スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の為替は円高確定?ポンド円でバイナリーオプション攻略できるかも

今回の記事は、今朝ポンド円が急落して始まった今日の為替相場と
それに伴うバイナリーオプション攻略の可能性について考えてみました。

まず今日の為替相場ですけど、スタート時にポンド円が急落。
メイ首相が明日の会見で強硬路線を示すという報道があったので
それが原因ですけど、元々先週からポンドは売りが優勢で
自分が行ったバイナリーオプションもポンド狙い※だったので
このまま円高が続けば攻略しやすい状態になるかと思ってます。

※先週のバイナリーオプション攻略結果(3勝1敗)
1/9バイナリーオプション検証結果(1勝)
1/9バイナリーオプション検証結果(同日2回目)(1勝)
1/12バイナリーオプション検証結果(1勝)
1/12バイナリーオプション検証結果(同日2回目)(1敗)


ちなみにドル円もこの影響を受けて114円を割っていますし、
リスク回避の傾向が続く可能性がかなり高いので、
円高狙いのバイナリーオプション攻略法が有効になるかと。

またリスク回避傾向は未来予想ツールにも出ていて、
ポンド円以外にもドル円などは円高傾向が強いので、
例え戻してもまた下落を狙うのが良さそうです。

一方でユーロなんかは少し上昇の示唆もあるので
狙うならユーロは除外してドル円やポンド円で
円高方向に絞り込むのが良さそうですね。

ドル円
20170116s.jpg

ユーロ円
20170116as.jpg


ポンド円
20170117as.jpg


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。




また相関チャートを見ても、ポンドが急落したときには
さすがにポンドだけ相関が低くなっていますけど
そこからまた戻して全体に連動してきています。

なのでポンドやドルといった個別の通貨を見るよりも
円の動きを見ていた方が相場の流れが掴みやすく
バイナリーオプション攻略のチャンスが来たときに
すぐそれがチャンスとわかりやすいと思いますね。

20170116mons.jpg


あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。




さらに節目に関しては、今日のポンド円の下落によって
昨年10月につけたポンド円の128円付近も見えており、
ラインを引いてみても2015年秋頃からの下落トレンドに
また戻りそうな位置に来ているだけに面白いです。

まずはポンド円の130円割れに向かうかどうかですけど
バイナリーオプションはそこまでに何度か取引できそうですね。


FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。




1月のバイナリーオプション検証結果(3勝1敗)

1/9バイナリーオプション検証結果(1勝)
1/9バイナリーオプション検証結果(同日2回目)(1勝)
1/12バイナリーオプション検証結果(1勝)
1/12バイナリーオプション検証結果(同日2回目)(1敗)



バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+3,229,890円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大6万3千円相当のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設関連で1万円取引量で最大5万円相当カタログギフト
 友達紹介での3,000円と、 合計6万3千円相当がもらえる
 というお得な内容で、これを原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドル、豪ドル円の5通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。