カジノチャレンジ(ポーカー)。ルールと進捗

意外と期初も忙しくダビパクもそれほど触れてませんが、カジノチャレンジ(ポーカー)のルール確認と進捗を。前回の記事では前回のポーカーのルールや攻略法を書きましたが、概ね今回も同じパターンでいけそうですね。
カジノチャレンジ

カジノチャレンジ(ポーカー)のルールと前回との比較



カジノチャレンジ(ポーカー)のルールをまず確認。前回のルールは過去記事にも書いた通りなので一応比較しますが、ほぼ同じと思って良いですね。

カジノチャレンジルール

レースに勝利しないとチップが獲得できないので、着実に勝てるレースを選ぶようにすることが一つ目のポイント。あとはFPが報酬としてない(ダブルアップチャレンジの失敗の結果としてはある)ので、対策馬をつ買う場合はその点に注意です。

過去記事→前回のカジノチャレンジ(ポーカー)のルールなど

カジノチャレンジ(ポーカー)の対策馬



カジノチャレンジ対策馬

SSケーニヒスシュトゥール、Sエルナンド、AAミホノブルボン、Aディープブリランテというラインナップ。自分はエルナンドを持ってるのでエルナンドで回す予定です。

ニックスや成長パターンを考えると、SSよりSのエルナンドのほうが良いということが起こりそうですね。

カジノチャレンジ(ポーカー)のアイテム効率



アイテム効率に関しては、ダブルアップチャレンジを上手く使えば効率良いという点は前回と同じ。SS券を狙うために役をとにかく多く成立させることを優先させると、アイテム効率は少し落ちると言えますね。

でもアイテム優先でやるならFP以外は増えますし、フルハウスでDメダルも増えること、そしてダブルアップで×4などとなったら、プレゼントボックスに×4でストックできることから、自分の中では効率が良いイベントという認識です。

カジノチャレンジ(ポーカー)の攻略法



前回やってみた攻略法は前回も書いた通り。今回もこれでいこうと思います。

自分はアイテム優先なので、役が成立しても、カードの数字が真ん中に近いときはダブルアップチャレンジをしません。

逆に絵柄や1,2,3といったように大きいか小さいか両極端の数字で役が成立した場合は、ダブルアップチャレンジをするという攻略法ですね。

→【ダビパク】カジノチャレンジ(ポーカー)の攻略法を考えてみた

またミッションもあるので、こちらでもアイテムは増えますし、デイリーミッションは着実に取りたいところ。

S__27787319.jpg


ただ役の成立数が問われるミッションは、目指す目指さないをハッキリ決めても良いと思います。自分の場合アイテム優先でやっておき、もし成立役が増えてアイテムも十分ストックしたら、そこから役狙いに変更する予定です。

S__27787320.jpg
S__27787321.jpg

ということで今日のダビパクネタはこんな感じで。また何か思いついたりしたらツイッターにメモしつつ、ブログでも改めてまとめる予定です。

ツイッター
https://twitter.com/okzkhsjc

COMMENT 0