【BO】FOMC後までバイナリーオプション攻略様子見決定。ツールの状態悪い

今回の記事は、FOMC後までバイナリーオプション攻略を様子見する、
と決めたのでその詳細について。FXツールの状態が悪いのが理由です。

まずは市況ですけど、日経平均7日続伸。
アジア株は高いもの安いものまちまちで欧州株は若干安め。
金はドルが若干下げた影響もあり上昇してますけど動きは小さく、
原油はもみあいからやや安。FOMC待ちの雰囲気が強いです。

で、今回バイナリーオプション攻略をやめておこうと思った理由は
FOMC前ということでファンダメンタルズ的なものもありますけど
直接はFXツールの状態が良くないというのが理由です。

まず未来予想ツールから見てみます。

ドル円
20161214s.jpg

一致率下がってきたこと、円高示唆が出てきたこと、
この二つが気になるのでリスクが高いと判断しました。

勿論この示唆の通りにならない可能性もあるので、
そこはなんとも言えない部分がありますけど、
毎日ツールを見てると、リスクが低い日、そうで無い日、
というのが判断できるので、FOMCが終わるまでは様子見というか
FOMCでどう相場の動きが出るかを見てからのほうが
よりリスクが低いなと見ました。


ユーロ円
20161214as.jpg


またユーロ円に関しても、方向性が少し弱くなっていて、
一致率も微妙ですからFOMC待ちかなと。

こちらはユーロドルの動向でも左右されることから
明日はユーロドルとユーロ円を一緒に見ると
より相場の状況が掴みやすいかと思います。


ポンド円
20161214bs.jpg

昨日とはガラっと変わりました。第一近似の下落が気になりますし、
昨日は第二第三近似で下落示唆があったことから、
ちょっと不安定になってきているように思いますね。

値幅が出るため一番の狙い目ではあるものの
勝率重視のバイナリーオプション攻略法においては
何より無駄な負けを避けることが第一ですから、
この状態なら様子見と決めても良いかなという感じです。


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。




さらにリスクが高いなと感じた要因のひとつがこれ。

20161214mons.jpg


相関チャートの状態です。相関がなくなってきているのと
少し前からその状態になっているということで、
これは過去の相場でリスクが高かったパターン。

こういう場合攻めても負けることが多かったですし
自分はなるべく避けているパターンでもあります。

勿論個別に値動きを見れば狙えることもあると思いますけど
こういう状態になっている場合は調整相場などが多く、
おそらくFOMC前で調整が入っていると思うのですね。

動意づいた場合などは相関が高くなりやすいですから、
FOMC後まで待った方が良いという判断です。


あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。




というわけで今日は様子見と決めましたけど、
節目のチェックや到達可能ゾーンのチェックは
これまで通りやる予定でいますし、まだやってない人は
FOMC前後を比較する上でもやっておくと良いですね。


FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。




使ってない人は損してる可能性大?
バイナリーオプション攻略法の重要な鍵。
決済目標を予測する手法について




12月のバイナリーオプション検証結果(1勝0敗)
12/9バイナリーオプション検証結果(1勝)



バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+3,227,460円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大6万3千円相当のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設関連で1万円取引量で最大5万円相当カタログギフト
 友達紹介での3,000円と、 合計6万3千円相当がもらえる
 というお得な内容で、これを原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドル、豪ドル円の5通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT 0