【ダビパク】次イベントはパネルアタック。ライバル出現年数が厄介

バイナリーオプション攻略記事はこの後書きます。
この記事はスマホゲーム「ダビパク(ダービーインパクト」に関する記事です。

今回は次のイベントであるパネルアタックについて。
過去のルールのメモがあったので振り返ります。
ライバル出現年数がネックになるイベントですね。


今週は仕事が忙しく、現在の名馬列伝もあまり回せず、
久しぶりにEXミッション2がクリア出来なさそうです。
とりあえず昨夜ドバイターフはクリアしましたが・・

S__25395205.jpg


今日も朝からクライアントのオフィスで仕事をしてて回せず、
さっき会社に戻ってくるときにちょっと回せた程度で、
牝馬も産まれないので凱旋門は無理かなと。

S__25395204.jpg


まあでも時にはこういうこともありますね。
仕方ないと割りきって次のイベントを向いてます。

で、その次イベントですけど、なんとパネルアタック。
討伐戦でチーム戦あったのでしばらくないかと思ったら
チーム戦連続という・・・アイテム回収モードでしょうかw

S__25395206.jpg


パネルアタックに関しては一応メモが残っていたので
過去のルールでわかる部分だけ箇条書きで。
今回東スポとのコラボらしいので変わる部分もあるかもですが。

・チーム所属状態でレース出走でポイント獲得。
・G1で1着10pt、2着4pt、3着2pt
・G2で1着5pt、2着2pt、3着1pt
・G3で1着3pt、2着1pt
・OP以下で1着2pt、2着1pt
・一定数のパネルポイントをみんなで集めるとパネル開放
・パネル完成で報酬獲得
・通常パネルはクリアしても何度でも挑戦可能(ポイント貯まれば)
・上級パネルは10種類、こちらは1回しか挑戦できない
・パネルはレースミッションとライバルミッションがあり、
 レースミッションは特定の重賞レースに勝利するとクリア。
 ライバルミッションは特定のライバル馬に勝てばクリア。
・対策馬はSSで5倍、Sで4倍、AAで3倍、Aで2倍。


ざっとこんな感じですね。対策はS以上があれば良いですけど
AAだとキツいなと思った記憶があります。

今回は忙しいというかクライアントと一緒に仕事するので
どの程度できるかわからないため、チームに入るとしても
超マッタリでノルマ無しのところに入れてもらうか、
1人で作るかどっちかにしようかなとは思いますが・・


また本気でやる場合はライバル馬の出現年数がネックで、
一応ダビパクでは9年周期で出てくる馬が回っています。
例えば100年目のスプリンターズSにロードカナロアが出てきたら、
次は109年目という感じなわけですね。

でもこれ海外レースと国内レースでは違います。
海外の場合、自分が出走することで周期が回るというか
カウントされていくため、100年目にナサニエルが出ても
109年目まで海外レースに出なかった場合には、
年数が内部で進んでおらず出ないということになるんですね。

なので弱い馬でも毎年出して周期を自分で回しておき、
強い馬が出来たときに倒せるようにしておく必要があり、
それを考えるのが結構大変と言えます。

まあ自分は忙しいのでこれをやるヒマが作れなさそう、
というので今回スルーなわけですが・・
やる人はこれを考えておく必要がありますね。



ということで今日のダビパクネタはこんな感じで。
また何か思いついたりしたら、ツイッターにメモしつつ、
ブログでも改めてまとめる予定です。

ツイッター
https://twitter.com/okzkhsjc

COMMENT 0