スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【BO】先週のバイナリーオプション攻略結果。2勝0敗。

今回の記事は先週のバイナリーオプション攻略結果について。
前回のブログを書いた後も1回取引出来て2勝0敗となりました。

金曜のバイナリーオプション攻略は、ブログに書いたように
1回目が16時過ぎから18時の判定時間狙いでの取引。

さらに2回目は20時過ぎから22時の判定時間を狙った取引で、
1回目は過去のバイナリーオプション攻略データ上
最も取引回数が多く勝率も高い時間帯。

そして2回目はこの2年ほどで急速に回数が増えている時間で、
過去データの中でも2番目に勝率が高い時間帯でもあります。

また今回も偶数時間の取引なわけですけど、
夏時間でも夕方の18時台、夜の22時、24時台のように、
偶数時間が狙えるのは、FXプライム byGMOの外為オプションのおかげ。

それまで夏時間は奇数時間、19時とか21時とかだけだったので
1年間を通して考えると、選択肢が増えたというのは有り難いですし、
選択肢が倍になるため持っておかないと損ですね。

使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!
FXプライム byGMO 「選べる外為オプション」詳細

→https://www.fxprime.com/binaryoption/


サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



そして流れとしては全体に円高が進んでリスク回避っぽい相場になり、
そこで値幅が出やすいポンドも弱くなったというのが一番のポイントで
例えば豪ドルなども弱かったわけですけど、値幅でポンドというのは
過去のバイナリーオプション攻略においても結構なポイントなので
まあこの時点でほぼ決まったといっても良いぐらいだったかなと。

唯一心配したのは、誰か要人が急に発言したりして、
それが報道にのってきて、というパターンぐらいで、
それ以外心配が無かったのは結構ここ最近では
なかなかなかったので、良い状態だなと思えました。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。




そして節目については、1回目の取引時には
127円の反発を午後に一度見ていましたから
そこを割れば多分勝てるだろうと思いましたし、
2回目については127円をしっかり割っていたので
次は126円付近まで下落する可能性が高い、
という分析結果によるものです。

この節目の出し方は以前の記事※で書いたように、
サポートとレジスタンスをしっかり意識して
ラインをひっぱっておくと、簡単にわかるので、
これはやっておいて損はないと思います。

バイナリーオプション攻略のコツ。時間の推移とサポート、レジスタンスを意識する

その上で下記のような業者の情報ツールによって
自分が引いたラインとの答え合わせをしておくと完璧。

あとはレジスタンスで跳ね返されたところを狙うのであれば、
あらかじめ振り幅の確認もしておくと良いと思います。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。




で、攻略はいつも通りのバイナリーオプション攻略法
勝率重視というところ、そしてツールを活用する点も同じ。

今回もツールのサインを見て、円高方向に示唆が出ていて
しかも短い時間軸から長い時間軸まで揃っていましたので
過去の取引でも勝率が高いパターンでもあり、
安心感があったのは大きかったですね。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。




ということで1回目、2回目ともにロット30、
購入金額は15,810円、2回目が16,470円。
また業者は今回もFXプライム byGMOの選べる外為オプションでの取引です。

で、1回目は仕掛けた後に残業に入ったので相場は見ず、
残業が一段落したときに結果を見て、ブログを書いて、
ちょっとメール処理したあとに20時過ぎから仕掛けて、
またその後残業してという流れでした。

こうやって仕事の合間に20分か30分でも時間が作れたら
ちゃんと分析や情報収集できますし、仕掛けてしまえば、
あとは結果は見ても見て無くても変わりませんから、
仕事に集中できるというのがバイナリーオプションの良さですね。

これがあるから自分はバイナリーオプションをしてる、
というか、逆にデイトレをしない理由はこれ、
というところで、仕事とのメリハリをつけられて、
なおかつリスクも限定できるわけですから、
チキンなサラリーマンの自分には合ってるのかなと。


そして残業を終えて帰宅して結果を見たら、
2回目も勝利していたというかたちで、それぞれ3万円ペイアウト。
1回目の利益は14,190円、2回目の利益は13,530円で、
合計+27,720円となり、かなり納得いくかたちで取引を終えて、
週末もよい気分で過ごせました。


また今日はちょっと戻しもはいってますけど、
最近の動きとして、ある程度戻しても抑えられて
また下落みたいなパターンが多いことから、
節目をしっかり見ておけば、上下どちらに動いても
結構勝ちやすい相場なのかなと思ったりします。

また未来相場予想FXツールの状態もしっかり見ておくべきで、
ここからも節目もわかり、今後の予想も過去の形状から
分析されたものが見えますから、見てないと損ですね。

例えば今日のポンド円の10分足、1時間足だとこういう感じで、
どちらもある程度上に行ったとしても抑えられるパターン、
というのがわかるので、戻しが続いたとしても再下落狙い、
という感じで考えておけば面白いかもですね。

10分足
20161024bos.jpg


1時間足
20161024boas.jpg


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。




10月のバイナリーオプション検証結果(4勝0敗)
10/5バイナリーオプション検証結果(1勝)
10/12バイナリーオプション検証結果(1勝)
10/21バイナリーオプション検証結果(2勝)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+3,127,330円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大6万3千円相当のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設関連で1万円取引量で最大5万円相当カタログギフト
 友達紹介での3,000円と、 合計6万3千円相当がもらえる
 というお得な内容で、これを原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドル、豪ドル円の5通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。