スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未来予想は的中も、バイナリーオプション攻略が難しい相場続く

昨日の記事で書いたドル円の未来予想チャート第一近似
円高方向を示唆していたのが的中して円高へと動きました。

ただ動き方がなんとも微妙で、せっかく未来予想が的中しても
少し急な変動と、上下動の繰り返しによって攻めにくいので、
今日も未来予想チャートをまずは確認していきながら
どうやってバイナリーオプションで攻略するか考えたいと思います。

未来予想チャートドル円1時間足


まずドル円から見ていくと(上記画像)、第二近似が円安に戻し、
116円台という示唆が出ているのが目立ちます。

でもそれ以外は114円台まで上がると押し戻される示唆で、
円高方向は112円まで。これが現実的なラインかと思いますし、
実際最近はこのあたりのレンジで動いてるわけですね。

こういうレンジであっても、動き方がもう少ししっかりしたものなら
バイナリーオプション攻略のチャンスも出てくるわけですけど、
最近はトランプ発言やらイエレン議長の証言やら、
そういったイベントで急激にドカンと動くことが多いです。

そうするとメリハリがつきすぎて、勝率重視のバイナリーオプション攻略法では
攻めてはいけない相場の典型となるわけですね。


続いてユーロ円。

未来予想チャートユーロ円1時間足

ユーロ円は相変わらずで、この数日ずっとこんな感じ。
レンジも狭く、一致率が高いですが、変化がありません。

相場も時々動いてもこれといった方向が出るわけではないので
一致率が高いとはいえ攻めにくい相場の典型と言えますね。


そしてポンド円。

未来予想チャートポンド円1時間足


ポンド円は逆に毎日未来予想チャートの変化が激しいです。
今日は138円から145円まで上下に広がっていますし、
一致率が低いので信頼性に欠けますから、
この状態でも勝率重視のバイナリーオプション攻略法では
あまり攻めたくない状況と言えますね。

ただ昨日も書いたように、こういう攻めにくい状態というのは
未来予想チャートも特徴的なので、その変化に気付きやすいですし、
例えばポンド円がこの状態から上下どちらかに示唆が揃い、
なおかつ一致率が上がれば攻略のチャンスになるので、
我慢して待つ必要がありますけど、変化が出たら判別しやすいとも言えます。


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。




続いては相関チャート。昨日からの変化をずっと見てますけど、
相関が高くなったり低くなったりの繰り返しですから、
これまた攻めにくいですね。

過去のバイナリーオプション攻略時に勝てたパターンでは、
相関が高い状態がずっと続いているような場合がまずひとつ。

この場合は円高か円安か、という見方ができますので、
まず円高円安の方向を見て、次に円高なら弱い通貨を相手に、
円安なら強い通貨を相手に選んでペアを作れば勝ちやすいです。

例えば円安時に強いのがポンド円なら値幅も出やすくて最高なので
ロングで攻めるパターンが勝ちやすいですし、逆に円高時にポンドが弱ければ
ポンド円でショート方向に攻めるという感じですね。

今は相関が下がったり上がったりですから、
まずは上がった状態が続くようなパターンになるか、
もしくは相関が低いけど、何か一つの通貨だけ動きが違う、
みたいなパターンを狙うと勝率は高く保ちやすいです。

相関チャート


あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。




一応今日まで出張で明日には戻れますので、
そこでチャンスが来ればベストだなと思いますが
ここ2,3週間ずっとこのようなパターンなので、
今はとにかく我慢ですね。

連日書いているように、過去のバイナリーオプション攻略において
勝ちパターンが来た日は連続しやすいという傾向がありますし、
チャンスは固まってやってくることが多かったです。

1月(下記)も同じような感じで1日2回取引などもあったので、
今のようにリスクが高い相場では無理をせず我慢しておき、
チャンスとなったらたたみかける、というイメージで相場を見ると
良いのではないかなと思いますね。我慢我慢です。

1月のバイナリーオプション検証結果(5勝2敗)

1/9バイナリーオプション検証結果(1勝)
1/9バイナリーオプション検証結果(同日2回目)(1勝)
1/12バイナリーオプション検証結果(1勝)
1/12バイナリーオプション検証結果(同日2回目)(1敗)
1/25バイナリーオプション検証結果(1勝)
1/30バイナリーオプション検証結果(1勝)
1/31バイナリーオプション検証結果(1敗)



バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+3,238,650円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大6万3千円相当のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設関連で1万円取引量で最大5万円相当カタログギフト
 友達紹介での3,000円と、 合計6万3千円相当がもらえる
 というお得な内容で、これを原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドル、豪ドル円の5通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。