【ダビパク】次イベはビンゴ。年末恒例だが対策は新種牡馬?

バイナリーオプション攻略記事はこの後書きます。
この記事はスマホゲーム「ダビパク(ダービーインパクト」に関する記事です。

今回は次イベントとして昨夜発表されたビンゴについて。
見たこと無いSS種牡馬の画像なので、対策は新種牡馬、
という可能性がありますけど、一応過去のルールを書き起こしします。

S__26345560.jpg

まず対策種牡馬ですけど、上記画像の馬は初めて見るので
自分が知ってる限りでは過去に出てこなかった馬と思われ、
ビンゴということもあって新種牡馬の可能性も高いですね。

というのも、最近だとお盆のビンゴ期間中に
Aのドゥラメンテが新種牡馬として出てきたわけですけど
扱いがAAのオグリキャップと同じ3倍。

当然同時にガチャを出してくるわけで、
ガチャしてゲットしてね、という意図があるのかなと。

さらにGWのビンゴに関しては、SSからAまで全て新種牡馬、
というえげつない仕様になっていて、種抽選しないことには
とてもビンゴを回せないという状態でした。

ちなみにこのとき出てきたのがSSハイフライヤー、
Sキングズベスト、AAナリタトップロード、Aフェノーメノですね。


で、ビンゴのルール書き起こしですが毎回同じなので
まあ一度おぼえれば事前に準備しておけます。

・ビンゴシートの条件を満たすレースに勝利でスタンプ獲得
・シートは18種類あり、スタンプが埋まると次のシートに。
・ビンゴシートの種類は以下の18枚

1・レースで勝利
2・500万下以上
3・1,000万下以上
4・1,600万下以上
5・牝馬で勝利
6・ダートで勝利
7・オープン以上
8・1,600m以下のレース
9・4歳以上で勝利
10・右回りの競馬場
11・G3、Jpn3以上
12・2,400m以上のレース
13・左回りの競馬場
14・2歳で勝利
15・G2、Jpn2以上
16・坂のある競馬場
17・ダート重賞
18・G1、Jpn1レース

という感じです。
ポイントとなるのは牝馬、そしてダート、2歳といったところで
牝馬に関しては牝馬が産まれないと対策であってもどうしようもないわけで。

ダートに関しては騎手チケを使えば大丈夫ですが、
対策が無い場合は使う回数が増えるので苦しいですね。
一方で対策があれば当然ラクになります。

また2歳に関しては事前に準備しておけば良いので
だいたいのクリア状況とペースから考えて、
2歳馬が出てくるタイミングに合うように進めれば
問題無くクリアできますね。


ビンゴに関しては全てのイベントの中で一番アイテム効率が良い、
と言われていて実際にアイテムはAAの3倍対策でもわんさか増えるので
有り難いイベントだけに、いかに対策を引くかが勝負となります。

そのため新種牡馬っぽいSS種牡馬の画像が出ていますから
SSだけ新種牡馬なのか、その他も新種牡馬となるのか、
そのあたりがどうなるかですね。


ということで今日のダビパクネタはこんな感じで。
また何か思いついたりしたら、ツイッターにメモしつつ、
ブログでも改めてまとめる予定です。

ツイッター
https://twitter.com/okzkhsjc

COMMENT 0