【BO】米大統領選後のバイナリーオプション攻略法

今回の記事は、米大統領選後のバイナリーオプション攻略法について。

まず昨日の相場ですけど、朝いきなり窓が開いてたのでびっくり。
当然バイナリーオプションはリスク考えて様子見しました。

普通なら窓が開いたら埋めるという動きが出やすくて、
それを警戒してというところもありますし、窓開きの値幅が
もうその時点でかなり出ていたので、伸びしろは限られるかな
と思ったのが一番大きな理由ですね。

また大統領選でのバイナリーオプション攻略法ですけど、
ヒラリー勝利なら円安に動く可能性が高いと言われるので、
バイナリーオプション攻略は、ヒラリー勝利後は基本円安狙い、
トランプ勝利なら基本円高狙いが吉かなと。

ただ大統領選は投票直後から色々報道などが出ると思いますし、
夜中はあまり対応するのは良い方法とは言えないので、
夜中は普通に寝て、取引時間帯はこれまで通りが良いと考えていて
過去のバイナリーオプション攻略データのなかでも
最も取引回数が多く勝率が高かった17時~19時あたりの判定時間狙いと
2番目に取引回数、勝率が良い21時~25時ぐらいまでの判定時間狙い。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。




また狙い目はドル円を軸にしつつ、ポンドやユーロ、豪ドル、
といったところを見ますけど、一応相関を見ておくと、
一度相関がちょっと薄れたものがまた戻ってきているので
全体にリスク選好とかリスク回避とかで円安円高で連動すれば
ドル円よりポンド円を選ぶのが良いと思います。

20161108mons.jpg


この相関チャートも出来れば大統領選挙前に2,3回、
そして結果が出たあとどう変化するかを見ておくと
勝率がぐっと上がると思いますね。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。





またツールの状態も、大統領選前と後を見比べることで
勝率はかなり変わってくると思うので要チェックですね。

まず現時点でのぱっと見テクニカルのドル円10分足、1時間足。

10分足

20161108s.jpg


1時間足

20161108as.jpg


一応自分はこの後夕方から夜にかけて3回か4回、
そして明日朝から時間があるときはなるべく見ていって
その変化からバイナリーオプション攻略を狙っていくという
勝率重視のバイナリーオプション攻略法の基本を守ります。

特に大きな動きが出るからといって特別違うことはせず、
あくまでも報道などに踊らされすぎないようにと考えて、
冷静に相場を見るのがこういうビッグイベントのコツかなと思うので。

また以前も書いたことになりますけど、基本的な考え方は、
プロディーラーも使うツールぱっと見テクニカル※で予測し、
勝ちやすい相場だけ取引すれば勝率を高められるという考えで、
負けそうな相場も事前に把握できるわけですから、そういう相場になった場合は
徹底的に避けるというのがポイントですね。

さらにバイナリーオプションの良いところは、普通のデイトレと違って、
負けた場合の額が投資額する前からわかるという安心感があるので、
大統領選挙のように意味不明な動きが想定される場面でも
投資額以上の損がないので、そこは冷静さを保てますし、
着実に勝てそうな相場だけ攻めれば良いという点を考えると
雇用統計と同様ビッグイベントでこそ価値がある投資法かと。


ちなみにぱっと見テクニカルでは、形状比較分析といって、
過去の相場の膨大なデータのなかから似たような値動きを抽出し、
それとの一致率がどのぐらいかというのが出てきますから、
一致率が高いときや、過去のパターンと類似性があるときなどは狙い目ですし、
逆に全然一致率が高くなくて、方向性が見えない場合は取引を避ける判断ができます。

primetool001.jpg


これを10分足から1時間足まで見て、全てが良い時だけ攻め、
さらに、過去との一致率を見て、高いときだけ投資というふうにすれば、
より勝率を高くもっていくことができるわけですね。
primetool002.jpg



これのキモは、例えば自分が上だ!と思っていたとします。
そのときにぱっと見テクニカルを見てみたら、逆だった、と。
その場合は自分の予想が危険とわかって回避できます

ということは、それだけでも負ける確率が格段に減ります。
こういうことをチェックしていくことによって、
現在の相場でどの通貨が勝ちやすくて、買いか売りかを一目で確認できる
ということが実現できるので、元々安心感のある投資方法を
さらに盤石なものに出来るということになります。

これは非常に有効なバイナリーオプションの戦略であり、
面白いバイナリーオプション攻略法ですね。


ちなみに自分は、一応の流れとして下記のような形で
バイナリーオプション取引前にチェックしています。

────────────────────────────────
1.まず「ぱっと見テクニカル」で10分足、30分足、1時間足それぞれの
 各通貨の売買シグナルを見る。

────────────────────────────────

────────────────────────────────
2.各通貨の売買シグナルが、それぞれの時間軸で揃っているものを抽出。
 (10分、30分、1時間すべてが揃っていればベスト)

────────────────────────────────

────────────────────────────────
3.揃っているものはトレンドができているということなので
 その通貨が複数あれば、類似率を見て高いほうに絞り込み、
 為替見習さんの力関係活用法で、最も低リスク、高リターンの
 通貨ペアを抽出する。(1つの場合はその通貨に投資する)

────────────────────────────────

────────────────────────────────
4.揃っているものが無い場合は、トレンドができていないということだし
 無理に攻めては損失を出してしまう確率が高めと言えるので取引はしない。

────────────────────────────────

────────────────────────────────
5.取引した場合は、なるべく2時間〜4時間前後の判定時間のものにする

 【理由1】判定時間が短すぎると、いくらトレンドができていても
     ちょっとした相場のブレで一瞬反対に動いている場面があり
     そういうトレンドと関係ないブレ、戻しで負ける可能性がある

 【理由2】長すぎると、重要なイベントとか、ファンダメンタルズ的な問題で
     完全に相場の流れが変わっちゃうこともあって
     その結果長すぎて途中までは的中していたのに、
     という負け方をする可能性がある

────────────────────────────────


大統領選でもこのような方法で攻略を狙う予定で、
そのためにはまず現在の状態を見ておいて、
その変化を今後追っていくことによって、
チャンスを見つけるという方法なわけですね。

結構大きく動く可能性が高いだけに楽しみですし、
まだ使ったことがない人は、口座さえ作ってしまえば
即日で使えますから、週末のうちに申込して
口座を作っておくと良いと思います。

過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大6万3千円相当のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設関連で1万円取引量で最大5万円相当カタログギフト
 友達紹介での3,000円と、 合計6万3千円相当がもらえる
 というお得な内容で、これを原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/

COMMENT 0