【BO】ドル円100円狙いでバイナリーオプション攻略成功

バイナリーオプション攻略法実践検証1211日目

火曜はブログ記事の最後に書いたように、BO攻略を実行して成功。
今回はドル円の100円に向けた動きを狙った取引でしたけど、
バイナリーオプション攻略法で分析してみたらポンド円よりドル円、
という感じだったのでドル円狙いにしたのが良かったかと。

詳細はこの後書きますけど、勝率重視のバイナリーオプション攻略法において
通貨の選択は結構重要で、普段なら値幅優先でポンド円を選ぶことが多く、
昨日もポンド円をチェックしてましたけど、ドルと円の差が出ていて、
久々にドル円狙いが勝率高そうな感じになってきました。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



で、今回の取引ですけど、取引時間は前回と同じで、
過去のバイナリーオプション攻略データにおいて、
最も取引回数が多く勝率も高い18時過ぎから20時の判定時間狙い。

今回は午前中から円高の動きが出ていたので、昼に相場チェックし、
その時点でこのまま円高なら夕方に狙えるかもと考えました。

また今回も偶数時間の判定時間なわけですけど、
夏時間でも夕方の18時台、夜の22時、24時台のように、
偶数時間が狙えるのは、FXプライム byGMOの外為オプションのおかげ。

それまで夏時間は奇数時間、19時とか21時とかだけだったので
1年間を通して考えると、選択肢が増えたというのは有り難いですし、
選択肢が倍になるため持っておかないと損ですね。

使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!
FXプライム byGMO 「選べる外為オプション」詳細

→https://www.fxprime.com/binaryoption/


サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



で、分析はいつも通り低リスク通貨の分析から始めたんですけど、
今回は一応昼の時点で円高で円が他と違って買われていたのが
夕方になるとポンドは戻してというか、ポンドと円の差が小さくなってました。

これは他の通貨も似たようなものが多くて、昼前までは円買いによって
どんどん差が開いていたものが、また近づいてきたような感じ。

で、ドルは少し違って円と差が開いたままだったんで、
これはドル円が一番リスクが低そうだなと。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



また節目に関しては100円というかなり重要な節目があるので
そこまではこの感じだと落ちていくのではないかと思いましたし
100円では反発の可能性があるものの、狙う価値はあるなと。

ただ、100円で強烈に反発したら負けるなともw
まあでもお盆のドル円の動き見てたら、どう考えても100円はつけるな、
みたいな印象だったので、そこにかけてみました。

このあたりは以前の記事※で書いたように、
サポートとレジスタンスをしっかり意識して
ラインをひっぱっておくと、簡単にわかるので、
これはやっておいて損はないと思います。

バイナリーオプション攻略のコツ。時間の推移とサポート、レジスタンスを意識する

その上で下記のような業者の情報ツールによって
自分が引いたラインとの答え合わせをしておくと完璧。

あとはレジスタンスで跳ね返されたところを狙うのであれば、
あらかじめ振り幅の確認もしておくと良いと思います。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そして未来予想ツールのサインは短い時間軸が円高方向の示唆となっていて
これはこの1週間ぐらいずっと続いていた傾向だったのと、
ドル円クロス円が連動して円高方向を示唆していたので
過去の取引で勝率が高かったパターンと一致するので
これなら攻める価値はあると考えました。

サインの方向については日々見ているとかなり相場との連動が
頭に記憶されるところもあるので、休み中でも時々見ていたのが
少しは役に立ったかなという感じがしますね。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



ということで今回も取引ロットは30、
購入金額は16,710円でスタートしました。

また業者は今回もFXプライム byGMOの選べる外為オプションでの取引です。

で、今回はその後ダビパクのビンゴを回してたので相場は見ず
休暇最終日をガッツリゲームで満喫。これが出来るのはBOのメリットで、
仕掛ける前にしっかり分析して仕掛けてしまえば、あとは結果は変わらないですし
相場を見ていても見ていなくても一緒なので、やりたいことに集中できるのが良いです。

そして判定時間が過ぎたころに先にチャートを見たら、
ちょうど100円付近に来ていたので勝利を確信。
実際取引も無事勝っていて3万円ペイアウト。利益は+13,290円となり
休暇最終日はなかなか満足できる1日となりました。

これで今月は4勝1敗。とまあ負けもありましたけど、ペースは良いですし、
ドル円が100円割れしたことで今後また円高の動きが狙いやすくなり、
しかもポンドに加えてドルも狙いやすくなるかもしれないので、
これは期待出来るかもしれません。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。




8月のバイナリーオプション検証結果(4勝1敗)
8/2バイナリーオプション検証結果(1勝)
8/5バイナリーオプション検証結果(1勝)
8/8バイナリーオプション検証結果(1敗)
8/9バイナリーオプション検証結果(1勝)
8/16バイナリーオプション検証結果(1勝)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+3,055,630円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大16万3千円相当のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設関連で1万円取引量で最大5万円相当カタログギフト
 友達紹介での3,000円と、 合計6万3千円相当がもらえる
 というお得な内容で、これを原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の3
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドル、豪ドル円の5通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT 0