イースター前のバイナリーオプション攻略は難易度高い?

バイナリーオプション攻略法実践検証1116日目

木曜は前日うまく攻略できたポンド円も動きが上下に出て、
しかも寝る前ぐらいからは上昇というパターンとなったので、
バイナリーオプション攻略法での取引は控えました。

イースター前のバイナリーオプション攻略については、
前々回でも無理に狙わない方が、と書きましたけど、
過去の自分の取引データからすると攻略難易度が高く、
水曜の取引※のようにちゃんと良い条件が揃ったときのみ
攻略を試みる程度が良いかなと思ってます。

3/23バイナリーオプション攻略検証結果

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


でもイースター休暇明けは過去のデータで見てみると
攻略出来た回数が多く、勝率もそこそこ高いので
イースター休暇明けから2週間ぐらいはアツいですね。

特に4月に入ると日銀短観とか雇用統計とか
各国中銀の政策金利発表なんかがありますし、
夏時間になって判定時間の狙い目がほぼ倍になるので。

昔は夏時間は奇数時間台の判定時間しかなかったので
攻略の機会が夏も冬も変わりませんでしたけど、
今は夏時間でもFXプライム byGMOの外為オプションのおかげで
夕方の18時台、夜の22時、24時台のように偶数時間が狙えますし、
以前に比べて選択肢が倍になるため持っておかないと損ですね。

使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!
FXプライム byGMO 「選べる外為オプション」詳細

→https://www.fxprime.com/binaryoption/


サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



で、イースター明けに狙い目かなと思うのは、
相変わらずの取引のしやすさというか狙いの絞りやすさ、
そして値幅の出やすさがあるポンド円。

あと雇用統計まではちょっと間がありますけど、
3月はドル買い傾向があったので、それが雇用統計で反転したら
4月のドル円は面白くなるのになと思います。

またユーロは今年に入ってから少し狙いにくい感じがあり、
先日のテロの件もありますけど、どちらかというと
相場全体がリスク回避のときには強く、リスク選好のときには
ちょっと弱めになることが多いので、それを頭に入れて置くと良いかなと。

そして豪ドルは原油次第という感じですけど、
普段から値幅がそれほど出ないということもあるので
優先順位は低くしていても良いかなと思います。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



そしてイースター明けに注意しておきたいのは節目で、
イースター前に膠着状態で終わったときなどは、
その際の狭いレンジをどちらかにブレイクしたら
狙い目になることが多いです。

なのであらかじめ節目をチェックしておくと良いわけですけど、
それは3月22日の記事※で書いたように、サポートとレジスタンスを
しっかり意識してラインをひっぱっておくと良いかと。

バイナリーオプション攻略のコツ。時間の推移とサポート、レジスタンスを意識する


その上で下記のような業者の情報ツールによって
自分が引いたラインとの答え合わせをしておくと完璧で、
ブレイク狙いがしやすい来週は特に力を入れたいところかと思います。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そして未来予想ツールのサインもブレイク狙いというか、
こちらも膠着状態で円高でも円安でもない示唆という場合、
そこからの変化の仕方がブレイクを的中させることがあり、
予想するにあたって参考にすると良いです。

膠着状態からどの通貨が抜けてくるかというパターンで
狙い目がわかることもありますけど、ドル円もクロス円も連動して
円高とか円安になって攻略の狙い目になるパターンもあり、
後者の場合は同じように円安か円高に動いたとしても
値幅優先であったり、強弱関係であったりで
攻略しやすい通貨が決まってくるので、そこを意識すると
それなりに攻略の機会が巡ってくるかと思います。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。




また3月は過去の成績と比べてもかなり良いペースで
ここから取引したら確率的には負けるかも・・と思ったりもしますけど
まあこればっかりはやってみないとなんとも言えないので
良い条件のときだけに絞り込んで攻略を狙うという姿勢は
これまで通りでいきたいと思ってます。

3月のバイナリーオプション検証結果(6勝0敗)
3/4バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/11バイナリーオプション検証結果(2勝)
3/15バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/17バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/18バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/23バイナリーオプション検証結果(1勝)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,782,810円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大16万3千円相当のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設関連で1万円取引量で最大10万円相当カタログギフト
 友達紹介での3,000円や、ミラートレーダーで最大5万円相当カタログギフトと、
 合計16万3千円相当がもらえるというお得な内容で、これを原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の4社
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/


・通貨の種類が多いFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・19時20分、21時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルの「バイトレ」詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択肢を増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・FXTFより少しずれているため、その差を利用する、
 ということで同じ狙い目通貨を2回狙うことも可能
→トレイダーズ証券の「みんなのバイナリー」詳細
http://min-fx.jp/bo/

COMMENT 0