【BO】先週のバイナリーオプション攻略結果。0勝1敗。負けから攻略法を考える

今回の記事は、先週のバイナリーオプション攻略結果について。
結局先週は1回取引して0勝1敗で終わりましたので、
その攻略方法を振り返ってみます。

まず取引内容に関しては前回のブログに書いた通り。

12/15バイナリーオプション検証結果(1敗)


週末にこの取引というか攻略方法を振り返ってみたのですが
結論としては攻略した結果負けたけど、内容は悪くなかったかなと。

まず自分がやっている勝率重視のバイナリーオプション攻略法では
どうやって攻略するかというよりも、どういう相場を避けるかが重要です。

つまりリスクが高いような要因を徹底的に洗い出して、
幾つかの項目でチェックしていき、そこを全部クリアした場合のみ
バイナリーオプション攻略を狙うというものなのですね。

なので、リスクが高い要因があれば避けますし、
無ければ取引するわけですけど、当然これでやったとしても
全勝というのはあり得ません。あれば必勝法になるわけですけど、
まあ全勝は不可能でしょう。方法があったら知りたいですが・・

で、そうやって条件が良い相場で攻めた場合にも
負けることがあるわけで、そういう負け方に関しては、
自分のなかで良い負け方と位置づけています。

一方で分析を適当にやってしまったり、
リスクが高い要因を見つけたにもかかわらず、
取引したい気持ちだけで取引してしまった場合。

こういうときでも当然勝つことはありますけど、
これは悪い勝ちだと思うのですね。

さらにこういった状況で負ければ当然悪い負けです。


こういった視点から見ると、先週の取引は条件は整っており
攻めたものの結果として戻しが早くて負けたわけで、
目標としていた地点には到達していましたから、
内容としては良かったのではないかなと思うのですね。


ということで先週の負けを振り返ったうえで、
一応今週のバイナリーオプション攻略方針を考えてみました。

まず時間帯としては、FOMCも終わったということで、
基本に戻って指標やイベントよりも通常の動き重視で。
そのため取引時間は夕方から夜の2回の勝率が高い時間に絞ります。


サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



そして節目についてはいつもの相場よりも少し広めに。
これは年末相場で動きが大きくなりやすいためで、
特にサポート、レジスタンスは今年前半の節目を見て
先週の変動と重ねてみるとベストかと。

この節目の出し方は以前の記事※で書いたように
サポートとレジスタンスを意識してラインを引く方法で、
誰でも簡単にできるのでやってない人はやっておくと良いと思います。

また後述する決済のゾーン確認からも予想できますので
スタート地点より判定時間での到達位置を見るには
ゾーン分析のほうもやっておくと良いと思います。

バイナリーオプション攻略のコツ。時間の推移とサポート、レジスタンスを意識する

その上で下記のような業者の情報ツールによって
自分が引いたラインとの答え合わせをしておくと完璧。

あとはレジスタンスで跳ね返されたところを狙うのであれば、
あらかじめ振り幅の確認もしておくと良いと思います。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。




また未来予想ツールに関しては、
現時点でそれぞれ円高円安両方示唆があるので、
取引も円高円安両方対応できるようにします。

ドル円
20161219s.jpg


ユーロ円
20161219as.jpg


ポンド円
20161219bs.jpg


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。




また取引のエントリーに関しては未来予想ツールを見ますけど
エントリー前に自分が出した節目が、現実的に到達可能か、
ということを見るうえではツールで見られるゾーンをチェックします。

このゾーンは1日の値幅を参考にしたいときもよく見ますけど
時間によって更新されていくので、取引する場合において
現実的に到達しうる節目なのかを確認するうえで最適ですね。

使ってない人は損してる可能性大?
バイナリーオプション攻略法の重要な鍵。
決済目標を予測する手法について




さらにどの通貨を選択するかは相関チャートを見ます。
これも年末なので頻繁に変化していく可能性がありますけど、
相関が高い相場を狙うことで負けは減らしやすいですし、
勝率を上げる工夫が出来ますので、そこは重要視したいですね。

当然個別に見て勝てる場合もありますから、
時間がなければ相関が高い相場を見ることにしておき、
分析時間がしっかり取れるなら相関が低い場合に、
抜け出している通貨が出ているかを見ると良いと思います。

ちなみに現時点(月曜19時)では相関が高めなので
比較的相場の状況は把握しやすいですね。

20161219mons.jpg


あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。




12月のバイナリーオプション検証結果(1勝1敗)
12/9バイナリーオプション検証結果(1勝)
12/15バイナリーオプション検証結果(1敗)



バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+3,208,620円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大6万3千円相当のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設関連で1万円取引量で最大5万円相当カタログギフト
 友達紹介での3,000円と、 合計6万3千円相当がもらえる
 というお得な内容で、これを原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドル、豪ドル円の5通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT 0