【BO】バイナリーオプションに必勝法はない?(こともない?)

今回の記事は昨日のバイナリーオプション攻略結果と
今日の市況、バイナリーオプション攻略方針について。

昨夜の米耐久財受注からの大きい円安によって
運よく取引して成功し、ここまで今月は負け無し。
バイナリーオプションに必勝法はないと思う自分ですけど、
ないこともないのかな?と思ったりした1日でしたのでその詳細を。

まず昨日のバイナリーオプション攻略結果ですけど、
取引の流れとしてはいつもとちょっと違っていて、
祝日だったので気が抜けていたというのもありますけど
夜の米指標発表までは、まあ一応相場を見ておくか、
ぐらいで取引する気がほとんど無い状態でした。

なので一応分析してぱっと見テクニカルや相関チャートを見て、
現状確認しながらも、指標発表前もあまり緊張感はなく、
円安方向に跳ねたら取引ぐらいかなと思っていたら・・

本当に跳ねる相場となったので慌てて取引、みたいな流れです。


ただこういう取引であってもうまく仕掛けられたのは、
いつもの分析から取引へと繋がるパターンがあるからかな、
と思えるような内容だったのですね。

例えば取引時間。これは過去のバイナリーオプション攻略データで
一番取引回数が多く勝率も高い夕方の16時台~19時あたりまでと、
二番目に取引回数が多く勝率も高い夜の21時~25時台ぐらいまで。

この2つの時間帯は取引のチャンスが多かったことから、
自然とこのタイミングでは無意識のうちに心の準備ができているというか
どこかこの時間帯は相場が動いたら反応、みたいな状態になっているんですね。


サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



そして相関チャートでは豪ドルのみが他と違っていて
ドル円ユーロ円ポンド円は連動しつつあったことから、
「米指標で上昇、では即ドル円だ」と絞り込めたのも
今回の取引の成功要因のひとつかと。

例えばこれで相関が低いときだと、ユーロドル見てポンドドル見て、
みたいなことをやるわけですけど、今回は米指標だったことと
事前に相関が高かったのでドル円に直結ですぐ取引、
というふうに持って行けたわけです。

これも普段から相関チャートを見ていたのが
とっさの状況判断で役に立ったケースですね。

ちなみに今日の相関チャートはこんな感じになっていて
相関が高いので、昨日と同じように円安円高というふうに
単純に見やすい相場となってます。

20161124mons.jpg


あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。




そして節目についても、今回は112円という節目が
かなりわかりやすい節目であり、そこを指標発表後に超える、
という黄金パターンとも言えるような動きとなったので
これは取引するしかないと思ったわけです。

逆にこれが111円80銭とか90銭までの上昇だと
その先にすぐ112円があるしな・・と思いとどまる場面であり
これは幸運だったと言えるわけですけど、これについても、
日々節目のチェックをしていたからこそだったかなと。

この節目の出し方は以前の記事※で書いたように、
サポートとレジスタンスをしっかり意識して
ラインをひっぱっておくと、簡単にわかるので、
これはやっておいて損はないと思います。

バイナリーオプション攻略のコツ。時間の推移とサポート、レジスタンスを意識する

その上で下記のような業者の情報ツールによって
自分が引いたラインとの答え合わせをしておくと完璧。

あとはレジスタンスで跳ね返されたところを狙うのであれば、
あらかじめ振り幅の確認もしておくと良いと思います。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。




で、攻略はいつも通りのバイナリーオプション攻略法
勝率重視というところ、そしてツールを活用する点も同じですけど
これもヒマがあればチェックするようにしている普段の習慣で
夕方の時点とはまただいぶサインが変わってきていたのを
チェック出来ていたのが大きかったかもですね。

特にポンドなんかは夕方頃は円高示唆もあったりして
それがだんだん円安方向へと変化してましたから、
ドル円じゃなくてもポンド円でも成功出来たと思います。
ちゃんと見ていた人だったら。

ちなみに今日のドル円ポンド円の1時間足はこんな感じ。
ここからの変化の仕方を見ておくと良いと思います。

ドル円
20161124s.jpg

ポンド円
20161124as.jpg


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。




ということで今回もいつも通りロットは30、購入金額は16,290円。
また業者は今回もFXプライム byGMOの選べる外為オプションでの取引です。

で今回はちょっと指標の発表後だったということもあり
戻しがあるかもと思って相場を見ていました。

まあ見てて戻したからといって何もしないので
見なくても良いわけですけど、祝日でヒマだったのと
それほど疲れてなかったので気分的にも見ていようかな、
と思えたので見ていただけですw

すると相場は思ったよりも強い勢いで上昇していき、
この感じだと大丈夫だろうと思えるような勢いで
その後は風呂に入ったりして過ごして寝る前に結果をチェック。

結果は60銭ほど上昇している状態で万全の勝利。(+13,710円)
まあ値幅が出たときはデイトレだったらもっと利益が・・・
とか思ってしまうんですけど、そこはバイナリーオプションのほうが
ダメなときのリスクをあらかじめ抑えられるわけですから、
その利点にはかなわないかなと思ってます。


で、バイナリーオプションに必勝法はないと思うんですけど、
偶然にも今月はここまで全勝です。なのでこの短期間だけ見たら
一応必勝状態になっているというわけで・・w

でも昨日の取引などを振り返ってみると、
勝てた要因というのはやはり普段の準備というか
習慣みたいな部分にあるのかなと強く思えたところがあって、
何気なく毎日チェックしてツイッターにメモしてブログ書いて、
ヒマがあればツールチェックして・・・みたいにしているのが
こういったとっさの取引でも対応できる力を作っていたとすると、
これはある種の必勝法とも言えるんではないかなと。

まあ過去の取引トータルでは全勝できてませんから
必勝ではないんですけど、少なくとも勝率を高めたり、
無駄な負けはしないようになったりということには繋がっており、
必勝の「勝」を、全勝ととらえずに、何年間か投資して
最終的に勝つ、という意味の「勝」ということならば
必勝法に近いところまで誰でも来ることができるかな、
なんて思った1日でした。


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。




11月のバイナリーオプション検証結果(5勝0敗)
11/10バイナリーオプション検証結果(1勝)
11/15バイナリーオプション検証結果(1勝)
11/17バイナリーオプション検証結果(1勝)
11/22バイナリーオプション検証結果(1勝)
11/23バイナリーオプション検証結果(1勝)



バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+3,202,560円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大6万3千円相当のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設関連で1万円取引量で最大5万円相当カタログギフト
 友達紹介での3,000円と、 合計6万3千円相当がもらえる
 というお得な内容で、これを原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドル、豪ドル円の5通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT 0