スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【BO】ECB理事会前後のバイナリーオプション攻略法

今回の記事は、ECB理事会前後のバイナリーオプション攻略法について。
時間と動きやすい通貨が決まっており、狙いやすいイベントです。

まず市況ですけど、ECB理事会前にして欧州通貨買い傾向で、
NZDが昨日から強めです。また株では日経平均が終値の年初来高値更新。
米株高の影響が強く出てるなという印象を受けますね。
また上海株はやや安、欧州株はやや高スタート。
原油は弱く金は高いといった感じになってます。


で、今日はECB理事会とドラギ総裁会見があるので
その前後にバイナリーオプション攻略を狙いたいわけですけど
まず未来予想ツールの状態をチェックするとこんな感じ。

ドル円
20161208s.jpg


まずドル円に関しては一致率がかなり低いです。
イベント前ということはこの過去データによる形状比較と
直接関係ないので、ECB理事会だからということはないですけど、
この状態なら通常時でも狙いにくいので今日は回避かと。


ユーロ円
20161208as.jpg


続いてユーロ円。一致率もそれなりにあって、
第二近似、第三近似は動きが出ているので、
この形状のどちらかに合致すればチャンスです。

あとは後述する時間とタイミングをしっかり見て
動きが出ていれば攻めるという形をとれば
攻略できる可能性が高くなるかなと。


ポンド円
20161208bs.jpg

そしてポンド円。一致率が高く、第一近似のパターンなら
うまく攻めればかなり勝てる可能性が高そうです。

あとはECB理事会前後での通貨の強弱を見て
ポンドが面白そうならよりチャンスが増えますね。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。




で、ECB理事会とドラギ総裁会見前後での攻略は
まずポイントとして時間が決まっていることが重要です。
ECB政策金利発表は21時45分、ドラギ総裁会見は22時半。

で、判定時間は多くの業者が23時、25時といった
奇数時間に判定時間が来るものが多いことから、
政策金利発表とドラギ総裁会見の間で仕掛けると
完全にギャンブル状態になります。これは危険なパターン。

勿論勝てることもあるとは思うんですけど運まかせになり
バイナリーオプションの良さが出ないですから
こういう攻略方法は避けたい典型です。


ではどういうふうに狙うのが良いのか。
これは過去に勝てたパターンですけど
ドラギ総裁会見が始まった後の相場の動きで
上記のようなツールの近似パターンに近い動きが出た場合。

この場合は25時の判定時間目指して動きが出ることになるので
政策金利発表から総裁会見で乱高下した場合でも
その時間帯はスルーして、方向性が定まってから仕掛けることができます。

すると必然的にギャンブルにはならず、狙って取引できるので
勝率も高くなりやすいというわけですね。

さらにこの時間帯はもともと取引回数も多く
勝率も高い時間でもあるのがポイントです。


サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



そして通貨の強弱では相関が出てきていますから
円高円安という視点で相場を見て良いので
この状況が続けば狙い目は判別しやすいかと。

20161208mons.jpg


あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



さらに節目に関しては、この2日間ほど膠着してますから
膠着のレンジの上下を出しておいて、ブレイクした場合、
どこまで到達するかという見方でチェックしておくと良いですね。

また上方向なら今年の年始から春までの節目を見れば良いですし、
最近の上昇傾向によるナナメのラインを引っ張っておくと
到達可能ラインが二重にチェックできて良いと思います。

※ラインを引いてサポートとレンジスタンスをチェックする方法。
バイナリーオプション攻略のコツ。時間の推移とサポート、レジスタンスを意識する

その上で下記のような業者の情報ツールによって
自分が引いたラインとの答え合わせをしておくと完璧。

あとはレジスタンスで跳ね返されたところを狙うのであれば、
あらかじめ振り幅の確認もしておくと良いと思います。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



あとは狙い目となるゾーンですけど、
現段階で示されているゾーンはこの後更新されるので
できれば直前にチェックして、発表後変化するか見て、
それで伸びる余地があれば攻めるのがベストですね。

逆に伸びる余地が無さそうなら、動きが出ていても取引しない、
という選択肢もあるので、かならず取引しないパターンを
自分のなかに持っておくと良いと思います。

取引取引、と考えると入れ込んでしまって
冷静に相場が見られなくなりますので。

使ってない人は損してる可能性大?
バイナリーオプション攻略法の重要な鍵。
決済目標を予測する手法について




11月のバイナリーオプション検証結果(6勝0敗)
11/10バイナリーオプション検証結果(1勝)
11/15バイナリーオプション検証結果(1勝)
11/17バイナリーオプション検証結果(1勝)
11/22バイナリーオプション検証結果(1勝)
11/23バイナリーオプション検証結果(1勝)
11/29バイナリーオプション検証結果(1勝)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+3,215,250円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大6万3千円相当のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設関連で1万円取引量で最大5万円相当カタログギフト
 友達紹介での3,000円と、 合計6万3千円相当がもらえる
 というお得な内容で、これを原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドル、豪ドル円の5通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。