スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【BO】今週のバイナリーオプション攻略方針。先週は1勝0敗

今回の記事は、今週のバイナリーオプション攻略方針と
先週のバイナリーオプション攻略結果について。

まず先週は1回取引して1勝0敗となりました。

11/29バイナリーオプション検証結果(1勝)

トランプ氏が勝利してからの相場はかなり読みやすくなり
基本円安方向を軸にして戦略を立てていたのが功を奏した、
という感じではあります。

でも今週はいきなり週明けにウィルス性胃腸炎でダウンし
今日やっと相場を見られたという状態でもあるので、
まあまずは相場の状態をしっかり把握しようかなと。

というところで方針としては基本円安狙いは継続し、
バイナリーオプション攻略法の基本に従って、
勝率が高い場面のみ攻めるということを徹底しようと思ってます。


で、それに使う未来予想ツールの状態ですけど、
まず今日のドル円、ユーロ円、ポンド円の各1時間足はこんな感じ。

ドル円
20161206s.jpg


まずドル円は一致率低いうえに上下に示唆がわかれていて
ちょっと攻めにくいなという印象です。


ユーロ円
20161206as.jpg


一方でユーロ円は上昇示唆が多いですけど、
一致率が低めなので、一応攻める余地ありですけど
イタリアの情勢のこともあるのでそこを気にしながら。


ポンド円
20161206bs.jpg


最後にポンド円。これは結構良い感じですね。
一致率も高くて方向も円安を示唆しているので
うまく上昇する流れと、判定時間が合えばチャンスかと。


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。




で、今日は仕事なので、この後残業して帰宅してから
NY市場前半で攻めることが出来ればと思いますけど
このNY市場の前半は、過去のバイナリーオプション攻略でも
かなり取引回数が多く、動きも出やすいことから、
今日はまずこの時間帯を見ていきたいなと。

また複数の業者を使うことでチャンスも増えることになるので、
今は冬時間なので関係ないですが、夏時間に1時間ずれて、
狙い目が増えるFXプライム byGMOの外為オプションの口座は、
選択肢が倍になるので持っておかないと損です。

使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!
FXプライム byGMO 「選べる外為オプション」詳細

→https://www.fxprime.com/binaryoption/


サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



そして通貨の強弱ではユーロが結構良い感じで強いのと
ポンドとドルが連動気味なので、現状ならユーロかポンドかなと。

この連動を見るのは相関チャートを見れば一発でわかるんですけど
相関が高い状態の場合は円安か円高かをまずチェックし、
その上で強い通貨と弱い通貨を見れば攻めやすい通貨が見つかります。

逆に相関が低いと、通貨ごとにバラバラの動きをしてるので
ユーロドルとかユーロポンドなどを見ていくことによって
早く絞り込みが可能になると思います。

20161206mons.jpg


あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



さらに節目に関しては、先週からまた上昇したものが増えていて
それによって上にスライドしてるので、今年の前半から春にかけての
節目をおさらいしておくのが良いですね。

あとは最近の円安の流れにあわせてラインを引く。
これだけでも随分節目が意識できますので。

※ラインを引いてサポートとレンジスタンスをチェックする方法。
バイナリーオプション攻略のコツ。時間の推移とサポート、レジスタンスを意識する

その上で下記のような業者の情報ツールによって
自分が引いたラインとの答え合わせをしておくと完璧。

あとはレジスタンスで跳ね返されたところを狙うのであれば、
あらかじめ振り幅の確認もしておくと良いと思います。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



あとはどこまで狙うか、バイナリーオプションのコツというか
節目とかなり似たような認識でゾーンの認識がありますけど
レンジとはまた違って値動きのゾーンがどういうふうに推移するか。
そこを意識しておくと、いわゆるナナメのゾーンもあったりして
自分が判定時間でどこまで到達しうるかが確認できるようになります。

なので、自分が「このあたりまで上昇(下落)するだろう」、
と思っていたとしても、それが過去の膨大なデータのなかで
現実的に確率としてあり得るのか、確率的に低いのかを見て
低そうなら取引をやめるか、目標の予想を修正することができるのですね。

これをやるやらないで勝率がかなり変わったというのが
自分のこれまでのバイナリーオプションでの経験なので
ツールで簡単にできる今は、やってない人は、
知らないうちに損していると思っても良いかもしれません。

使ってない人は損してる可能性大?
バイナリーオプション攻略法の重要な鍵。
決済目標を予測する手法について




11月のバイナリーオプション検証結果(6勝0敗)
11/10バイナリーオプション検証結果(1勝)
11/15バイナリーオプション検証結果(1勝)
11/17バイナリーオプション検証結果(1勝)
11/22バイナリーオプション検証結果(1勝)
11/23バイナリーオプション検証結果(1勝)
11/29バイナリーオプション検証結果(1勝)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+3,215,250円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大6万3千円相当のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設関連で1万円取引量で最大5万円相当カタログギフト
 友達紹介での3,000円と、 合計6万3千円相当がもらえる
 というお得な内容で、これを原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドル、豪ドル円の5通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。