スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポンド円円高狙いでバイナリーオプション攻略。相場の連続性を意識するのがコツ

バイナリーオプション攻略法実践検証1115日目

水曜は前日のベルギーのテロの影響がどれぐらい出るかと思いきや
あまり相場に影響はなくむしろ原油の下げで豪ドルやポンドが下げて、
これが夜の相場で絶好の狙い目になったので、ポンド円の円高狙いで、
バイナリーオプション攻略法で攻略してみました。

正直イースター前だから無理に狙わないほうが・・と思ってたんですけど
条件的に良い形で揃ったので、これは、と思って取引してみました。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


で、今回の取引ですけど、取引時間は22時20分頃から
24時の判定時間狙いで、この時間帯はこの1,2年ぐらいで
急速に取引回数が増えている時間帯。

NY市場のオープン後ということもあって動きやすいのと
指標などもこの時間帯に多いことも関係してると思いますけど
それゆえに狙いやすいなと思っている時間です。

そして今回も偶数時間の判定時間なわけですけど、
夏時間でも夕方の18時台、夜の22時、24時台のように、
偶数時間が狙えるのは、FXプライム byGMOの外為オプションのおかげ。

それまで夏時間は奇数時間、19時とか21時とかだけだったので
選択肢が倍になるため持っておかないと損ですね。

使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!
FXプライム byGMO 「選べる外為オプション」詳細

→https://www.fxprime.com/binaryoption/


サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



で、分析は低リスク通貨の分析からいつも通り行って、
まず全体に円高、ドル高になっているなと。

なのでこの時点でドル円は除外。

そしてユーロ、ポンド、豪ドルでは、ユーロポンドを見て
ユーロが強かったので、ユーロ円の円買いは厳しいとみて除外。

これで残ったのはポンドと豪ドルですけど、
たとえ豪ドルのほうが低リスク通貨の分析で有利でも、
以前から書いているように値幅が出やすいという点で、
ポンドが圧倒的にメリットがあるので、ポンドに絞りました。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



そして節目では、159.50割れからの159円が狙えそうで、
ちょうど判定時間もここからなら1時間半以上あったので
節目的にも問題無いなと。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そして未来予想ツールを見るとドル円クロス円が
全体に円高方向で揃っていましたので、これは過去のパターンで
もっとも勝率が高かったパターンと一致。

なので当初はテロの影響とか、イースターとか、色々考えてましたけど
これだけ条件が揃えば攻めないのは勿体ないという感じになり、
攻略できるか試してみることにしました。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



ということで時間は22時20分頃からで、
取引ロットは30、購入金額17,010円。

業者は今回もFXプライム byGMOの選べる外為オプションでの取引です。

で、今回は良く取引している時間でもあり仕事から帰った後でもあり
ゆっくりしたかったので、夕食を食べて録画してあるテレビを見て、
相場を気にせずリラックスして過ごしました。

これが出来るのはバイナリーオプションの気に入ってる点のひとつで、
昔FXをやり始めた頃は、相場のことが気になって気になって、
夜中もFOMCとかだと起きて見たりしていたこともあったんですけど、
体調は崩すわ精神状態は良くないわで、なんのために投資してるのかな、
なんて思ったことがありましたけど、バイナリーオプションの場合は
仕掛ける前にちゃんと分析して仕掛けてしまえばあとは自由。

もちろん相場を見ても良いわけですけど、見ても結果は変わりませんし、
勝手に判定時間に終わるので、この開放感があるならやっていけるな、
と思ったのを思い出します。

でまあ今回もそうやってゆっくり過ごして、寝る前に結果をチェック。
すると159円には届いてませんでしたけど、159円前半までいってたので
ほぼ思っていた通り、かつツールが示していた通りの値動きで
無事に勝てて3万円ペイアウト。利益は+12,990円となりました。

3月は自分でも怖いぐらい調子が良いわけですけど、
この勝率重視の攻略法も必ず確率的に負けるときが来ます。

まあ過去の取引成績でも月によって波もあったりしますけど、
ひとつ言えるのは、良い相場、チャンス相場は連続して来て、
悪い相場、攻略の余地が無い相場も連続して来ることが多いということ。

なので取れるときはガンガン取って行くぐらいのつもりで
攻略の糸口を探すと良いと思いますし、負けてきたり、
なんかズレがあるなとか、分析でリスクがあるなというときは、
徹底してスルーするというのが、バイナリーオプション攻略の
ひとつの大きなコツかなと思います。

3月のバイナリーオプション検証結果(6勝0敗)
3/4バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/11バイナリーオプション検証結果(2勝)
3/15バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/17バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/18バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/23バイナリーオプション検証結果(1勝)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,782,810円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大16万3千円相当のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設関連で1万円取引量で最大10万円相当カタログギフト
 友達紹介での3,000円や、ミラートレーダーで最大5万円相当カタログギフトと、
 合計16万3千円相当がもらえるというお得な内容で、これを原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の4社
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/


・通貨の種類が多いFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・19時20分、21時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルの「バイトレ」詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択肢を増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・FXTFより少しずれているため、その差を利用する、
 ということで同じ狙い目通貨を2回狙うことも可能
→トレイダーズ証券の「みんなのバイナリー」詳細
http://min-fx.jp/bo/

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。