スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BOE政策金利発表ではバイナリーオプション攻略できず。

今日の記事はBOE政策金利発表前後でポンド円でのバイナリーオプション攻略ができるか見ていましたが、結局良い状態にならなかったので様子見した件。でも今日はポンド円が相関チャートで「またぐパターン」※ができており、これが伸びれば攻略のチャンスがくるかもしれません。
相関チャート

※バイナリーオプション攻略のコツ、低リスクな通貨を攻める
あなたが知らない、バイナリーオプション攻略に有利な通貨ペア

未来予想チャートの状態

一応いつも通りまず未来予想チャート※の状態から確認しますが、相関チャートでまたぐパターンができているとはいえ、未来予想チャートは微妙です。なので現状はまだ様子見がベストという感じですね。

※未来予想チャートを使ったバイナリーオプション攻略法について
これさえ見れば勝てる?勝率重視のバイナリーオプション攻略法。


ドル円
未来予想チャートドル円1時間足


ユーロ円
未来予想チャートユーロ円1時間足


ポンド円
未来予想チャートポンド円1時間足

相関チャートの状態

相関チャート※は冒頭の画像と同じですが、ポンドがドル、ユーロ、豪ドルをまたいで上昇しているのがわかります(赤線)。なので相関チャートだけ見ればこの状態はバイナリーオプション攻略しやすい状態と言えるわけですが、単一のツールだけで判断するより複数のツールで判断したほうが勝率も高くなるので、上記の未来予想チャートを見る限りは今は待機かなと。

相関チャート

※バイナリーオプション攻略のコツ、低リスクな通貨を攻める
あなたが知らない、バイナリーオプション攻略に有利な通貨ペア


バイナリーオプション攻略を狙う時間帯

今日はニューヨーク市場で米指標があったり、トランプ大統領とメルケル首相の会談があったりするので、そこで動く可能性があるわけですけど、以前から書いているようにポンドはロンドン市場が始まった後から動きが出やすい時間※が続くので、ポンド狙いならそこまで待たずとも良いですね。

ポンド円の動きやすい時間帯と値幅
ポンド円の動きやすい時間帯と値幅

※動かない時間に取引して負けてませんか?バイナリーオプションで勝ちやすい時間
バイナリーオプションで勝てる時間帯は?


ゾーン分析

またゾーン分析も一応確認しておきますが、ポンド円はこんな感じで、上昇してきているとはいえ140円中盤が4時間単位のゾーン上限にあるので、もう少し様子見したい感じですね。時間の経過とともにこれは変化していくので、この上限がもっと伸びたりすればバイナリーオプション攻略のチャンスもありそうです。

ゾーン分析

※その目標、判定時間に届きますか?決済目標を決めるコツ
バイナリーオプション攻略法。決済目標を決めるコツ。ゾーン分析

今週は取引できていないだけにそろそろ取引したい気持ちが出てきてしまいますが、過去のバイナリーオプション攻略データでは、チャンスが来ない時は2週間ぐらいこないのもザラで、逆に来るときは連続して来る傾向がありました。なので無理して取引することだけはしないようにと思ってます。無駄な負けを増やさないのが攻略のコツなので。

3月のバイナリーオプション検証結果(3勝0敗)

3/2バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/6バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/7バイナリーオプション検証結果(1勝)



バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+3,319,200円


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大6万3千円相当のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設関連で1万円取引量で最大5万円相当カタログギフト
 友達紹介での3,000円と、 合計6万3千円相当がもらえる
 というお得な内容で、これを原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドル、豪ドル円の5通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。