オーナーズグランプリ&ドバイキャンペーン始まる

今回の記事は今日から始まったオーナーズグランプリとドバイキャンペーンについて。オナグラについては先日の記事で、バナーが一瞬フライング表示されていた件を書きましたけど、実際その通りとなりましたね。
オーナーズグランプリ

一応ルールを画像とともに確認しますが、これまでのオナグラと同じですね。まずは最大5人で1つのチームをつくってスタート。勿論一人でも可能で、自分は対策なしでまったりやるときは一人でやることが多いです。

オーナーズグランプリ


続いてクラブポイント獲得表。これも今まで通りですね。

クラブポイント


そしてクラブ戦がある時間。正直これがキツいところがあるので一人でチームをつくってしまうのですが、12時~13時、19時~20時、22時~23時でまともに全部稼働できるのは22時~23時ぐらいなので。他の人に迷惑かけるかも、と気を遣うなら一人でやろうというパターンです。

クラブ戦時間


さらにフィーバータイム。これ勘違いしやすいんですが、相手チームの馬が出てきて倒せばフィーバーになると思いがちですが、あれはまた別のチーム戦。オナグラの場合は、相手を倒しても+5ptになるだけで、フィーバータイムに入れるためには、相手の士気ゲージを0にする必要があります。

フィーバータイム


またクラブ戦がない時間帯はサービスタイムに回すのが一番アイテム効率が良いわけで、対策馬がなかったり、クラブ戦時間帯だけしか対策にならない馬の場合は、サービスタイム狙いが良いですね。

サービスタイム


そして対策種牡馬。ザビールがSS対策ですが、オナグラはSS対策でも3倍というのがポイントというかネック。つまり持っていてもあまりアイテム効率が良くない上に、対戦となるとガンガン回してしまってアイテム使ったりするので、結局消耗するわけですね。

ただS対策以上でイベント調教と2ヶ月休養を併用すればアイテムは増えるので、地道にサービスタイムだけ回せばそれなりにアイテム確保しつつ楽しめるイベントかと思います。

オーナーズグランプリ対策馬


ちなみに自分はザビール持ってるのでザビールまわしで。まったり一人でクラブ戦では最低限稼いでおき、それ以外はアイテム重視で回す予定です。ストックもそんなに出来ない(する価値がない)種牡馬だと思うので。

ザビール


さらに今日からはドバイキャンペーンも実施されていますが、こちらも自分はシガーを既に持ってるので必要無し。

ドバイキャンペーン


シガーはノーザンダンサー系で瞬発さえ上げればすぐに四種になるので、牝馬側に組み込むためには活用するかもしれませんが、最近はあまり使ってないです。器用が悪いので〆には向かないという点もありますし、他にノーザンダンサー系の馬が結構揃ってるので。

シガー



ということで今日のダビパクネタはこんな感じで。また何か思いついたりしたらツイッターにメモしつつ、ブログでも改めてまとめる予定です。

ツイッター
https://twitter.com/okzkhsjc

COMMENT 0