バイナリーオプション攻略失敗の確率

バイナリーオプション攻略法実践検証1119日目

火曜は月曜に続いて円安方向に動きが出たこともあり、
ポンド円でバイナリーオプション攻略法で取引しましたが、
取引後に少し大きめの下落があり、最後は戻したものの届かずで
2連敗となってしまいました。

バイナリーオプション攻略を失敗する確率というのは、
勝率重視でやっていれば2割から4割ぐらいかなという感じですが、
回数重視や判定時間が短くても取引している場合は、
5割を超えると思うので、利益を増やすための攻略法としては
やはり勝率重視のほうが理にかなっているかなと思いますね。

3月のバイナリーオプション検証結果(6勝2敗)
3/4バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/11バイナリーオプション検証結果(2勝)
3/15バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/17バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/18バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/23バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/28バイナリーオプション検証結果(1敗)
3/29バイナリーオプション検証結果(1敗)

でも前回も書いたように、過去のデータを見ると、
チャンスは連続して来ることが多く、今回と前回の2連敗も
悪い相場を攻めて負けたわけではない感じだったので、
雇用統計に向けてチャンスがあれば積極的に取引したいと思います。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


で、今回の取引ですけど、取引時間は18時10分頃からで、
この時間帯は過去の取引でもっとも取引回数が多く、
なおかつ勝率も高い時間帯。

最近はNY市場前半の取引も増えてきているので、
統計的にはもう少しで同じぐらいになりそうですが、
自分の残業前の休憩時間とも重なるのがお気に入りです。

そして今回も偶数時間の判定時間なわけですけど、
夏時間でも偶数時間が狙えるのは、
FXプライム byGMOの外為オプションのおかげ。

それまで夏時間は奇数時間だけだったので
選択肢が倍になるため持っておかないと損ですね。

使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!
FXプライム byGMO 「選べる外為オプション」詳細

→https://www.fxprime.com/binaryoption/


サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



で、分析はいつも通りで低リスク通貨の分析から行い、
ポンドや豪ドルが強く、円が弱かったので、
値幅優先でポンド円だろうとここで絞り込み。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



そして節目では、162円超えからの162.50や163円到達、
というシナリオがありえる状態だったので、節目的にもOK。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そして未来予想ツールを見るとドル円クロス円が上向きで、
円安方向で揃っていてこれも前回と同様でしたし、
なおかつ勝率が高いパターンだったので、ツールもOKと。

ということで全く条件的に問題はなく、むしろ良い形でしたが、
前日はこれで負けていたので、そういう相場との相性というか、
自分が取引した時間以外は良いように動く、みたいなこともあるので
まあそうなったら波がずれてるんだなと思うことにして取引開始しました。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



ということで時間は18時10分頃からで、
取引ロットは30、購入金額17,100円。

業者は今回もFXプライム byGMOの選べる外為オプションでの取引です。

で、この後は残業に入ったので相場は見られませんでしたが
バイナリーオプションは仕掛ける前が重要であって、
その仕掛ける前の労力のかけ方が、攻略できるかどうかに直結、
という感じなので、今回も仕事にビシっと切り替えました。

そして帰宅前に結果をチェックしてみたところ、
なんと自分が取引した直後に一度下げが入っており、
そこから戻したもののギリギリ届かずという感じで
購入地点より少し下で判定時間となっていて敗退。

投資金額の17,100円がそのまま損失となりました。

これで3月は6勝2敗と後半にきて2連敗。
ただ前半が良すぎたなというところもありましたし、
この勝率重視のバイナリーオプション攻略法でも
全勝というのはあり得ないので、まあこんなもんですね。

でもバイナリーオプション攻略のポイントとしては、
ある程度良いという条件が揃ったら、試行回数を増やす、
ということが良いと思っていて、確率的に負けは当然ありますけど
負けた後に良い条件が来て、前回負けていたからといって
ひるんでチャンスを逃していては意味がないので、
そこは淡々とやることが重要なポイントかなと思います。

3月のバイナリーオプション検証結果(6勝2敗)
3/4バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/11バイナリーオプション検証結果(2勝)
3/15バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/17バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/18バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/23バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/28バイナリーオプション検証結果(1敗)
3/29バイナリーオプション検証結果(1敗)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,749,360円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大16万3千円相当のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設関連で1万円取引量で最大10万円相当カタログギフト
 友達紹介での3,000円や、ミラートレーダーで最大5万円相当カタログギフトと、
 合計16万3千円相当がもらえるというお得な内容で、これを原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の4社
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/


・通貨の種類が多いFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・19時20分、21時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルの「バイトレ」詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択肢を増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・FXTFより少しずれているため、その差を利用する、
 ということで同じ狙い目通貨を2回狙うことも可能
→トレイダーズ証券の「みんなのバイナリー」詳細
http://min-fx.jp/bo/

COMMENT 0