スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡単にバイナリーオプション攻略したい場合。勝ちたければ雇用統計週だけ狙え?

バイナリーオプション攻略法実践検証1163日目

水曜は、火曜に続いてバイナリーオプション攻略のチャンスが
来るかも知れないなということを過去のデータから考えていて、
それがまた今回もデータ通り連続してチャンスが来る形となったので
夕方からポンド円で円高方向にバイナリーオプション攻略法で取引しました。

勝率重視のバイナリーオプション攻略法だと、
攻める相場を見極めることが大事になってくるわけですけど、
以前も書いたように、チャンスが一度来ると連続することが多く、
それは結構雇用統計の週に多くあるというのが、
自分のバイナリーオプション検証データでも明らか。

なので簡単にバイナリーオプション攻略するというか
簡単にバイナリーオプションで勝とうと思ったら、
雇用統計の週だけに狙いを定めて見るのも
ひとつの攻略法というか、必勝パターンになるかもですね。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


ということで今回の取引ですけど、
取引時間は18時過ぎから20時の判定時間狙いで、
この時間帯は過去のバイナリーオプション攻略データで
最も取引回数が多く、勝率も高い時間帯です。

まあ取引回数が多いのは、自分が残業前の休憩時間だから、
というのも要因としてありますけど、欧州時間がスタートし、
さらにロンドンも開いてとなった後なので動きが活発になりやすく、
指標もヨーロッパ関係で多く、動きやすいのだと思います。

ちなみにもう一つの攻略しやすい時間帯はNY市場のスタート後で
22時台から24時台狙いとかが良い感じですね。

また今回も偶数時間の判定時間なわけですけど、
夏時間でも夕方の18時台、夜の22時、24時台のように、
偶数時間が狙えるのは、FXプライム byGMOの外為オプションのおかげ。

それまで夏時間は奇数時間、19時とか21時とかだけだったので
1年間を通して考えると、選択肢が増えたというのは有り難いですし、
選択肢が倍になるため持っておかないと損ですね。

使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!
FXプライム byGMO 「選べる外為オプション」詳細

→https://www.fxprime.com/binaryoption/


サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



で、分析はいつも通り低リスク通貨の分析から始めたんですけど、
前日にポンド円で円高方向に取引出来ていたということもあって
今回もポンド円の円高方向を最初から軸として見ていきました。

なので比較するというよりはポンド円の円高方向で良いか
確認する作業という感じですね。

そうしたら円高はさらに強く、そしてポンド売りもさらに強く、
という感じで前の日よりも良い状態になっていたので、
これはもうポンド円一択だなと。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



ただ節目がちょっとネックだなと思ったところで、
自分が相場を見た時は159円台にあって下げていて、
この感じだと159円はつけそうだなと思ったんですね。

でも仕掛ける直前に159円を割り込む展開となり、
一応自分がひいたラインとか、情報ツールとかでは
158円台までありそうだったので、最高の条件ではないけれど、
まあ許容範囲と考えて良いかなという感じ。


ちなみに節目については必ずチェックしておきたい項目で、
以前の記事※で書いたように、サポートとレジスタンスを
しっかり意識してラインをひっぱっておくと良いですし、
そのラインをブレイクすれば攻略しやすいですから、
誰でも簡単にできるこれは必須ですね。

バイナリーオプション攻略のコツ。時間の推移とサポート、レジスタンスを意識する

その上で下記のような業者の情報ツールによって
自分が引いたラインとの答え合わせをしておくと完璧。

あとはレジスタンスで跳ね返されたところを狙うのであれば、
あらかじめ振り幅の確認もしておくと良いと思います。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そして未来予想ツールのサインは短い時間軸が円高方向で、
これは前の日とも同じ状態だったということもありますし、
ドル円クロス円が全部円高で揃っていたという点から、
これは過去の取引でもっとも勝率が高かったパターンだなと。

もしこのサインが微妙だったら、節目の不安と合わせて
取引を辞めてたかなという感じがしますけど、
サインが良かったのでこれは取引しても大丈夫だろう、
というふうに後押しされた感じがします。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



ということで時間は18時過ぎからで、
取引ロットは30、購入金額は15,990円。

業者は今回もFXプライム byGMOの選べる外為オプションでの取引です。

で、今回はちょうど取引時に少し戻しが入ったので
購入金額が安く出来たのはラッキーだった点ですね。

そして仕掛けた後は残業に入ったので相場を見ず、
仕事に集中してさっさと終わらせて帰宅。

そして帰宅した後に結果をチェックしてみたところ、
ネックだった節目はさほど心配が無かったというか、
終わってみれば158円前半まできっちり落ちていたので
余裕で目標をクリアして勝利となっていました。

そして3万円ペイアウトで利益は14,010円となって、
6月はプラスでスタートをきることが出来て満足。

やはり雇用統計週というのは、例えば今月だとECB理事会ですし、
他の月でもRBAとかBOE政策金利発表と絡んだりして
動きが出やすいので、簡単に、かつ効率的にバイナリーオプションで
攻略しようと思ったら向いているのかなと思いますね。

なかでもポンドはたとえ雇用統計でも結構ドル円と連動して
クロス円が動いたりするので狙い目になりやすいですし、
なにより値幅が出やすいのは今回の取引でもわかる通りで、
これはバイナリーオプションで攻略する上でとても大事な要素だなと思います。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。




6月のバイナリーオプション検証結果(1勝0敗)
6/1バイナリーオプション検証結果(1勝)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,887,760円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大16万3千円相当のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設関連で1万円取引量で最大10万円相当カタログギフト
 友達紹介での3,000円や、ミラートレーダーで最大5万円相当カタログギフトと、
 合計16万3千円相当がもらえるというお得な内容で、これを原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の4社
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/


・通貨の種類が多いFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・19時20分、21時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルの「バイトレ」詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択肢を増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・FXTFより少しずれているため、その差を利用する、
 ということで同じ狙い目通貨を2回狙うことも可能
→トレイダーズ証券の「みんなのバイナリー」詳細
http://min-fx.jp/bo/

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。