今週もバイナリーオプション攻略は円高狙い。ポンド円に絞るか

バイナリーオプション攻略法実践検証1181日目

月曜は、夕方にポンド円が下落する動きを見ていたので
バイナリーオプション攻略法で取引できそうだなと思ったんですけど、
何もない相場でのあのぐらいの下落なら、攻略しやすい典型が、
今回はイギリスの国民投票後ということで、何か急に戻したりとか
荒い動きでたまたま判定時間のときに戻しが入ったりという
運に左右されやすいかなと思って、取引はやめておきました。

後からみたら思いっきり攻略出来たっぽい動きでしたけど・・w
まあでもそれは結果論で、後から見たから言えることで、
そのときは怖さを感じたので、これで良いかなと。

でも円高、とくにポンドに対しての円高は顕著ですし、
ドルとかユーロがちょっと戻したりしている中で
ポンド円、あと豪ドル円なんかも弱いですから、
円高狙いのバイナリーオプション攻略法でいけば、
攻略出来る機会が出てくるかもと思ってます。

でも前回も書いたように、今月は一応良いペースなので(下記)
一番大事なのは無理な取引をしないことと思っていて、
勝率重視のバイナリーオプションにおいては、我慢も結構大事、
というのを過去の経験から思っているので、気をつけたいなと。

6月のバイナリーオプション検証結果(6勝0敗)
6/1バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/7バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/8バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/16バイナリーオプション検証結果(2勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



でも基本的なバイナリーオプション攻略の方針はこれまで通りで、
とりあえず昨日は結構荒い動きが出たというのもあるので、
もう少し落ち着いた動きになってくれば良いかなぐらいですね。

一応時間帯としては、これまでと同じで、分析と情報収集が
朝起きた後と仕事前、昼休み、夕方。

そして取引の候補は、過去のバイナリーオプション攻略データ上で
最も取引回数が多く勝率も高い17時や18時台から19時、20時台狙いと、
21時、22時台から23時、24時の判定時間狙いで考えてます。

また夏時間になって判定時間の狙い目がほぼ倍ですから
冬よりもチャンスと言えますし、複数回取引も可能です。

昔は夏時間は奇数時間台の判定時間しかなかったので
攻略の機会が夏も冬も変わりませんでしたけど、
今は夏時間でもFXプライム byGMOの外為オプションのおかげで
夕方の18時台、夜の22時、24時台のように偶数時間が狙えますし、
以前に比べて選択肢が倍になるため持っておかないと損ですね。

使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!
FXプライム byGMO 「選べる外為オプション」詳細

→https://www.fxprime.com/binaryoption/


サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



そして攻略する通貨ペアとしては、昨日の動きを見ていても
ポンド円ほぼ1本で良いのではと思うぐらいでしたけど、
ドルとユーロが若干戻していたということを考えると、
ポンドと豪ドルを見ていくのも面白いかと思います。

通常時なら豪ドルはあまり動きが出ないので
バイナリーオプション攻略に最適な通貨とは言えず、
あまり取引回数も多くないんですけど、今のように全体が大きく動けば、
元々方向が出たらわかりやすくて継続しやすいのが豪ドルなので、
その特徴が攻略する際にメリットとなるかもです。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



あとは節目ですけど、まだ値幅が結構大きいなと思うので、
ポンド円なんかは例えば137円とか136円、138円といったように
キリ目だけで見ていくのも今は良いかもしれません。

細かく見れば昨日の安値の133.60あたりとか
そういうところも節目になってくるわけですけど、
上下動の途中の反発地点をとっていかなくても
今ぐらい大きな動きならキリ目だけでいけるかと。

あとは以前の記事※で書いたように、サポートとレジスタンスを
しっかり意識してラインをひっぱっておくということ。

バイナリーオプション攻略のコツ。時間の推移とサポート、レジスタンスを意識する


その上で下記のような業者の情報ツールによって
自分が引いたラインとの答え合わせをしておくと完璧。

あとはレジスタンスで跳ね返されたところを狙うのであれば、
あらかじめ振り幅の確認もしておくと良いと思います。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そして未来予想ツールは短い時間軸も長い時間も円高示唆で、
前回も書いたように年始相場とかと似たような形ですし、
過去との類似がリーマンショック時とかと似てる感じなので、
この調子でリーマン級の円高となれば面白いですね。

特にドル円クロス円が揃って円高という状態が続いていて
短い時間軸から長い時間軸までそうなってることが多いので
これが変化しないかぎりは円高に絞っての攻略で良いかと思います。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。




6月のバイナリーオプション検証結果(6勝0敗)
6/1バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/7バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/8バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/16バイナリーオプション検証結果(2勝)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,953,450円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大16万3千円相当のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設関連で1万円取引量で最大10万円相当カタログギフト
 友達紹介での3,000円や、ミラートレーダーで最大5万円相当カタログギフトと、
 合計16万3千円相当がもらえるというお得な内容で、これを原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の3
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドル、豪ドル円の5通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/


・判定時間の選択肢を増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・他より少しずれているため、その差を利用する、
 ということで同じ狙い目通貨を2回狙うことも可能
→トレイダーズ証券の「みんなのバイナリー」詳細
http://min-fx.jp/bo/

COMMENT 0