【BO】ECB政策金利発表とドラギ総裁会見でのバイナリーオプション攻略方針

今回の記事は、ECB政策金利発表とドラギ総裁会見での
バイナリーオプション攻略方針について。

今日は仕事が忙しくて夕方の分析も出来ずだったんですけど、
相場はドルやユーロがちょっと買われてて、豪ドルやNZドルが売られ、
ポンドがあまり方向感がないという感じで、バイナリーオプション攻略法では
あまり攻める余地がなさそうな相場でしたね。

なのでまあほっとしてる部分もありますけど、
今日はECB政策金利発表とドラギ総裁会見なので
そこでバイナリーオプション攻略の余地があるか
というところを考えてみました。


一応現在の市況としては、株は日経平均が上昇、
中国株はほぼ横ばい、欧州株は銘柄によってばらつきがあり、
全体としてリスク選好とかリスク回避みたいな動きはないですね。

また原油も金も同様なので、とりあえずはECB理事会待ち、
みたいな相場になってると思います。


となると必然的にECB理事会とドラギ総裁会見で
何かしら動きがあったらバイナリーオプション攻略を狙う、
みたいなパターンになるわけですけど、時間帯としては、
ECB政策金利発表が20時45分、ドラギ総裁会見が21時半なので
動きが出る可能性が高いドラギ総裁会見の後に狙うのが良いかと。

となると過去の取引で2番目に取引回数が多く、
勝率も高い22時台から24時の判定時間狙いや、
23時台から25時の判定時間狙いなどが可能になってきますね。

また夏時間でも夕方の18時台、夜の22時、24時台のように、
偶数時間が狙えるのは、FXプライム byGMOの外為オプションのおかげ。

それまで夏時間は奇数時間、19時とか21時とかだけだったので
1年間を通して考えると、選択肢が増えたというのは有り難いですし、
選択肢が倍になるため持っておかないと損してると思います。

使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!
FXプライム byGMO 「選べる外為オプション」詳細

→https://www.fxprime.com/binaryoption/


サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。




またユーロ円に狙いを絞る必要はありませんけど、
一応ユーロ円の節目はおさえておくと良いと思っていて、
10月6日につけた116円付近から10月11日の115円中盤、
10月14日の115円付近、そして10月18日の114円中盤、
といったところをつないだラインの延長線上に、
ちょうど114円付近が来ているので、そこを超えていくのか、
そこで反発してまた下落のライン通りになるのかですね。

これは結構重要なポイントになってくるかと思ってます。
今日は上げているので特に。


この節目の出し方は以前の記事※で書いたように、
サポートとレジスタンスをしっかり意識して
ラインをひっぱっておくと、簡単にわかるので、
これはやっておいて損はないと思います。

バイナリーオプション攻略のコツ。時間の推移とサポート、レジスタンスを意識する

その上で下記のような業者の情報ツールによって
自分が引いたラインとの答え合わせをしておくと完璧。

あとはレジスタンスで跳ね返されたところを狙うのであれば、
あらかじめ振り幅の確認もしておくと良いと思います。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。




また狙い目通貨に関しては、ECB 理事会だけにユーロ、
というところを軸にしていくのが一番良いと思っていて、
もし全体に円高、円安で揃ったら、値幅優先でポンド、
みたいな選択も良いですし、ユーロドルが動いていて
かなり差が広がったらドル円という選択肢もありかと。

まあでも自分はほぼユーロ円に絞り込んでいるというか
優先順位はユーロ円が第一と考えていますので、
絞り込んでおいて、いけそうなら攻略、無理ならやめておく、
みたいなシンプルな攻略作戦でも良いと思います。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。




そして為替予想ツールの状態ですけど
ユーロ円をチェックしてみると、10分足は円高傾向、
1時間足は円高円安両方のシナリオがありますけど、
10分足などは頻繁に変化するので、今の状態を見ておき、
これがECB理事会とドラギ総裁会見後にどう変わるか、
という変化の仕方を見ると良いですね。

20161020s.jpg


また1時間足は、3つのシナリオどれが来ても良さそう、
という感じなので、これは事前にチェックしておいて、
変化の可能性も考えつつ、このシナリオに近ければ
沿うような形でバイナリーオプション攻略しても良いと思います。

20161020as.jpg


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。




10月のバイナリーオプション検証結果(2勝0敗)
10/5バイナリーオプション検証結果(1勝)
10/12バイナリーオプション検証結果(1勝)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+3,099,610円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大6万3千円相当のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設関連で1万円取引量で最大5万円相当カタログギフト
 友達紹介での3,000円と、 合計6万3千円相当がもらえる
 というお得な内容で、これを原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドル、豪ドル円の5通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT 0