バイナリーオプションで、初心者が勝てない場合の対処法

今回の記事は、初心者がバイナリーオプションで勝てない場合の対処法について。
時々このブログに相談に来られる方に共通する失敗例を元に、
比較的簡単に、かつ効果が出やすい対処法を紹介します。
20170209a.jpg

バイナリーオプション初心者の負けパターン


目隠ししてダーツを投げているという絵が↑の絵ですが、
初心者の方のバイナリーオプションの失敗パターンというのは
こんな感じで無闇矢鱈と相場を予想しては外すのが多いです。

初心者であればあるほど、自分で相場を予想して、
上下どちらに動くかという希望的観測に基づき取引していることが多く、
分析に基づくエントリーの根拠が少ないため、負けた場合でも
どこを反省したら良いかがわからず、負ける確率を小さくできないわけです。

勝ち負け


丁半博打状態から抜け出すには


バイナリーオプションは、相場が上下どちらに動くかを当てるわけで、
初心者の方は特に「丁半博打と同じなら、確率は50%だろ
とか思ったりする方も結構いらっしゃるようです。

しかしバイナリーオプションは、丁か半かというサイコロの出目と違って、
複雑に動く相場を相手にしているわけで、上下の確率が50%ということは
現実的にありえない
わけですね。まずそこを理解する必要があります。

丁半博打


その上で、丁半博打状態から抜け出すにはどうすれば良いのか。
その有効な方法は

取引しないほうが良い相場を避ける

これにつきます。というかこれをやってきたおかげで、
中長期的に利益が増えていくようになったというのが
今の自分の取引スタイルだからです。

ここで勘違いしやすいのは、勝率を上げるのではありません
勝率を上げようとすると、どうやって勝つかという発想になりますが、
そうではなくて、負ける確率を下げるのです。

同じ事を言っているようですが、勝ち取引の数を増やすのではなく、
負け取引の数を減らすことに注力する
ということです。
(結果勝ち取引の「割合」が増えます)



取引しないほうが良い相場を避ける方法とは


現在の相場がまさにそういったレンジ相場で値動きが小さく、
しかもトランプ大統領の発言や政策で一喜一憂するという
攻めにくい状態なので、ちょうど良いと思って記事を書いています。

こういった相場は負けやすい典型的な相場なわけですけど、
過去記事でも書いているように、攻めにくい相場というのは
未来予想チャートによって一発で判断することが可能です。

未来予想チャート


例えばこれはドル円の1時間足ですけど、一致率が最も高いもので79%。
これが同じ時間帯の豪ドルなどでは56%とかなり低い数字が出ています。
この一致率が低い相場を徹底して避けることから始めるだけで、
かなりのリスクを避けることが可能に
なります。

未来予想チャートについては過去の記事でも何度も書いてますし、
自分の勝率重視のバイナリーオプション攻略法の基本でもありますけど
特に初心者はこの一致率を最初に意識すると良いかと。


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。




当然一致率が低いのに、相場の行方がそのチャート形状通りになった、
ということもありましたけど、確率はかなり低いです。

一致率が低いということは、過去の膨大な変動データにおいて
似たような値動きがない、つまりパターン化していない相場なわけです。

逆に勝てる可能性が高い時などは軒並み90%を超えていたり、
ドル円やクロス円が同じような方向で揃って、3つの近似も揃ったりと、
このパターンなら安心して取引しやすいぞ、というものがあります
(当然それでも全勝はあり得ませんが)

このほかに相関チャートを使ったりというのも役立ちますし
相場分析の精度を高めていくのには便利と言えますけど、
正直初心者は色々と手を出すと混乱する部分もあると思うので
まずこの未来予想チャートの一致率に注目してみることをオススメします。


あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。





負け取引が減ってきた後出てくる問題


一致率を見るだけでリスクが高そうな相場を避ける方法は、
簡単である上に効果が高いので効率良い判別方法なのですが、
この方法にも勿論問題はあります。

ひとつは、あまりに簡単過ぎてこれだけに頼ること
もうひとつは、取引回数が減ったゆえに、取引したくなってしまうこと

簡単すぎて一致率だけに頼るのは悪いことではないですが、
ここではまだ初心者の方が、「危険を避けるための手段」として
ツールを使っているという段階に過ぎません。

ここから勝つ取引、勝ちやすいパターンを見極めるためには
一致率の他にもドル円とクロス円の連動とか、第一近似から第三近似が
同じ方向を示唆しているかのチェックなど、色々要素があります。

今回は初心者の方が負けを避けるためということで書いているので
この部分についてはまた書いていこうと思っていますけど、
一致率だけ見れば良いと考えるのは早計です。

危険を避ける


またもう一つの問題が、「取引したくなってしまうこと」。
平たく言えば、ウズウズしてきてしまうわけですね。
手持ちぶさたというか・・・。

ただこれは過去のバイナリーオプション攻略結果データから明らかなのですが、
バイナリーオプションのチャンスというのは、連続することが多いです。

その分全くチャンスが来ないことが2週間続くこともザラ
それぐらい相場が動く時と、そうでないときはわかれているのですね。

なのでここは精神的に我慢が必要な場面と言えます。
バイナリーオプションは、1勝1敗では利益が増えないので、
どれだけ取引したい気持ちになっても、相場の状況が良く無ければ
じっと我慢して「無駄な1敗をしない」ことがとても大事です。

我慢


今月は今のところ良い相場がなかなか来ない状態ですし、
仕事やプライベートのスケジュールと、良い相場が合うまでは、
じっくり待とうと思っているわけですけど、初心者の方なんかは
こういう相場でむやみに手を出してしまう方も多いので、
現在書くべきだなと思って書いてみました。

参考にしていただければ嬉しいです。
それぐらい自分も過去たくさん失敗しましたので。


1月のバイナリーオプション検証結果(5勝2敗)

1/9バイナリーオプション検証結果(1勝)
1/9バイナリーオプション検証結果(同日2回目)(1勝)
1/12バイナリーオプション検証結果(1勝)
1/12バイナリーオプション検証結果(同日2回目)(1敗)
1/25バイナリーオプション検証結果(1勝)
1/30バイナリーオプション検証結果(1勝)
1/31バイナリーオプション検証結果(1敗)



バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+3,238,650円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大6万3千円相当のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設関連で1万円取引量で最大5万円相当カタログギフト
 友達紹介での3,000円と、 合計6万3千円相当がもらえる
 というお得な内容で、これを原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドル、豪ドル円の5通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT 0