 ということで同じ狙い目通貨を2回狙うことも可能
→トレイダーズ証券の「みんなのバイナリー」詳細
http://min-fx.jp/bo/

COMMENT 0