【BO】雇用統計まではバイナリーオプション攻略控えるのが得策か

今回の記事は、昨日と今日の相場と為替予想ツールの状態から
雇用統計まではバイナリーオプション攻略は控えたほうが得策か、
という気がしたのでその件について。

まず昨日は円安に動くのかなと思いきやNY市場で反転。
今日も円安かなと思ったら戻しが入るなど神経質な印象で、
これは雇用統計が予定されていることも関係ありそうだな、
という相場状況になっています。

なのでバイナリーオプション攻略は、雇用統計まで控えたほうが得策かも、
と思い始めていて、それは未来予想ツールの状況からも判断できるので、
画像とともにその状況を確認しておくと良いかと。

ドル円
20170104s.jpg

一致率が下がって上下に示唆が出ていることから
雇用統計までは攻めにくいかなという状態に変わりました。

昨日の状態よりも少し攻めにくくなっているという印象です。


ユーロ円
20170104as.jpg

こちらも一致率が下がり、上下に示唆があるので
様子見するほうが良さそうですね。

昨日に続いてユーロ円は優先順位を低くという感じです。


ポンド円
20170104bs.jpg

若干一致率が下がりましたけど方向は円安気味で、
ドルやユーロに比べると良いという判断をしています。

あとは上昇する動きが強くでれば良いのですが、
それまでは様子見が良いかなと思います。


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。




また相関チャートについては、相関が戻ってきており、
攻めやすい状態になりつつありますね。

つまり円の動きを見ていれば相場が読みやすくなるので
円を見ておいて、その上で強い通貨と弱い通貨を見れば
攻めるべき通貨というか優先順位をつけやすくなるので。

2017104mons.jpg


あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。




また攻める時間帯については、これまで通りで、
過去のバイナリーオプション攻略データ上、
最も取引回数が多く、勝率も高かった時間帯。

ひとつは夕方のロンドン市場スタート前後、
もう一つはNY市場のスタート前後ですね。


サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。




あとは節目。これは昨日の動きと今日の動きを見ると
雇用統計でブレイクするパターンがあるかと思うので
ブレイクした場合に到達する可能性があるところを
しっかりチェックしておくと良さそうです。

それまではレンジを見て攻めるのもありですけど
その場合は値幅が出ない分ギャンブル的になるので
そこは意識しておくべきですね。


FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。




そして最後にゾーンのチェックも、取引しない日もしておきたいです。
昨日なんかはポンド円がピッタリゾーンの上で反発してましたし、
戻しているときにピッタリゾーンの下で維持したりとか、
色々と的中していることから、取引しない日に見ておくと、
これで節目までわかってしまうという利点もありますね。


使ってない人は損してる可能性大?
バイナリーオプション攻略法の重要な鍵。
決済目標を予測する手法について




12月のバイナリーオプション検証結果(1勝1敗)
12/9バイナリーオプション検証結果(1勝)
12/15バイナリーオプション検証結果(1敗)



バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+3,208,620円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大6万3千円相当のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設関連で1万円取引量で最大5万円相当カタログギフト
 友達紹介での3,000円と、 合計6万3千円相当がもらえる
 というお得な内容で、これを原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドル、豪ドル円の5通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT 0