スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【BO】明日のイエレンFRB議長講演狙いのバイナリーオプション攻略法について

バイナリーオプション攻略法実践検証1218日目

なかなか取引できるような相場にならない今週の相場ですけど
ようやく明日はイエレンFRB議長がジャクソンホール会合で講演。
ここで多分相場が動くと思われます。

なんせみんなこれを待ってる感じで相場が膠着してるので。
となると必然的にイエレンFRB議長講演前後を狙って、
バイナリーオプション攻略法で攻略できるのではと思うわけで
今週何度もシミュレーションしてるのでそれについて書きます。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



まずジャクソンホールでの会合自体は今日から始まっていて、
要人がジャクソンホールに集まってますから、
要人発言で動きが出る可能性もあるわけですけど
今回は明日のイエレンFRB議長講演に焦点を当てます。

なので時間は、これまで通りなら日本時間23時。

これは過去のバイナリーオプション攻略データにおいて
2番目に取引回数が多く、勝率も高い時間とかぶっており、
NY市場の前半であることからここから動きが出る可能性が高いです。

となると、判定時間としては23時台から25時の判定時間狙い、
あるいはもう少し待って24時台から26時狙いが出来るわけですけど
乱高下したら少し待っての24時台から26時台狙いが良いかと。

というのも、乱高下する相場がその後上下どちらに動くかは
なかなか予想が難しいパターンの一つでもあるので、
それなら少し待ってある程度方向が決まってから乗ったほうが
勝てる可能性が高いということですね。

これは過去のバイナリーオプション攻略データ上もはっきりしてるので
乱高下が無ければ23時台からも狙うことを考えますけど、
乱高下したら少し待ちます。これがまず一つ重要なポイントかと。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



あとは通貨の選択ですけど、おそらくドルが動くと思われます。
今後の利上げに関する情報がイエレン議長講演から得られると思うので。

となるとドル円が比較的狙いやすい通貨ペアになるわけですけど、
ドル円とクロス円が連動するかどうかが見所と思っていて、
もし連動してクロス円も動くようなら、狙い目はドル円ではなく、
ポンド円やユーロ円になるかもと思ってます。

というのも、連動するということは円を軸にした動きが出るわけで、
その場合リスク回避やリスク選好という感じで動きが把握しやすく、
それでいて値幅が出るのはポンドやユーロのほうがドルより出るので
バイナリーオプションのように判定時間で値幅が出ていたほうが良いものは
こういった通貨のほうが狙いやすいとなるわけですね。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



さらに節目も前回書いたことの繰り返しになりますけど、
相場が膠着してるので、ブレイク狙いが出来る可能性が高く、
節目を早い段階でチェックしていくことが重要になります。

この節目についてはツールが多く出てきていますし、
チャートからも情報ツールからもかなり多くの情報を取れるので、
それだけでも十分ではあります。

さらに先日の記事で書いたように
多くのツールで一致する節目というのは重要節目であり、
細かい節目は多少違っても、そういう重要節目をチェックし、
判定時間との兼ね合いでその節目に到達するのが早そうで
反発が予想されるなら避ける、ということも出来るんですね。

すると負ける回数をぐんと減らすことが出来ますし、
ブレイク狙いだと逆に勝てる可能性が高まるので
複数のツールでチェックするのは必須だと思います。

↓先日の記事
http://fxtraderblog.blog10.fc2.com/blog-entry-3366.html


また以前の記事※でサポートとレジスタンスをしっかり意識して
ラインをひっぱっておく重要性を書いたので、一応チェックしてもらうと良いかと。

バイナリーオプション攻略のコツ。時間の推移とサポート、レジスタンスを意識する

あとはレジスタンスで跳ね返されたところを狙うのであれば、
あらかじめ振り幅の確認もしておくと良いと思います。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そして未来予想ツールのサインがどう変化するかが見もので、
今のところ短い時間軸は円安になったり円高になったりと
ちょっと不安定になっていると言えます。

でも、この状態を見ておいて、イエレンFRB議長講演前後で
サインが円安円高どっちかに偏ったら、そっちに攻めるほうが
リスクが下がると言えますし、ドル円クロス円が連動して
サインが円高円安どちらかに出るというパターンは、
過去のバイナリーオプション攻略で最も勝率が高かったので
そういうパターンになるかどうかも見所かなと思ってます。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。




8月のバイナリーオプション検証結果(5勝3敗)
8/2バイナリーオプション検証結果(1勝)
8/5バイナリーオプション検証結果(1勝)
8/8バイナリーオプション検証結果(1敗)
8/9バイナリーオプション検証結果(1勝)
8/16バイナリーオプション検証結果(1勝)
8/17バイナリーオプション検証結果(1勝1敗)
8/18バイナリーオプション検証結果(1敗)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+3,034,840円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大16万3千円相当のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設関連で1万円取引量で最大5万円相当カタログギフト
 友達紹介での3,000円と、 合計6万3千円相当がもらえる
 というお得な内容で、これを原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の3
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドル、豪ドル円の5通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。