【BO】戻したためバイナリーオプション攻略様子見。再下落なら攻略狙う方針

今回の記事は昨日のバイナリーオプション攻略を様子見した件と
再下落なら攻略狙うという今後のバイナリーオプション攻略方針について。


まず昨日のバイナリーオプション攻略ですけど、
全体に円高から円安方向へと戻しが入ってしまって、
大きなイベント後の戻しということでリスクが高く、
バイナリーオプション攻略法の基本的考えからすると
様子見したほうが良い相場だったので様子見しました。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



でも今日は昼からポンド円が円高方向に動いていたようですし、
また円高の流れに戻っていくなら攻略のチャンスがあると思っていて
再下落するかどうかを一番のポイントとして見ていきたいと思ってます。

ただ今日は忙しくて昼休みが取れなかったのであまり相場が見られず
まず分析とか情報収集してからかなと思いますけど。

で、夕方の残業前の休憩時間に色々情報収集と分析して
途中経過ですけどその状況からまとめます。

まず相場全体ざっと見て攻めやすそうなのはポンド円円高方向。
ただ19時前現在は戻しが入っているので微妙と思っていて、
他の通貨だとユーロは動きが鈍くて微妙。ドルは下落も強く無く
ということで全体に今の段階ではちょっと様子見ですね。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



でもNY市場では要人発言(アメリカの地区連銀総裁討論会)で
相場が動く可能性があり、そこにチャンスが生まれるかもと思ってます。

あと、FOMC後のドル売り傾向はあまり変わっていない印象で、
円との差が昨日縮まったので平穏な感じがしますけど、
リスクははらんでいるなという感じがしますね。

また欧州株弱く金融株弱いですが、アジア株は動き小さいということ、
通貨オプションのボラティリティが下がっている点などから考えて
週末の調整が入ってる感じもします。


以上のことを踏まえ、今後のバイナリーオプション攻略方針ですけど、
時間帯としてはNY市場前半の22時の判定時間~26時の判定時間、
そのあたりを狙って取引できるかどうかですね。

この時間帯は過去のバイナリーオプション攻略データで
2番目に勝率が高く取引回数も多いわけで、特にこの2年ほどは
急速に取引回数が伸びており、自分でも攻めやすいと思う時間なので
金曜の調整、というところがなければ面白いと思います。

また夏時間でも夕方の18時台、夜の22時、24時台のように、
偶数時間が狙えるのは、FXプライム byGMOの外為オプションのおかげ。

それまで夏時間は奇数時間、19時とか21時とかだけだったので
1年間を通して考えると、選択肢が増えたというのは有り難いですし、
選択肢が倍になるため持っておかないと損ですね。

使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!
FXプライム byGMO 「選べる外為オプション」詳細

→https://www.fxprime.com/binaryoption/


サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



そして節目に関しては、FOMCと日銀会合前後の節目に加え
半年単位でさかのぼって見ておこうかなと思っていて、
年末にかけて大きな円高になると、ドル円の100円割れなども
しっかり見えてくる可能性があるだけに、早めにチェックして
年末までのバイナリーオプション攻略の可能性を見つけておこうかなと。

このあたりは以前の記事※で書いたように、
サポートとレジスタンスをしっかり意識して
ラインをひっぱっておくと、簡単にわかるので、
これはやっておいて損はないと思います。

バイナリーオプション攻略のコツ。時間の推移とサポート、レジスタンスを意識する

その上で下記のような業者の情報ツールによって
自分が引いたラインとの答え合わせをしておくと完璧。

あとはレジスタンスで跳ね返されたところを狙うのであれば、
あらかじめ振り幅の確認もしておくと良いと思います。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そして未来予想ツールのサインですけど、ポンド円の現状はこんな感じ。

10分足は全体に円高優勢。この通り行けば攻略チャンスで、
結構10分足は変化するのでそこだけ注意ではありますけど
この傾向が続けばかなり面白いなという感じがします。

20160923bos.jpg


そして1時間足。これは上下両方に示唆がありますけど、
第一近似のパターンになれば攻略チャンスありと思っていて
この第一近似のパターンに近い動きになって、
なおかつ10分足も円高示唆が続いて、相場が円高に動けば
今夜バイナリーオプション攻略できるかもと思っています。

20160923boas.jpg

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。




9月のバイナリーオプション検証結果(2勝1敗)
9/7バイナリーオプション検証結果(1敗)
9/13バイナリーオプション検証結果(1勝)
9/21バイナリーオプション検証結果(1勝)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+3,071,020円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大6万3千円相当のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設関連で1万円取引量で最大5万円相当カタログギフト
 友達紹介での3,000円と、 合計6万3千円相当がもらえる
 というお得な内容で、これを原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドル、豪ドル円の5通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT 0