スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪ドル1000通貨トラリピFX、月曜日はトラリピ注文が7回約定。26日間のトラリピ実践で147回注文約定中。

豪ドル1000通貨単位でのトラリピFX
実践検証26日目となる月曜日は
新規6回、決済1回で合計7回のトラリピ注文が約定しました。

これによって豪ドル3000通貨トラリピを開始以来、
26日間で147回のトラリピ注文が約定していて
1ヶ月以上連続約定の記録が続いています。

それにしても、アメリカの財政赤字削減策についての協議、
なんとかなるのかと思っていたら決裂したそうですね。

超党派で構成する議会の特別委員会が
期限の23日までに合意することを断念したそうです。
結果的に税や歳出をめぐる民主、共和両党の対立が、
2013年まで解消できないそうですから、波乱要因かもですし
そうなればトラリピは逆にチャンスになる要因ですね。

トラリピ設定はこれまでと同じく以下のような設定。

豪ドルFXトラリピ設定
・注文開始箇所・・・81.28
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置


そして月曜日のトラリピFX約定は以下のような結果。

豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・76.78買い
・76.53買い
・76.28買い
・76.03買い
・75.78買い
・75.53買い
・75.78決済

1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+750円

豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+44,266円

トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
2.2133%

今回は朝からずっと下落する展開だったので
豪ドルも新規注文がずっと約定した格好ですが
Ny市場後半に少しもどしたので決済が約定。

さらに今日午前中はまた戻していますので
決済が約定している状態で、非常に好調が続いています。
(今日の分はまた明日の記事でまとめます)

この調子で戻せば今度は決済注文が連続して約定して
利益が上乗せされていくようになりますから
一番理想的な展開になるかもしれませんね。
またいろいろな方のブログを拝見していても
だいたい年末年始相場はこういう風に
一方向に大きく動いて、また戻してという動きが出るので
トラリピをするには非常に面白く、利益も出やすいそうです。

ただ注意点はやはり証拠金に対して注文の量を増やしすぎず
適正な維持率を保っていくことが大事なのかなと。

今現在980%ほどの維持率があるので
これから年末年始でたとえ急落しても
自分は一応大丈夫な感じがします。

これでやばくなったとしても注文をとめることもできますし
3000通貨を2000に減らしたりすればさらにリスクは軽くなるので
工夫の余地があるぶん、1000通貨単位は面白いなと思います。

今月頭に日経新聞でトラリピが再度取り上げられたときには
年利が33%という結果でしたが、自分のペースとしては
今1ヶ月少しで2%分を稼いでいますから、だいたい24%はいけそうです。

そうなると銀行預金にあるものをさらに追加していけば
銀行に預けているよりははるかに良い利回りになりそうですし
もっと堅実にいくなら、1000通貨にしても良いので
これは工夫の余地がまだまだたくさんあるかもしれません。


日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/

11月1日から、マネースクエアジャパンからお話をいただき、
このブログからのトラリピ申し込みで、1000円のクオカードを
プレゼントできることになりました!うまく使っていただければ幸いです。

↓↓

m2j.jpg

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。