【BO】今年は円安か?年始相場でのバイナリーオプション攻略方針

今回の記事は、年始相場でのバイナリーオプション攻略方針について。
とりあえず今日は円安気味に動いてますけど、これが今年ずっと続くか、
という点を意識して今年前半の相場を見ていこうと思います。

まず年始相場は、まだ日本が休場なときに
既に相場が開いて通常稼働になってくるので、
今日も例えば日本市場は休場で動きが出ませんでしたけど、
いきなり夕方の欧州市場から円安の動きが出てるわけです。

で、相場の予想としては比較的初動で出た方向が
そのまま続くということが過去は多かったので
円安が続くかどうかを見ていくわけですけど、
変化も激しいうえに雇用統計まで予定されてますから、
未来予想ツールは3時間ごとぐらいに見ると良いかもですね。

バイナリーオプション攻略できる機会を見つけるという意味もありますけど
危険な兆候を先に捉えることも出来ますので、ここは攻めちゃいけない、
みたいな相場を見つけることも可能なので。

一応現時点ではこういう感じになってますが、
示唆されている方向も当然おさえておくとして、
それ以上に変化の仕方を見るのが良いですね。


ドル円
20170103s.jpg

全体としてみると少し円安気味かなという程度。
でも一致率が上がってきており、年末とは明らかに違いますね。

第一近似の急な下落とその後の戻しは雇用統計でも良くあるので
タイムスパン的にも雇用統計が見えてくる今週は意識しておいても良いかもです。


ユーロ円
20170103as.jpg


こちらは一致率が高いですけど、円高円安両方に示唆があり
これがどちらかに偏るまでは攻めにくいなという感じですね。

年末に比べると方向が少し強く出てきているので、
良い傾向だとは思います。あとは揃うのを待ちたいなと。


ポンド円
20170103bs.jpg

円安優勢で一致率も高いので、狙うならポンド円の円安方向、
というのが現時点での判断ですね。

ただもう少し値幅が出て欲しいなというところもあるので
それは明日あたりからの動きを見た方が良いかなと。

こういう感じでツールだけでもリスクが低い通貨、
高い通貨、そして攻めるべき方向もわかりますし、
年始は3時間ごとが無理でも6時間程度の感覚で
チェックできたら良いのではないでしょうか。

取引前は1時間、30分ごとぐらいでチェックすればベストですが。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。




また相関チャートについてユーロがはずれてますけど
その他は相関が高め。これからみてもポンドが良さそう、
ということがわかりますし、ユーロはどうも微妙ですね。

この相関チャートも可能なら頻繁に見ていくと良いですね。
時間軸を変えるとさらに攻略前などは参考になりますんで。

2017103mons.jpg


あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。




また攻める時間帯については、一応通常通りに戻します。
まずひとつめは欧州時間、ロンドン時間のスタート前後の時間帯。
この時間帯は過去のバイナリーオプション攻略データでも
一番取引回数が多く、かつ勝率も高い時間帯です。

もうひとつはNY市場のスタート前後。こちらは2番目に取引回数が多く、
勝率も高いんですけど、この2年ぐらいでかなり取引してきた時間で、
同じようにオープンによってポジションが形成されやすいことや、
指標が重なることから動きやすく、狙いやすい時間帯。

いずれも年始は早く海外勢が復帰してくることを考えても
狙いやすい時間になるのではと思います。

また時間を決めておくメリットは、分析の時間や手順などを
決まった流れにすることが出来るので、これも大きいと思いますね。


サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。




あとは節目。これは年始相場では特に重要だと思いますけど
雇用統計もあることから少し広めに見ておくと良さそうです。

特にブレイクするパターンも考えておく必要がありますし、
まずはブレイク前のレンジを節目でチェックしておくとともに、
ブレイクしたらどこまで伸びるかを見ていくという感じで。

この2点を意識するだけで年始相場でも狙いやすくなるというか
大きく動いても想定内、と思えることができるのは、
バイナリーオプション攻略において大きいポイントなので
必ずチェックしておきたいですね。


FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。




そして最後にゾーンの意識を持って取引すること。
バイナリーオプションはどこで仕掛けるかも当然重要で、
それには未来予想ツールや節目などを意識していくわけですけど、
それと同時にどこまで値幅が出るかを予想するのが重要です。

なので節目のチェックでブレイク狙いをするならば、
その節目まで到達できるだけの値幅が出そうかどうか。

これをツールのゾーンによって確認しておくと複数のチェック項目で
取引が良い取引になるかどうかがわかりますし、リスクがあると思えば、
そこでやめておくことが出来るので、かなり役立つと思います。


使ってない人は損してる可能性大?
バイナリーオプション攻略法の重要な鍵。
決済目標を予測する手法について




12月のバイナリーオプション検証結果(1勝1敗)
12/9バイナリーオプション検証結果(1勝)
12/15バイナリーオプション検証結果(1敗)



バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+3,208,620円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大6万3千円相当のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設関連で1万円取引量で最大5万円相当カタログギフト
 友達紹介での3,000円と、 合計6万3千円相当がもらえる
 というお得な内容で、これを原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドル、豪ドル円の5通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT 0