円安攻略パターン再び。バイナリーオプションのコツ

バイナリーオプション攻略法実践検証1135日目

水曜は、月曜、火曜に続いて3日連続で、ポンド円で円安方向狙いで
バイナリーオプション攻略法での取引を実行して勝利。
月曜は1勝1敗で小額のマイナスでしたけど、火曜でそれを取り戻し、
水曜ではまた利益をしっかり伸ばすことが出来て良い流れです。

このように一度チャンスがくると連続して同じパターンで取れる、
というのは、過去のバイナリーオプション取引でも良くあったので
週末にかけて調整とかあるかもですけど、ECB理事会もあることですし
また攻略できそうなら積極的に狙いたいと思います。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


で、今回の取引ですけど、取引時間は前回と同じく、
18時過ぎから20時の判定時間狙いで、これで3日連続。

この時間は残業前の休憩時間ということもあって
自分なりに取引する余裕があるというのもありますけど
過去の取引データからも勝率が高くて回数も多いことから
とても狙いやすいと感じている時間帯です。

そして今回も偶数時間の判定時間なわけですけど、
夏時間でも夕方の18時台、夜の22時、24時台のように、
偶数時間が狙えるのは、FXプライム byGMOの外為オプションのおかげ。

それまで夏時間は奇数時間、19時とか21時とかだけだったので
1年間を通して考えると、選択肢が増えたというのは有り難いですし、
選択肢が倍になるため持っておかないと損ですね。

使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!
FXプライム byGMO 「選べる外為オプション」詳細

→https://www.fxprime.com/binaryoption/


サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



で、分析は今回も低リスク通貨の分析から始めたわけですけど、
前回、前々回とポンド円で取引していたこともあって、
今回もポンド円優先で見ていきました。

一応他の通貨もチェックするのが自分のルーチンですけど、
まあだいたいこうやって連日取引してきたときというのは、
その通貨を狙うのが上手くいくことが多かったこともあって、
念のためチェックという感じですね。

その結果豪ドル、ドル、ポンドが良さそうという感じで、
これもドルが前日と違うだけであとは一緒だったので、
ポンド円で良かろうと判断しました。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



そして節目では、156.50を既に超えていたということもあり、
157円まではかなり堅いだろうという感じをうけました。

ただそうなると値幅的に余裕がなく、戻す可能性もあり、
そこだけが前回、前々回違うかなという感じでしたね。

ちなみに節目については必ずチェックしておきたい項目で、
3月22日の記事※で書いたように、サポートとレジスタンスを
しっかり意識してラインをひっぱっておくと良いですし、
そのラインをブレイクすれば攻略しやすいですから、
誰でも簡単にできるこれは必須ですね。

バイナリーオプション攻略のコツ。時間の推移とサポート、レジスタンスを意識する

その上で下記のような業者の情報ツールによって
自分が引いたラインとの答え合わせをしておくと完璧。

あとはレジスタンスで跳ね返されたところを狙うのであれば、
あらかじめ振り幅の確認もしておくと良いと思います。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そして未来予想ツールのサインは短い時間軸が円安示唆で
これまた前回、前々回と同じだったということもありましたし、
ドル円クロス円の連動も同じで、過去の攻略結果では
もっとも勝率が高かったパターンが続いていました。

そのためこれなら勝てる可能性が高いと感じましたし、
唯一節目のところだけが気になるものの
他の条件は良く、避けるほどの相場ではないと思いました。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



ということで時間は18時過ぎからで、
取引ロットは30、購入金額16,070円。

業者は今回もFXプライム byGMOの選べる外為オプションでの取引です。

で、取引後は残業に入ったので相場は見られませんでしたけど、
これはいつものことで、一度仕掛けてしまったら、
あとは見ても見なくても結果は変わりませんし、
仕事に集中できる利点のほうが良いと思っているので
とにかく残業をさっさと終わらせることに集中しました。

そうして仕事が終わった頃に判定時間となっていたので、
帰宅前に結果をチェックしたところ、判定時間前に少し下げていたものの
ほぼ157円の節目という感じで、一番理想的な流れとなっており勝利。

不安だったのは157円の節目に早く到達しすぎて
反落していたら嫌だなと思っていたんですけど
今回は上に抜けて157円に戻る形だったので
この点は良かったというかラッキーでしたね。

ということで今回も3万円ペイアウト、利益は+13,930円。

これでポンド円3日連続となったわけですけど、
週末にかけては調整も入ると思うので、そこは意識しつつ、
また大きく動くような相場の特徴が出たときには
ポンド円を軸にして狙いたいと思っています。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。




4月のバイナリーオプション検証結果(5勝2敗)
4/5バイナリーオプション検証結果(1勝)
4/6バイナリーオプション検証結果(1勝)
4/7バイナリーオプション検証結果(1敗)
4/18バイナリーオプション検証結果(1勝1敗)
4/19バイナリーオプション検証結果(1勝)
4/20バイナリーオプション検証結果(1勝)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,783,200円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大16万3千円相当のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設関連で1万円取引量で最大10万円相当カタログギフト
 友達紹介での3,000円や、ミラートレーダーで最大5万円相当カタログギフトと、
 合計16万3千円相当がもらえるというお得な内容で、これを原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の4社
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/


・通貨の種類が多いFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・19時20分、21時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルの「バイトレ」詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択肢を増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・FXTFより少しずれているため、その差を利用する、
 ということで同じ狙い目通貨を2回狙うことも可能
→トレイダーズ証券の「みんなのバイナリー」詳細
http://min-fx.jp/bo/

COMMENT 0