【BO】ECB理事会後は上下動見て様子見。次の攻略はFOMCか

今回の記事は、今日の市況と昨日のBO分析結果。
次の攻略ポイントとしてのFOMCを見据えた攻略法を考えてみます。

まず昨日ですけど、ドラギ総裁会見後に最初急上昇して
その後急下落という相反する動きが出たことから
バイナリーオプション攻略法ではリスクが高い場面にあたり
取引するのに適していない状態だと思ったので取引はしていません。

続いて市況。日経平均大幅続伸で19,000円回復。
さらに中国株、欧州株も強めで金、原油も底堅くなっており
完全にリスク選好だなという感じがします。

なのでリスク選好だと円安に動きやすいですから
日々は円安狙いのバイナリーオプション攻略を土台に
来週のFOMCに向けた攻略法を考えるという感じですね。

で、まず未来予想ツールの状態をチェックしてみます。

ドル円
20161209s.jpg


ドル円は3日連続で一致率が低い状態で、
トランプ氏が勝利したあとの流れが少し止まったというか
来週のFOMCが意識され始めた感があるのかなと。

ということはここからFOMCで一気に動きが出る可能性があり
FOMCに向けたバイナリーオプション攻略法としては
このドル円のブレイク狙いを念頭に置くことがポイントになりそうです。


ユーロ円
20161209as.jpg


続いてユーロ円。ECB理事会とドラギ総裁会見を経て、
何かしら変化が出るかなと思いきや地味な変化です。

なのでこちらも基調は円安で見ていくのが良いと思われ、
昨日は急落しましたけど今日は戻していることから
FOMC前後でも円安傾向が続けば円安狙いの攻略法が有効ですね。


ポンド円
20161209bs.jpg


そしてポンド円。こちらは不思議と3日連続で一致率が高いので
あとはどれかの近似に近い値動きが出れば面白いかと。

ちなみに自分は17時半から仕掛けて先ほど判定時間が過ぎ、
無事勝利出来たのでまた次の記事で書きますけど、
ポンド円はずっと円安狙いと書いてきたので、
そのままの方針でいこうと思ってます。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。




また今日に関しては、この後一応米指標もあるので
NY市場での攻略可能性を考えて一応見ていく予定で、
明日が休みなので25時台とかも可能なら見ます。

でも25時台からのスタートは、過去の取引データにおいて
かなり回数が少ない上勝率も良く無いこと、
そして金曜のNY時間の勝率が良く無いことから
調整が入る可能性を考えておかないと、無駄に負けることになりますね。


サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



そして通貨の強弱では相関がしっかり出ているので、
円高円安という視点で相場を見て良い状況といえ、
攻略しやすい通貨は単純に強弱だけ見れば良いので
結構やさしい状態と言えます。

20161209mons.jpg


あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



さらに節目に関してはユーロだけ昨日の分を考慮。
その他は膠着してレンジ傾向ですから、
その上下の節目をまずはチェックすることですね。

それでブレイクした場合に備えて今年春までの節目を見て、
あとはトランプ氏勝利からここまでの上昇にラインを引いて
高値安値をつないでいくと良いと思います。

※ラインを引いてサポートとレンジスタンスをチェックする方法。
バイナリーオプション攻略のコツ。時間の推移とサポート、レジスタンスを意識する

その上で下記のような業者の情報ツールによって
自分が引いたラインとの答え合わせをしておくと完璧。

あとはレジスタンスで跳ね返されたところを狙うのであれば、
あらかじめ振り幅の確認もしておくと良いと思います。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



最後に狙い目となるゾーンは若干狭い状態ですし、
無理して取引して負けたら意味が無いですから
NY市場の動きが小さければ早めに諦めるのも手です。

でもこのゾーンも毎日チェックしておくことによって
相場の変化が読み取れたり先取り出来たりするので
取引しないとしてもチェックはしておかないと損ですね。

使ってない人は損してる可能性大?
バイナリーオプション攻略法の重要な鍵。
決済目標を予測する手法について




11月のバイナリーオプション検証結果(6勝0敗)
11/10バイナリーオプション検証結果(1勝)
11/15バイナリーオプション検証結果(1勝)
11/17バイナリーオプション検証結果(1勝)
11/22バイナリーオプション検証結果(1勝)
11/23バイナリーオプション検証結果(1勝)
11/29バイナリーオプション検証結果(1勝)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+3,215,250円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大6万3千円相当のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設関連で1万円取引量で最大5万円相当カタログギフト
 友達紹介での3,000円と、 合計6万3千円相当がもらえる
 というお得な内容で、これを原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドル、豪ドル円の5通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT 0