スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【BO】調整相場でのバイナリーオプション攻略の考え方

今回の記事は、調整相場でのバイナリーオプション攻略の考え方と
昨日と今日の相場状況について。


昨日はどの通貨ペアも上下に動いて調整気味なのかな、
みたいな動きになったので、結局取引はしませんでした。

前回はレンジ相場でのバイナリーオプション攻略のコツ、
ということで節目が重要と書いたわけですけど、
昨日のように調整気味みたいな相場における
バイナリーオプション攻略のコツというか重要な考え方は
通貨の強弱を見ていくというところになるかと。

どんな相場でも強弱を見て攻めるべき通貨ペアを決めますけど
それが特に重要視されるのが調整局面という感じですね。

調整の場合はレンジ相場での変動パターンとはまた違って
細かく上下動が入ったりするだけに仕掛けるタイミングとか
どの判定時間狙いにするか、というところが悩みやすいです。

なので上下に微妙な動きが入ったら、何も考えず様子見する、
というのも一つの手ではありますけど、攻略したい場合には
通貨の強弱を見ていくことが重要になるのですね。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。




例えばひとくちに調整、といっても色んな調整があります。
それまでのドル高が調整されることもあれば、円高への調整、
円安への調整、ポンド高、ポンド安への調整などなど。

つまり調整って、その前の相場がどういう相場だったか、
ということが重要になってくるんですね。

なので日頃通貨の強弱で絞り込んでいくという方法を
バイナリーオプション攻略時に使ってるわけですけど
これの重要性が増してくるという感じです。

なおかつ日頃この強弱を見ているかが肝心で、
そうすると前の日の強弱で強かった通貨と弱かった通貨、
というのがわかるので、それを頭に入れておくと、
調整となったときに、どれが売られやすくてどれが買われやすいか、
ということがわかるわけで。

で、それに円が関係しているときはバイナリーオプション攻略の
チャンスとなりえるという感じですね。

で、これの判別方法は通貨の強弱を見ることに加えて
為替予想ツールを使うことでも判別可能です。

勝率重視のバイナリーオプション攻略法においては
このツールの使い方がかなり重要なわけですけど、
ツールには直近の値動きがチャートで出ますから
その動きに対して逆の動きを狙うという感じです。

これを通貨の強弱と合わせて見ることによって
精度が高まってくるので、やったことがない人は
是非両方の分析を一緒にしてみると良いかと。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。




で、昨日と今日の相場ですけど、昨日が調整気味で
今日も週末ということで調整の可能性が高そうではありますね。
ただ夜の米指標あたりで攻略チャンスがあるかどうかかなと。

今日は今のところ原油がまた少し上げていて、
資源国通貨もつられる流れですし、株は日経平均も反発。
中国株も上げ、欧州株も今のところ堅調。リスク選好よりな印象です。

イベントとしては21時半に米小売売上高、生産者物価指数、
23時ミシガン大消費者信頼感指数速報値と米指標が続き、
26時にイエレンFRB議長講演。あと米企業決算も始まるので
NY市場に入ってからバイナリーオプション攻略の余地があるかもですね。

となると攻める時間帯としては、過去のバイナリーオプション攻略データで
2番目に取引回数が多く勝率が高かった22時台から24時の判定時間狙いや
週末で明日のことをそれほど気にしなくても良いので、24時から26時、
といったところで狙っていくのもアリかと。

また夏時間でも夕方の18時台、夜の22時、24時台のように、
偶数時間が狙えるのは、FXプライム byGMOの外為オプションのおかげ。

それまで夏時間は奇数時間、19時とか21時とかだけだったので
1年間を通して考えると、選択肢が増えたというのは有り難いですし、
選択肢が倍になるため持っておかないと損ですね。

使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!
FXプライム byGMO 「選べる外為オプション」詳細

→https://www.fxprime.com/binaryoption/


サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



米企業決算はJPモルガン、ウェルズファーゴ、シティグループなどで、
ウェルズファーゴは不正口座開設問題があったので注目されるかもですね。

また節目に関してはそれほど変わりが無いというか、
昨日調整気味だったので、この1週間の節目を見る、
という程度でも良いかもしれませんけど、来週を見据えるならば、
どの通貨も年単位でさかのぼって重要なところをチェックするべきですね。


この節目の出し方は以前の記事※で書いたように、
サポートとレジスタンスをしっかり意識して
ラインをひっぱっておくと、簡単にわかるので、
これはやっておいて損はないと思います。

バイナリーオプション攻略のコツ。時間の推移とサポート、レジスタンスを意識する

その上で下記のような業者の情報ツールによって
自分が引いたラインとの答え合わせをしておくと完璧。

あとはレジスタンスで跳ね返されたところを狙うのであれば、
あらかじめ振り幅の確認もしておくと良いと思います。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。




また為替予想ツールの状態は、ポンド円だとこんな感じ。
10分足は円安円高両方示唆あり、変化する機会を待つのが良いかと。
一致率も低いですから、それだけ予想しにくい相場というか、
調整主体だとこのぐらいの一致率になりやすいですね。
動きが結構こまごまと変わっていくので。

20161014bos.jpg


で、1時間足。こちらは円高優勢ですけど、
第一近似が円安示唆。最後ちょっと下落してますが。

でもこちらも一致率が低いので、この状態から攻め、
というのはリスクとリターンのバランスが合いませんし
変化するまで待つのが良いかなという感じがしてます。

20161014boas.jpg


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。




10月のバイナリーオプション検証結果(2勝0敗)
10/5バイナリーオプション検証結果(1勝)
10/12バイナリーオプション検証結果(1勝)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+3,099,610円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大6万3千円相当のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設関連で1万円取引量で最大5万円相当カタログギフト
 友達紹介での3,000円と、 合計6万3千円相当がもらえる
 というお得な内容で、これを原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドル、豪ドル円の5通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。