スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のバイナリーオプション攻略。ドル円で円高方向に取引中

今日の記事は夕方からエントリーしているドル円で円高方向を狙ったバイナリーオプション取引について。もうすぐ判定時間ですけどとりあえず狙った根拠などを。
ぱっと見テクニカルドル円15分足

未来予想チャートの状態

まずは未来予想チャート※の状態ですけど、ドル円は第2近似、第3近似がずっとこういう状態になっていて、可能性として円高方向のほうが確率が高そうという状態なわけですね。

※未来予想チャートを使ったバイナリーオプション攻略法について
これさえ見れば勝てる?勝率重視のバイナリーオプション攻略法。


ちなみにユーロ円、ポンド円はこのような状況。ユーロ円も円高示唆ですが上下動を伴っておりリスクが高めに見えますし、ポンド円は逆に円安予想なので円安方向を考慮しましたが、後述する相関チャートを見て除外となりました。

ユーロ円
ぱっと見テクニカルユーロ円15分足


ポンド円
ぱっと見テクニカルポンド円15分足

相関チャートの状態

その相関チャート※ですが、今回は「またぐパターン」。連動パターンとまたぐパターンがあり、今回のまたぐパターンは、ドルがまたいでいるのかユーロがまたいでいるのかというところがネックになるわけです。

でも未来予想チャートでドルの円高方向が予想されていたことから、どちらの「またぎ」を選ぶかという点では方向が一致しているドルが良いだろうという判断ですね。ちなみにポンドが除外となったのは、ここでの傾向と未来予想が違う方向性だったからです。

相関チャート

※バイナリーオプション攻略のコツ、低リスクな通貨を攻める
あなたが知らない、バイナリーオプション攻略に有利な通貨ペア


バイナリーオプション攻略を狙う時間帯

さらに時間帯についてはゾーン分析で使うオートチャーティストのデータで出ている通りですが、NY市場についで夕方は比較的ドル円で動きが出やすいというのが出ていますし、午後の動かない時間帯から夕方になって動きが出始めるタイミングでもあるので狙いやすいと思いますね。

ドル円の動きやすい時間帯と値幅
ドル円の動きやすい時間帯と値幅

※動かない時間に取引して負けてませんか?バイナリーオプションで勝ちやすい時間
バイナリーオプションで勝てる時間帯は?


ゾーン分析

さらにゾーン分析では111円付近までの下落が予想できたので、ここを狙って取引しているという状態です。

ゾーン分析

※その目標、判定時間に届きますか?決済目標を決めるコツ
バイナリーオプション攻略法。決済目標を決めるコツ。ゾーン分析

ということでこれから残業なので・・と思ったらちょうど今取引が終わって勝利。また詳細は次回の記事で書く予定ですが、このあと残業をして、さらに夜の相場でもチャンスがあれば攻めてみたいと思ってます。

3月のバイナリーオプション検証結果(4勝1敗)

3/2バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/6バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/7バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/22バイナリーオプション検証結果(1勝1敗)



バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+3,317,790円


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大6万3千円相当のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設関連で1万円取引量で最大5万円相当カタログギフト
 友達紹介での3,000円と、 合計6万3千円相当がもらえる
 というお得な内容で、これを原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドル、豪ドル円の5通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。