スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【BO】雇用統計予想、ドル円115円から118円までFXツールの示唆

今回の記事は、雇用統計前なので雇用統計の予想を。
FXツールを使うと過去の相場での実際の変動を元に
どのぐらいの値幅が出るかもチェックできるので
その一点に掘り下げてチェックしてみました。

ある程度広く相場の変動可能性を見ておいた方が
雇用統計でのバイナリーオプション攻略が成功しやすいというか
最大限伸びる値幅を見ておくことは役に立つと思いますので、
現時点でのぱっと見テクニカルの4時間足から見てみます。

20170105s.jpg


これで見ると115円から118円と3円ほどの値幅が
過去の変動から予想される値幅というわけですけど、
一致率は低めですから、今後変化するのを見たいですね。

ちなみに15分足にするともう少し近い将来の可能性が見られるので
これは今日の変動ということでチェックしておきますけど、
これだと115円付近から116円後半というところで、
しかも一致率も高めなので、実際今日の相場の変動に近いですね。

20170105as.jpg


今後雇用統計に向けては、時間軸を変えながらチェックし、
なるべく細かく、頻繁にチェックしていくことで節目もわかり、
雇用統計でブレイクした場合に伸びる余地がどこまであるか
ということを推測する材料になります。

また現時点では上下どちらにも動く示唆が出ていますけど
これが円高で揃ったり、円安で揃ったりすると
バイナリーオプション攻略のチャンスになりやすいかと。

これは過去のバイナリーオプション攻略データからも
勝率が高かったパターンとして残っているので、
そのような状態になれば攻めるチャンスかと思います。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。




これは節目分析でも出すことが出来ますけど
節目分析は時間の流れをあまり意識しない分析で、
日々チェックして節目を頭に入れておくのには有効。

でも雇用統計前のように、発表時間が決まっていて、
しかもそこで大きく動く可能性があるような場合は、
時間の推移と節目の変化を一緒に見た方が良いので
上記のようにツールを使っていくのが良いですね。


FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。




ただゾーンのチェックはやるべきというか、やったほうが良いです。

これは未来予想ツールとは少し違う角度から相場を分析するツールですけど、
ちゃんと時間の経過とともに更新されていきます。その点が使いやすく、
特に取引前や取引中のチェックにも使えたりしますから、
このゾーンは重要イベント前に重要性が増すと思います。


使ってない人は損してる可能性大?
バイナリーオプション攻略法の重要な鍵。
決済目標を予測する手法について




12月のバイナリーオプション検証結果(1勝1敗)
12/9バイナリーオプション検証結果(1勝)
12/15バイナリーオプション検証結果(1敗)



バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+3,208,620円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大6万3千円相当のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設関連で1万円取引量で最大5万円相当カタログギフト
 友達紹介での3,000円と、 合計6万3千円相当がもらえる
 というお得な内容で、これを原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドル、豪ドル円の5通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。